イチローが5863塁打達成、王貞治氏の日本記録超える

Ichiro Reaches 5,863 Hits, Breaking Japanese Record by Sadaharu Oh

Miami Marlines outfielder Ichiro Suzuki broke a Japanese record for career hits set by Sadaharu Oh when his combined Japan and US major league hits reached 5,863 on Wednesday.

■チェック

・break record (set) by   ~の記録を更新する
・outfielder    外野手
・record for career hits    通算塁打記録
・combined    組み合わせた

■対訳

「イチローが5863塁打達成、王貞治氏の日本記録超える」

水曜日、マイアミ・マーリンズ外野手であるイチローの日米通算塁打数が5863に達し、王貞治氏の日本記録を更新した。

■訳出のポイント

break a record は

「記録を破る」 「記録を更新する」

の意味でおなじみの表現。

今日の場合は

break a Japanese record で

「日本記録を破る」 「日本記録を更新する」

となっています。

また、「記録を打ち立てる」 「記録を樹立する」

というときには、

set a record 「記録を打ち立てる」

set a Japanese record 「日本記録を樹立する」

のように、 動詞 set を用いることが一般的です。

そこで

a record set by ~ だと

「~によって打ち立てられた記録」 「~による記録」

の意になります。

簡略に record by ~ と言うことも多いので合わせて確認しておきましょう。

break a record (set) by ~ で

「~による記録を更新する」 「~の記録を更新する」

ということです。

career はスポーツや競技における

「キャリアを通しての」 → 「通算の」 の意。

今日のテーマは野球なので、

career hits で

「通算塁打(数)」

の意味になっています。

broke a Japanese record for career hits set by Sadaharu Oh

の部分は

「王貞治氏によって樹立された通算塁打の日本記録を更新した」

ということです。

「混ぜ合わせる」 「組み合わせる」 「結びつける」 という意味の動詞combine の過去分詞が形容詞化した combined は

「合わされた」 → 「総合の」 「複合の」。
したがって、本文後半

when his combined Japan and US major league hits reached 5,863 on Wednesday

「水曜日に彼の(=イチローの)日本と米メジャーリーグを合わせた塁打が5863に達したとき」 →

「水曜日にイチローの日米通算塁打数が5863に達して」

となっています。

マーリンズのイチローは、マイアミで行われたナショナルズ戦の5回に代打で登場し、センター前にヒット。

この安打でイチローは日米通算5863打を達成し、王貞治氏と並んでいた日本記録の更新となりました。


■編集後記

イチローは毎朝、元TBSアナウンサー弓子夫人手作りのカレーライスを食べていることは有名ですが、しかし実は2009年に胃潰瘍になって、トレーナーから毎朝のカレーは胃に対する刺激が強いからやめろと言われうどんに切り替えたそうです。
スポーツ選手は大食いというイメージですがイチローにはそれを感じません(笑)
さらなる記録を目指して頑張って欲しいです!

(裏)東京は比較的いい天気。明後日から札幌です!毛ガニ食べてきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク