2010年05月 一覧

俳優デニス・ホッパー氏死去、74歳

Actor Dennis Hopper Dies Aged 74

Hollywood actor Dennis Hopper, known for cult movies such as Easy Rider, Apocalypse Now, and Blue Velvet, died on Saturday at the age of 74 following a battle with prostate cancer.

■チェック!

・cult movie  カルト映画
・following  ~の後に
・prostate cancer  前立腺ガン

■対訳

「俳優デニス・ホッパー氏死去、74歳」

「イージー・ライダー」「地獄の黙示録」「ブルーベルベット」などのカルト映画で知られるハリウッド俳優のデニス・ホッパー氏が、前立腺ガンと闘病の末、土曜日に亡くなった。
74歳だった。

■訳出のポイント

age は 「年齢」 「年」 という名詞で知られる単語ですが、動詞で「年を取る」 という意味にもなります。

そこで (be) aged _ で 「_年を取った」 → 「_歳である」という言い方になります。

今日のタイトルでは dies aged 74 なので 「74歳で死去する」ということです。

これは、本文の died (on Saturday) at the age of 74 を簡潔に言い換えた形ともいえます。

(be) known for ~ は 「~で知られる」 「~で有名な」。

known for cult movies such as … で 「…のようなカルト映画で知られる」ということです。

cult は、もともと宗教などの 「儀式」 「祭儀」 あるいは 「礼賛」 「崇拝」といった意味の名詞ですが、ここから皮肉を込めて(ネガティブなニュアンスで)「熱狂」 「熱狂的な流行」 という意味でも使われるようになりました。

また、「異教」 「にせ宗教」 「(閉鎖的な)新興宗教」 を指す単語としてもしばしば登場します。

cult movie 「カルト映画」 とは、商業的な成績(興行収入など)には関係なく、熱狂的なファンによって支持される映画、多くは一部の熱狂的ファンによって長年支持され続ける映画のことをいいます。

デニス・ホッパーが監督・脚本・主演の三役をこなした 「イージー・ライダー」(1969年)はその典型といってよいでしょう。

この低予算映画の大ヒットによってアメリカン・ニューシネマの旗手として一躍有名になったホッパーですが、70年代には配給元とのトラブル、麻薬中毒、アルコール依存などで Hollywood Hellraise 「ハリウッドの厄介者(迷惑者)」 などと呼ばれて、表舞台から遠ざかっていたこともありました。

2009年11月に前立腺ガンを公表。
今年3月にハリウッドの殿堂入りを果たした際には、末期ガンと闘病する姿を見せました。

■編集後記

前立腺がんは男性だけに起きるがんです。
65歳以上になると罹患率が増え、とくに欧米では多く、欧米の男性死亡率では20%とトップとのこと。
近年日本でも患者数は急増傾向にあるが早期発見で、治癒率も高いそうです。
やはり毎年の定期健診、40歳以上は人間ドック、必要ですね。今年もドックいってこよう。。(汗)
(裏)なんとか5月30日のXデイは無事乗り切れました!


アップル、マイクロソフト抜き業界最大手に

Apple Overtakes Microsoft as Biggest Tech Company

Apple Inc., inventor of the iPod and iPhone, shot past Microsoft Corp to become the world’s biggest technology company based on the Wednesday’s market value.

■チェック!

・overtake  ~を追い越す
・inventor  発明者
・shoot past  ~を(勢いよく)通過する
・market value  市場価格→時価総額

■対訳

「アップル、マイクロソフト抜き業界最大手に」

iPod や iPhone を発明したアップル社が、水曜日の時価総額でマイクロソフト社を抜き去り、世界最大のテクノロジー企業となった。

■訳出のポイント

動詞 takeover は 「~に追いつく」 「~を追い越す(抜く)」 の意。

そこで、今日のタイトルを直訳すると「アップルが最大のテクノロジー企業としてのマイクロソフトを追い越す」となります。

すなわち、 「アップルがマイクロソフトを抜いて(テクノロジー)業界最大手になる」 ということです。

非常に基本的な約束事の再確認になりますが、英字新聞でタイトルは常に現在形で表されます。

日本語のタイトルでも 「アップルがマイクロソフトを追い抜いた」とはいわず、「アップル、マイクロソフトを追い抜く」 のように見出し特有の書き方があるのと同じですね。

shoot past は直訳すると 「~を越えて撃つ」。

もともとは、銃弾やロケット、あるいはボールなどが、何かのそばを越えて(かすめて)勢いよく飛んでいく様を表す句動詞です。

ここから、「~(のそば)を勢いよく通り越す」 →「~を(勢いよく)越える(超える)」 という意味で使われます。

ここでは、アップル社が勢いよく成長し、IT業界最大手のマイクロソフト社を抜き去ったことを表現しているわけです。

アップル社は1990年代に倒産の危機を乗り越えた後、ノートパソコンの MacBook に始まり、iPod 、iPhone といった革新的な消費者家電製品 innovative consumer electronics でグングン利益を伸ばしました。

最近の株価は10年前の10倍以上に上昇しています。

■編集後記

iPhone の次にiPad と次々と革新的な新製品を市場に送り出すアップル。
株価は企業の価値を適正に表現してますね!さて、昨夜のNY市場でダウ平均が今年2番目の高騰をみせました。
しかしこの高騰の原因ですが英紙による「中国がユーロ圏の国債保有について見直す」という報道が事実無根である、と中国当局が発表したことによるとされ、これにより投資家のリスク選好が高まったからとされています。
中国当局の発言でNYの株価や為替相場までが動く時代です。
(裏)おっと、今日は結婚記念日だった。。(汗)


リンジー・ローハン、飲酒監視ブレスレット着用を命じられる

Lindsay Lohan Ordered to Wear Alcohol-monitoring Bracelet

Hollywood actress Lindsay Lohan, who failed to show up for a probation hearing relating to a 2007 drunk driving case last week, was ordered on Monday to wear an alcohol-monitoring bracelet and undergo weekly drug and alcohol testing.

■チェック!

・alcohol-monitoring bracelet  飲酒監視ブレスレット
・undergo  受ける
・show up  現れる、姿をみせる
・probation hearing  保護期間中の審問

■対訳

「リンジー・ローハン、飲酒監視ブレスレット着用を命じられる」

2007年の飲酒運転による保護観察中で、先週予定されていた審問に姿を見せなかったハリウッド女優のリンジー・ローハンは月曜日、飲酒監視ブレスレットの着用と毎週薬物と飲酒の検査を受けることを命じられた。

■訳出のポイント

fail は 「失敗する」 「しくじる」 という動詞。

fail to V で 「~しそこなう」 「~しない」 という言い方です。

単純に 「~しない」 というよりは 「本当は~すべきところをしない」というニュアンスが感じられる表現になっています。

ここでは、show up は 「現れる」 「姿を見せる」 という句動詞とともに使われているので、failed to show up で 「本来なら姿を見せるべき(審問に)姿を現さなかった」 ということです。

relating to ~ は 「~に関して」 「~について」。

そこで、a probation hearing relating to a 2007 drunk driving case は「2007年の飲酒運転に関する保護観察」。

そこで、文前半の Hollywood actress Lindsay Lohan, who failed to show up for a probation hearing relating to a 2007 drunk driving case last week の部分を訳すと「先週の2007年の飲酒運転に関連する保護観察中の審問に姿を見せなかったハリウッド女優のリンジー・ローハン」となります。

対訳では、これをより自然でわかりやすい日本語にするために、「2007年の飲酒運転による保護観察中で、先週予定されていた審問に姿を見せなかったハリウッド女優のリンジー・ローハン」 と意訳しています。

alcohol monitoring bracelet とは、足首にアンクレットのように巻く装置です。

皮膚の水分から体内のアルコール量を検知し、そのデータが監視しているセンターに30分ごとに送られる仕組みだそうです。

ハリウッドの人気女優リンジー・ローハンは、07年に飲酒運転などで逮捕され、執行猶予つきの有罪判決を受けています。

今回は5月のカンヌ国際映画祭参加のためフランス滞在中にパスポートを盗まれたとして20日に予定されていた審問を欠席しました。

このため逮捕状まで出されましたが、10万ドル(約900万円)の保釈金を払って逮捕を免れていたもの。

こうした騒動も含めて、判事からは24時間以内に飲酒監視ブレスレットの装着と飲酒・薬物検査を毎週受けることを命じられた、というニュースでした。
■編集後記

日本でも飲酒運転を厳しく取り締まるようになって久しいですが、どれくらい事故が減ったものか?と調べてみたところ、平成13年から平成18年までの間に、飲酒運転による交通事故件数は半減しているそうです。

ちなみに、平成13年には危険運転致死罪が制定され、翌年の平成14年には改正道路交通法が施工されています。
そして、昨年6月にはさらに厳罰化の方向で法律の一部改正がありました。

世論的に厳罰化の方向に進んできているということでしょう。

飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!←基本ですね。

(裏)昨日はJIMAの勉強会。
盛り上がりました!


北朝鮮、軍事行動を示唆

North Korea Threatens Military Action

North Korea on Tuesday accused the South Korean navy of trespassing into its waters and threatened to retaliate with military action as the tension on the peninsula continued to rise.

■チェック!

・threaten military action 軍事行動を示唆する
・accuse someone of (人)を~(という理由)で非難する
・trespass into ~’s waters ~の領海を侵犯する
・retaliate 報復する
・the (Korean) peninsula (朝鮮)半島

■対訳

「北朝鮮、軍事行動を示唆」

朝鮮半島の緊張が高まり続ける中、北朝鮮は火曜日、韓国海軍が自国の領海を侵犯していると非難し、軍事的報復を示唆した。

■訳出のポイント

threaten は threat 「脅迫」 という名詞から派生した動詞で、「脅迫する」 「~するぞと脅す」 の意味です。

今日の場合は threaten military action で「軍事行動を (取るぞと) 脅迫する」 → 「軍事行動を示唆する」という表現になっています。

accuse は 「~を責める」 「~を非難(糾弾・告発)する」 という動詞。

通常は accuse 人 of ~ 「人を~という理由で非難する」 という形で登場することが多いので、このまま覚えておくとよいでしょう。

ここでは、人にあたるのが the South Korean navy 「韓国海軍」 で、of 以下の trespassing into its waters 「その (北朝鮮の) 領海を侵犯する」 が理由にあたる部分になるので、「韓国海軍が自国 (=北朝鮮) の領海をしていると非難した」ということです。

retaliate は 「仕返しをする」 「報復する」 「応酬する」 という動詞。

そこで、retaliate with military action は直訳すると 「軍事行動で報復する」→ 「軍事的報復をする」 ということです。

peninsula は 「半島」 という名詞です。

the tension on the peninsula は the tension on the (Korean) peninsula だと考えてください。

文の中ですでに North Korea と South Korea という単語が登場しているので、意味的にも明白ですし重複を避けるために Korean が省略されているわけです。

3月の哨戒船沈没事件を北朝鮮の魚雷攻撃によるものと断定し、北朝鮮との貿易中断と北朝鮮船舶の韓国領海通過の禁止を発表した韓国。

それに対する北朝鮮の反応が、沈没事件関与の全面的否定であり“軍事行動の警告”です。

南北間の緊張はますます高まりを見せ、欧州圏の財政不安とともに株価下落の要素にもなっています。
■編集後記

通常、戦争など有事になるとドルが買われますが、対円ではまだ弱いです。
欧州の経済不安でユーロが売られ、リスク回避で円が買われています。
1ドル一時は89円台前半まで落ちたものの、昨夜NY株価が1万ドルを回復したのに乗り、現在90円台前半です。
それにしてもユーロ安い。。
ヨーロッパのサッカー選手がどんどん日本のJリーグに入ってくるのでは?と思うくらい安いです。
多少戻してますが。
(裏)とりあえず天気は持った!か??


13歳の少年、エベレスト登頂で世界最年少の記録

13-year-old Boy Becomes Youngest to Scale Mt Everest

13-year-old American boy Jordan Romero became the youngest climber to reach the summit of Mount Everest on Saturday. He has now conquered the highest mountains on six of the seven continents in the world.

■チェック!

・scale  登りきる→登頂する
・reach the summit  登頂に成功する
・conquer  制覇する
・continent  大陸

■対訳

「13歳の少年、エベレスト登頂で世界最年少の記録」

土曜日に13歳の米国人少年ジョーダン・ロメロくんが、エベレスト登頂の世界最年少記録を更新した。
これによってジョーダンくんは、世界7大陸の最高峰のうち6つを制覇したことになる。

■訳出のポイント

scale は 「物差し」 「定規」 「目盛り」 という名詞ですが、その昔は「はしご」 「階段」 と意味でも使われました。

ここから、今でも動詞で(はしごや崖などを)「(よじ)登る」という意味で用いられます。

また、今日のように高い山・登頂が困難な山を 「登りきる」 →「登頂する」 場合にも登場する動詞となっています。

ですから、タイトルの scale Mt Everest は本文中の reach the summit of Mount Everest と同じ意味と考えて問題ありません。

この reach the summit は、文字通り 「頂上に達する」 → 「登頂する」という表現。

しかし、例えば reach the summit of fame 「名声の絶頂に達する」 reach the summit of power 「権力の頂点を極める」 などのように、抽象的な意味合いの 「頂上(絶頂)を極める」 という意味でもしばしば使われるので確認しておきましょう。

今回、標高8848メートルの世界最高峰エベレスト(中国名=チョモランマ)登頂の世界最年少記録を更新したのは、カリフォルニア在住の13歳の少年です。

ジョーダンくんは、通っていた小学校の廊下に描かれていた世界7大陸の最高峰の壁画をきっかけに登山を始め、9歳でアフリカ最高峰のキリマンジャロ登頂成功を皮切りに、壁画の山を次々と制覇。

今回のエベレスト登頂で、残るは南極最高峰のビンソンマシフだけになりましたが、こちらも今年12月に挑戦することがすでに決まっているということです。

■編集後記

13歳でエベレスト登頂。。
すごいっすね。。
登山界の石川遼です。
登山といえば、「劔岳 点の記 -ツルギダケ テンノキ」という映画を見たのですが、これはもう奇跡的な映画です。
DVDも出てますので見てない方はぜひ!
ついでに登山映画といえば「八甲田山」があり、1977年の古い映画ですが、これも凄いです。
DVDはプレミアがついて4000円以上しますが、この映画の撮影監督だった木村大作氏が「劔岳」 の監督をやっています。
(裏)すがすがしい朝です。
明日から名古屋です!
今日はその準備!


普天間基地、沖縄に留まる

Futenma to Stay in Okinawa

Japan and the United States on Saturday broadly agreed on a plan to relocate the U.S. Marine’s Futenma Air Station in Okinawa to the coast of the Henoko area of Nago, which is also within the prefecture.

■チェック!

・broadly 概して
・relocate 移転(移設)する

■対訳

「普天間基地、沖縄に留まる」

日本と米国は土曜日、沖縄にある米海兵隊の普天間飛行場を、同県内の名護市辺野古地区沿岸部へ移設する計画で、大筋合意した。

■訳出のポイント

broadly は 「広い」 「広範囲な」 という意味の形容詞 broad の副詞形で、「広く」 「広範に」。

ここから 「概して」 「大雑把に」 というニュアンスでも使われます。
また agree on ~ は 「~に同意する」 という句動詞なので、broadly agree on ~ で 「~について概して合意する」 →「~について大筋で合意する」 という言い方になっています。

relocate A to B で 「AをB に移転(移設)する」。
ここでは、A が the U.S. Marine’s Futenma Air Station in Okinawa で、B が the coast of the Henoko area of Nago なので、「沖縄にある米海兵隊の普天間飛行場を名護市の辺野古地区沿岸部に移設する」ということです。

カンマ以下の which is also within the prefecture はその前にある Nago を説明しています。

つまり 「普天間と同様に(沖縄)県内である名護市の辺野古地区沿岸部(へ移設する計画)」 ということです。

昨年9月の政権発足以来、「沖縄県外」 「辺野古ではない地域」 への普天間移設を明言してきた鳩山首相。

地元沖縄県民はもとより、連立与党の社民党の反発は当然激しく、合意は困難な状況に思われます。

今後はどのような調整が試みられていくのでしょうか…

■編集後記

鳩山さんは政権をとる前の野党時代、この沖縄の基地問題については再三触れ、県外もしくは国外への移転を目指すと発言してきました。
そうやって沖縄県民の支持をとりつけたにもかかわらず、あれはダメでした。
やっぱり県内です、って。
そりゃ、沖縄県民は怒りますよね。
辺野古のあの美しい珊瑚の海が、米軍の滑走路になるなんて、ひどい話です。
(裏)昨日は憂鬱の雨。。
でも早朝出撃。。
加平で降りて。。
水元公園へ。。


安室奈美恵、ワールド・ミュージック・アワードに出演

Namie Amuro Performs at World Music Awards

Japanese singer Namie Amuro was named Best Asian Artist at the 19th World Music Awards ceremony in Monaco on Tuesday, becoming the first Asian female artist to perform at the world’s largest music festival.

■チェック!

・(be) named   ~に指名される

■対訳

「安室奈美恵、ワールド・ミュージック・アワードに出演」

日本人歌手の安室奈美恵が火曜日にモナコで行われた第19回ワールド・ミュージック・アワードで、ベスト・アジアン・アーティスト賞を受賞し、この世界最大の音楽祭典に、アジアの女性アーティストとしては初めて出演した。

■訳出のポイント

おなじみの基本英単語 name は 「名前」 という名詞ですが、動詞だと「~に名をつける」 → 「~を指名(任命)する」 の意味になります。

そこで、be named で 「~に指名される」 → 「~(賞)を授与される」となり、賞などを受賞するときに使われる表現となっています。

今日の場合は was named as Best Asian Artist なので、「ベスト・アジアン・アーティストとして指名された」 →「ベスト・アジアン・アーティスト賞を受賞した」 ということです。

become first ~ to … で 「…する初めての~となる」 →「~として初めて…する」 という言い方。

ここでは、becoming the first Asian female artist to perform for … で「…に出演する初めてのアジア人女性アーティストとなる」 →「アジアの女性アーティストとしては初めて…に出演する」 ということです。

また、最後の the world’s largest music festival はthe World Music Awards を言い換える形になっていることも気をつけましょう。

World Music Awards は IFPI (International Federation of Phonogram and Videogram Producers )「国際レコード・ビデオ製作者連盟」(通称「国際レコード連盟」)が毎年行う国際音楽賞です。

今回の安室奈美恵の出演は、1989年に創設されて以来、日本人としては過去1993年と1994年に 連続出場した CHAGE & ASKA 以来2人目ということです。

■編集後記

モナコ=モナコ公国は都市国家といわれて、首都のモナコ市がいわば全国土です。
有名な都市国家にシンガポール、バチカンがあります。
ハリウッド女優のグレースケリーが王妃となったのは有名(1956年)。
タックスヘブン、つまり個人居住者には所得税がかかりません。
なので、世界中から富豪が集まっています。
日本人のモナコ居住者で有名なのは、デューク更家、中田英寿がいます。
ただモナコは税金がないけど物価がそうとう高いそうです。

(裏)朝、車の温度計を見ると23度。。
今日は真夏日になるか?!


中国の大富豪、黄光裕被告に懲役14年の判決

Chinese Billionaire Huang Guangyu Sentenced to 14 Years in Prison

The founder of electronics retail giant GOME and one of the richest men in China, Huang Guangyu, was sentenced to 14 years in prison on bribery and insider trading charges on Tuesday.

■チェック!

・billionaire  大富豪
・(be) sentenced to ~  ~の判決を受ける
・founder  創業者、創始者
・electronics retail giant  家電量販大手
・bribery  贈賄

■対訳

「中国の大富豪、黄光裕被告に懲役14年の判決」

家電量販大手、国美電器(GOME)の創業者で中国有数の富豪、黄光裕被告が火曜に、贈賄とインサイダー取引の罪で懲役14年の判決を受けた。

■訳出のポイント

日本でも、一昔前にはお金持ちのことを 「百万長者」 といっていたのが、現在では 「億万長者」 という言い方が一般的になっています。

それと同様に、英語圏でも 「100万ドル持っている人」 という意味のmillionaire ではあまりリッチな感じはしなくなり、billionaire が「富豪」 「大富豪」 の意味で使われるようになってきました。

「文」 「文章」 という意味で知られる名詞 sentence ですが、(裁判所による)「判決(文)」 の意味でも頻出です。

英字新聞では、とりわけ 「判決を言い渡す」 「判決を下す」 という動詞として登場することが多いので注意しましょう。

また、今日のように受動態の be sentenced to ~ 「~の判決を受ける」という形が一般的でもあります。

そこで、sentenced to 14 years in prison は 「刑務所に14年間の刑の判決を受ける」 → 「懲役14年の判決を受ける」ということです。

bribery は bribe 「わいろを贈る」 という動詞からから派生した名詞で、「わいろを贈ること」 → 「贈賄」 となります。

on a _ charge は 「_の罪で」 という言い方です。

したがって、on bribery and insider trading charges の部分はon bribery charge and insider trading charge ということで「贈賄とインサイダー取引の罪で」 の意味になっています。

広東州生まれで41歳の黄光裕被告は、中学を中退せざるを得ないほど貧しい家庭に育ち、文字通り裸一貫から今日の国美電器帝国を築きあげました。

そして、2005年からは 「中国一の大富豪」 の座に4年間君臨したものの、2008年に贈賄とインサイダー取引の容疑で逮捕されたという経緯があります。

今回の判決では、懲役14年に加え 「罰金」 fine として6億元(約81億円)、2億元(約27億円)相当の財産没収が言い渡されました。

■編集後記

日本のインサイダー取引事件では、村上ファンド事件の場合は懲役2年、執行猶予4年という判決がくだされてますし、他の贈賄事件をみても懲役1~3年、執行猶予2~5年というのが一般的?なようですので、今回の中国の経済事件の判決がいかに重いものか分かります。
先日も、麻薬所持で逮捕された日本人が死刑執行されましたが、中国では悪いことは本当にできないですね。

(裏)今日は久々の雨でした。
でも週末晴れそうですね。。


日本で世界初のロボットによる結婚式

World’s First Robot-led Wedding Held in Japan

The world’s first-ever wedding presided over by a robot was held on Sunday in Tokyo, Japan, the country with the most advanced robotics and more than half of the 800,000 global population of industrial robots.

■チェック!

・preside over  司会をする、主宰する
・the most advanced robotics  最先端のロボット工学
・industrial robot  産業ロボット

■対訳

「日本で世界初のロボットによる結婚式」

ロボット工学の最先端国で、世界の産業ロボット人口80万台のうち半数以上を有する日本。
その日本の東京で日曜日に、世界で初めてのロボットが執り行う結婚式が実現した。

■訳出のポイント

preside over は 「司会をする」 「統轄する」 「主宰する」 という意味の句動詞。

ここから be presided over by ~ で 「~によって主宰(統轄)される」→ 「~が主宰する」 という言い方になります。

ここでは、結婚式ですから presided over by a robot で「ロボットによって執り行われる」 → 「ロボットが執り行う」 ということです。

これは、タイトルの robot-led も同じ意味です。

-led は 「~主導の」 という形容詞を作るので、 robot-led で「ロボット主導の」 → 「ロボットが執り行う」 となるわけです。

文の後半 the country with the most advanced robotics and more than half of the 800,000 global population of industrial robots は、すべて日本という国を説明しています。

the country with ~ は 「~を持つ(有する)国」 という簡潔な言い方ですから、この部分を直訳すると「最も進んだロボット工学と世界の産業ロボット人口80万台の半数以上を持つ国」 →「ロボット工学の最先端国で世界の産業ロボット人口80万台の半数以上を有する国(=日本)」 ということです。

株式会社ココロが開発した身長135センチの少女型ヒューマノイドロボット 『i-Fairy』 が立会人代表を務めたこの結婚式。
ココロのスタッフである新婦と脳科学を専門とする工学博士の新郎は、ロボットが縁で知り合ったといいます。

同社によると、『i-Fairy』 はウエディング専門ではありませんが、要望があれば対応できるかもしれない、とのこと。

ちなみに、レンタル費用は条件によって変わりますが、『i-Fairy』 一式の購入価格は630万円だそうです。

■編集後記

仲人を上司や父親の友人にお願いして盛大な披露宴というのは、もう完全に過去の文化となるのでしょうか。
(裏)とりあえず天気は持った!か??


ユーロ、対ドル4年ぶりの安値に

Euro Falls to 4-year Low against Dollar

The Euro tumbled to a four-year low against the dollar on Monday on concerns that EU countries’ belt-tightening measures will place downward pressure on the eurozone economy.

■チェック!

・tumble  下落する
・on concerns that ~  ~という心配(懸念)から
・belt-tightening measures  金融引き締め政策、緊縮財政
・place downward pressure 下押しする

■対訳

「ユーロ、対ドル4年ぶりの安値に」

EU各国の緊縮政策がユーロ圏経済を下押しするとの懸念から、月曜日にユーロは対ドルで4年ぶりの安値をつけた。

■訳出のポイント

動詞 tumble は、もともと 「(突然)転倒する」 「ひっくり返る」 という意味。

ここから、株価や価格などが 「(急に)落ちる」 「下落する」 という意味でもしばしば使われます。

したがって、The Euro tumbled to a four-year low against the dollar は「ユーロがドルに対する4年ぶりの安値まで下落した」 →「ユーロが対ドルで4年ぶりの安値をつけた」 ということです。

belt-tighten は文字通り解釈すると 「ベルトを締めつける」 という動詞ですが、ここから 「緊縮政策をとる」 「金融引き締めを行う」という意味になっています。

そこで、この belt-tighten の現在分詞が名詞化した belt-tightening は「財政緊縮」 「金融引き締め」 ということです。

また、measure は 「手段」 「方策」 という名詞ですが、単独でも political measure と同じ 「政治的手段」 「政策」 の意味で使われます。

よって belt-tightening measures で 「(金融)緊縮政策」 ということです。

downward pressure は 「下向きの圧力」。

place downward pressure で 「下向きの圧力をおよぼす」 → 「下押しする」となります。

ユーロ圏は財政不安に対する解消策 rescue plan を懸命に打ち出しています。

しかし、株価や為替値下落に対するその効果は一過性にすぎず、ユーロ下落にはいまだに歯止めがかかっていない状況のようです。

■編集後記

ユーロは1999年に始まったとき、最初は1ユーロ1ドル以下でした。
ということは現在1ユーロ1.2ドル台ですが、これを割り込む可能性は十分にあるわけです。
逆にいえば、1.2ドル台を割り込めば、どこまで落ちるか専門家さえ想像できないと思います。
ユーロ、今は買い時なのか、あるいは手放す時なのか。。。
うーむ。。
悩みます。。
ポジション持ってるだけに。。(汗)
(裏)ギリシャの財政不安に端を発するユーロ安問題。
ユーロ解体へ向かうのか?


スポンサーリンク
1 2