研究:ジカウイルスで脳腫瘍細胞が死滅

Research: Zika Virus Can Kill Brain Cancer Cells

The zika virus, that causes severe brain damage in babies, may become an effective treatment for adult brain cancer. The virus can be used to selectively kill hard-to-treat cancerous cells in adult brain, according to new US research.

■チェック

・zika virus    ジカウイルス
・cause severe brain damage   重度の脳障害を引き起こす
・selectively kill   選択的に~を死滅させる →
~のみを(選んで)死滅させる
・hard-to-treat cancerous cells   治療が困難ながん細胞

■対訳

「研究:ジカウイルスで脳腫瘍細胞が死滅」

赤ちゃんに重度の脳障害を引き起こすジカウイルスが、成人の脳腫瘍に対する効果的な治療となるかもしれない。米国の新研究によると、ジカウイルスを用いて、治療が困難な成人の脳腫瘍細胞のみを死滅させることが可能だという。

■訳出のポイント

ブラジルで行われたリオ五輪前には、中南米での流行が大きな話題になった zika fever 「ジカ熱」。

蚊を媒介とする zika virus 「ジカウイルス」 の感染で、胎児に小頭症という脳障害を引き起こすことが知られています。

今日の本文のカンマにはさまれた

that can cause severe brain damage in babies

の部分は、まさにそれを説明していますね。

つまり

「赤ちゃんに重度の脳障害を引き起こす(ことがある)」

の意。

そして、先頭の関係代名詞 that は、カンマ直前の

the zika virus を受けているので、

「赤ちゃんに重度の脳障害を引き起こす(ジカウイルス)」

ということです。

brain cancer は 「脳のがん」 → 「脳腫瘍」。

an effective treatment for adult brain cancer で

「成人の脳腫瘍に対する効果的な治療」

の意味になっています。
hard-to-V の形は、

「~するのが難しい」 「~することが困難な」

という形容詞を作ります。

具体的には、

hard-to-control situation

「制御するのが難しい状況」 → 「制御困難な状況」、

hard-to-get book

「手に入れるのが難しい本」 → 「入手困難な本」

のように使います。

ここでは

hard-to-treat cancerous cells in adult brain

「治療するのが難しい成人の脳のがん細胞」 →

「治療困難な成人の脳腫瘍細胞」

というわけです。

selectively は 「選択的に」 という副詞。

selectively kill ~ で

「~を選択的に殺す」 → 「~のみを(選んで)殺す」

という意味になります。

そこで、

selectively kill hard-to-treat cancerous cells in adult brain

の部分は

「治療困難な成人の脳腫瘍細胞のみを殺す」 →

「治療困難な成人の脳腫瘍細胞のみを死滅させる」

ということです。

胎児の脳神経細胞を死滅させ、小頭症という脳障害を引き起こすジカウイルス。

米国の新研究では、脳腫瘍のマウスにこのジカウイルスを用いたところ、正常な脳神経細胞には感染せず、脳腫瘍神経細胞のみに感染し、死滅させることに成功。

治療が非常に困難とされる、成人の悪性脳腫瘍に対する効果的治療への道が期待されるニュースです。

■編集後記

ノロウイルスもロタウイルスもワクチン化しているようですね。今後どんどん治験段階に入っていくようです。医学の進歩は凄まじいです。時々昔の小説なんかを読んでいると食中毒で死んだとか、風邪をこじらせて死んだとかの記述を見る度に、今の時代だったら余裕で助かっていたんだろうなと思います。

(裏)札幌の方からジンギスカンを頂きました!いつ食べようか・・

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク