クルーニー夫妻、反ヘイト団体に100万ドル寄付

Clooneys to Make $1M Donation to Anti-hate Organization

US actor George Clooney and his wife and international human-rights lawyer Amal Clooney will donate $1 million to an organization that tracks hate crimes.

■チェック

・make $_ donation to (= donate $_ to)  ~に_ドルを寄付する
・anti-hate organization  反ヘイト団体
・international human-rights lawyer  国際人権弁護士
・track hate crimes  ヘイトクライム(憎悪犯罪)を監視する

■対訳

「クルーニー夫妻、反ヘイト団体に100万ドル寄付」

米俳優のジョージ・クルーニーと、妻で国際人権弁護士のアマル・クルーニーが、ヘイトクライムを監視する団体に100万ドル(約1億1000万円)を寄付するという。

■訳出のポイント

タイトルでは、Clooneys と、人の姓(苗字)である

Clooney が複数形になっていますね。

これは、George Clooney と Amal Clooney という2人のClooney のことをまとめて表現しているからです。

同じ苗字を持つ夫婦や家族のことを言う場合に、このような言い方がしばしば使われます。

今日の場合は、

Clooneys = 「クルーニー夫妻」

ということですね。

名詞 hate は 「憎悪」 「憎しみ」。

最近では hate crime 「ヘイトクライム」 のように、日本語でもそのまま使われることも多くなりました。

hate crime とは、人種・民族・宗教などに対する差別意識や憎悪を動機とする犯罪行為の総称です。

そこには、障害を持っていることや、同性愛のような特定の嗜好に対する差別や暴力も含まれています。

そして、

anti-hate organization 「反ヘイト団体」 は、こういった差別・暴力に反対する団体になっています。

動詞 track は

「~を追う」 → 「~を追跡する」 → 「監視する」の意。

an organization which tracks hate crimes で

「ヘイトクライムを監視する団体」

ということです。

米人気俳優、ジョージ・クルーニーさんと妻で国際人権弁護士のアマルさん夫妻が、white supremacism 「白人至上主義」 やヘイトクライムの動向を監視する人権団体に100万ドル
(約1億1000万円)を寄付する、というニュース。

夫妻は、今月12日にバージニア州シャーロッツビルで起きた白人至上主義者と反対派の衝突事件にショックを受け、今回の寄付を決めたということです。


■編集後記

高校野球が終わるとなんか夏も終わったなという気がしますね。
それにしても今年の夏ほど夏らしからぬ夏は最近なかったような気がします。
海や山のレジャー関連産業は打撃だったでしょうね。。よくいく群馬草津のゴルフ場のスタッフも、連日キャンセルがあったそうです。

(裏)今日もじっとりと暑いですね・・まあ、雨よりもましか・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク