2010年09月 一覧

受動喫煙で年間6800人の日本人が死亡

Passive Smoking Kills 6,800 Japanese Annually

About 6,800 people in Japan are estimated to die every year from lung cancer or heart disease caused by passive smoking, a research team of the health ministry reported Tuesday.

■チェック!

・passive smoking  受動喫煙
・(be) estimated   ~だと推定される
・lung cancer  肺ガン
・(be) caused by  ~に原因する、~に起因する

■対訳

「受動喫煙で年間6800人の日本人が死亡」

日本では、受動喫煙が原因の肺ガンあるいは心疾患による死亡者数が年間約6800人に上ると推定される。
火曜日に厚生労働省の研究班が報告した。

■訳出のポイント

passive は 「受身の」 「受動的な」 という形容詞。

passive smoking は 「受動喫煙」。

タバコの先から立ち上る煙など、他人の喫煙による煙を吸入することで、secondhand smoking 「間接喫煙」 「二次喫煙」 ともいいます。

estimate は 「推定する」 「推計する」 という動詞です。

そこで、be estimated で 「~だと推定される」。

今日の場合は be estimated to V 「~すると推定される」 いう形で使われています。

動詞 cause は 「~を引き起こす」 「~をもたらす」 → 「~の原因となる」。

(be) caused by ~ で 「~によって引き起こされる」 → 「~を原因とする」「~に起因する」 という言い方になります。

したがって、lung cancer or heart disease caused by passive smoking で「受動喫煙が原因の肺ガンあるいは心疾患」ということです。

health ministry は直訳すると 「保健省」。

各国の保健・衛生・厚生をつかさどる省庁を指します。

ここでは、日本のことですから、「厚生労働省」Ministry of Health, Labour and Welfare を意味するわけです。

今回の報告によると、他人のたばこの煙を吸わされる 「受動喫煙」 が原因で死亡する人は、日本国内で少なくとも年間約6800人といいます。

これは、2009年度の日本国内の交通事故死4914人を大きく上回る、驚くべき数字です。

また、受動喫煙を受ける場所としては、半数以上の3600人が職場、男女別では、非喫煙者の割合が高く家庭での受動喫煙にあいやすい女性が約4600人と、男性より被害が大きくなっています。
■編集後記

28日の尖閣諸島問題に関するメルマガにおける、この編集後記内での記述で、日本も中国もそこに天然資源が見つかったから、今になって主権を主張しあっているということを書いたのですが、これについて、日本が権利を主張したのは、それ以前からの話だ、勉強不足だ、とのご指摘を少なからず頂きました。
不勉強をお詫びいたします。

さて日本のタバコが明日から値上げとなります。
平均的な300円のタバコが410円となります。
僕はタバコを吸うので痛いです。
1000円を入れてこれまで3箱出てきて(自販機)、100円おつりがあったのですが、明日から2箱しか買えない上に、180円という中途半端なおつりが出ます。
そう思うと、これはかなり痛いです。
当然、これを機会に辞める人が増えるでしょうし、レストランや飲食店でもどんどん喫煙スペースは少なくなるでしょう。
うちの会社のスタッフでこれを機会に禁煙する人は。。
いまのところ不在のようです(汗)
(裏)今日も雨。。
土曜日は晴れのようです。
うーむ。。


北朝鮮、金正日総書記の息子が大将に

North Korean Leader Kim Jong-il’s Son Becomes a General

The third son of North Korean leader Kim Jong-il, Kim Jong-un, has been appointed a general of the People’s Army, the state media said on Monday.

■チェック!

・general  大将
・appoint  任命する
・(North Korean) People’s Army  朝鮮人民軍
・state media  国営通信

■対訳

「北朝鮮、金正日総書記の息子が大将に」

北朝鮮の金正日総書記の三男である金正雲(キムジョンウン)氏が朝鮮人民軍の大将に任命された。月曜日に国営通信が伝えた。

■訳出のポイント

North Korean leader は直訳すると「北朝鮮の指導者」。

ここでは、北朝鮮の指導者の地位である 「総書記」 を指しています。

このように、leader は各国の指導者=政府の頂点にいる人全般を意味する単語としてよく使われます。

たとえば、Japan’s leader といえば Japanese Prime Minister「日本の総理大臣」 を指しているわけです。

general は 「全般的な」 「一般的な」 という形容詞としてよく知られていますが、今日の場合は軍隊の階級のひとつである「大将」 を意味する名詞です。

したがって、タイトルの becomes a general は 「大将になる」ということです。

appoint は 「指名する」 「任命する」 という動詞なので、has been appointed で 「任命された」 となります。

「北朝鮮人民軍」 は North Korean People’s Army が正式名称です。

ただし、今日の本文ではすでに文頭で North Krean leader が使われているので、重複をさけるため、また意味的にも明白なので、People’s Army と略されています。

■編集後記

金正雲氏は、1983年生まれなので今年27歳です。
27歳の若者が北朝鮮のリーダーとなります。
おそらくは官僚たちが采配を握るのでしょうがもしかすると大きな変化の前触れかもしれません。
彼はスイスで勉学を積み、フランス語が堪能、さらに中国語、ロシア語、ドイツ語を理解すると言われています。
ただ彼は2008年に帰国したとき平壌でバイク事故をおこし、再起不能の重傷を負ったと言われているし、最近彼は公の場に姿を現わしていないので、多くは謎に包まれたままです。

(裏)久々のいい天気。
朝、洗車しようかと思ったがやめました。
また週末崩れるみたい。


日本首相、中国の謝罪要求を拒否

Japan PM Rejects China’s Demand for Apology

Japanese Prime Minister Naoto Kan on Sunday turned down China’s demand for a formal apology and compensation after releasing a Chinese fishing boat captain whose detention in Okinawa put a deep strain on relations between the two nations.

■チェック!

・demand for apology  謝罪を要求する
・compensasion  賠償
・detention  拘束
・put a strain on  ~に緊張をもたらす

■対訳

「日本首相、中国の謝罪要求を拒否」

中国漁船の船長の釈放を受けた中国側の正式な謝罪および賠償の要求に対して、日本の菅直人首相は日曜日に拒否を示した。
船長の拘束は日中関係に深刻な緊張をもたらした。

■訳出のポイント

reject は 「拒否する」 「拒絶する」 という動詞。

demand for ~ が 「~の要求」 「~の要請」 なので、reject China’s demand for apology は 「中国の謝罪要求を拒否する」ということです。

turn down は提案・申し出・要求などを 「却下する」 「退ける」「断る」 という意味でよく使われる句動詞で、今日の場合は前述の reject を言い換える形で登場しています。

動詞 release は 「自由にする」 「開放する」。

ここでは、detention 「監禁」 「身柄拘束」 から “自由にする”の意味で、「釈放する」 ということです。

strain は 「緊張」 あるいは 「負担」 「重圧」 といった意味の名詞。

ここから put a strain on ~ で 「~に緊張をもたらす」「~に重圧をかける」 という言い方になります。

今日の場合は put a deep strain on relations between the two nations で 「2国間の関係(=日中関係)に深刻な緊張をもたらす」ということです。

文末の whose detention put a deep strain on relations between the two nations では、関係代名詞 whose が直前の a Chinese fishing boat captain にかかっています。

したがって、この部分を直訳すると・・・「その拘束が日中関係に深刻な緊張をもたらした(中国漁船の船長)」となります。

しかし、このままひとつの文として日本語にすると、わかりにくい訳文になってしまうので、対訳ではこの部分を独立させて、「船長の拘束は日中関係に深刻な緊張をもたらした。」 としています。

■編集後記

いままで耳にしたこともなかった尖閣諸島を発端として日中間で険悪な雰囲気となっていますが、知人が先日上海に行ったところ、地元の人から反日的な扱いは全くなく、日本の国旗を焼いたりとかの反日運動がなにか別世界で起きていることのようだとツイートしていました。

なぜ日中が尖閣諸島にたいしてここまで権利を主張しているのかといえば尖閣諸島を含む東シナ海に天然ガスや油田が眠っていることが分かったからであり、中国が突然領有権を主張したのはそれら資源が埋蔵されることが分かってからです。

民主党の一部議員は尖閣諸島に自衛隊を派遣せよとまで言っています。
菅改造内閣のスタートは、円高、尖閣諸島問題の暴風雨の中です。
(裏)ダイニングのテレビを三菱のブルーレイ、HDD一体型40インチに変えた。
すごく便利!


イチローがまた一つ記録を更新:10年連続200安打

Ichiro Sets Another Record with 200 Hits in 10 Straight Years

Seattle Mariners outfielder Ichiro Suzuki became the first Major Leaguer to record 10th straight 200-hit season when he singled in Thursday’s game against the Tronto Blue Jays.

■チェック!

・set another (new) record  別の記録を更新する→
また一つ記録を更新する
・outfielder  外野手
・in _ straight years  _年連続で
・single  (野球)単打(一塁打)を打つ

■対訳

「イチローがまた一つ記録を更新:10年連続200安打」

シアトル・マリナーズの外野手イチローが、木曜日の対トロント・ブルージェイズ戦で一塁打をたたき、メジャーリーグ初の10季連続200安打を達成した。

■訳出のポイント

英字新聞でもおなじみの set a (new) record は 「新記録を達成する」「記録を更新する」 という表現。

another は 「もうひとつの」 「別の」 という形容詞。

したがって、set another record で 「別の記録を更新する」 →「また一つ記録を更新する」 という言い方になります。

straight は 「連続した」 という形容詞なので、in 10 straight years で「10年連続で」 という表現です。

outfield は 「外野」 という野球用語。

outfielder だと 「外野手」 になります。
single は 「ひとつの」 「単独の」 「独身の」 などの形容詞としてよく知られている単語。

野球用語では single hit 「一塁打」 「単打」 という意味の名詞、あるいは 「一塁打を打つ」 という動詞なります。

今日の場合は、he singled なので 「彼(イチロー)が一塁打をたたいた」ということです。

シーズン200安打の10年連続は、イチロー自らが昨年更新したメジャー記録を塗り替える形となりました。

また、1季200安打達成の回数でもピート・ローズ(元レッズ)に並ぶタイ記録です。

所属チームのマリナーズが不調に苦しむ中、黙々と努力を重ねるイチローにまたひとつ輝かしい記録が加わりました。

■編集後記

夏が終わったかとおもったら突然、不安定な天気になってきました。
やはり寒くて雨続きよりも、暑くても晴天のほうがいいですね。

イチローの200安打10年連続という記録。
彼は野球の歴史で誰もが踏み込んだことのない未踏の地を一人歩いているわけです。
本当にすごい!!

彼は以前言っています。
「あこがれを持ちすぎて、自分の可能性をつぶしてしまう人はたくさんいます。自分の持っている能力を活かすことができれば、可能性が広がると思います。」

自分の持っている能力、つまり今の自分にできることを精一杯やること、小さなヒットのひとつひとつの積み重ねが偉業につながるのです。

さあ、今日は月曜日。
未開封の一週間の始まり!
がんばりましょう!
(裏)米男子ゴルフ、フューリックがボーナス8億5千万円をゲット。
すごい!


片頭痛: 初の遺伝的要因を発見

First Genetic Factor to Migraine Found

An international team of researchers has identified for the first time a genetic factor associated with common migraines, research that could pave the way for new treatments to prevent this brain disorder.

■チェック!

・genetic factor  遺伝的要因、遺伝因子
・common migraine  普通型片頭痛
・identify  特定する
・pave the way for ~への道を切り開く

■対訳

「片頭痛: 初の遺伝的要因を発見」

国際研究チームが、普通型片頭痛に関連する遺伝的要因を初めて特定した。
この研究によって、脳疾患である片頭痛を予防するための新たな治療法への道が開かれる可能性がある。

■訳出のポイント

identify は 「同一物であることを認める」 という意味の動詞。

ここから、「人や物が本人・本物であることを確認する」 あるいは「正体や身元を特定する」 という意味でよく使われます。

また、今日のように科学などにおいて(~の存在を)「発見する」「特定する」 というニュアンスで用いられることも多い単語です。

associate は 「~と結びつける」 「~と関連付ける」 という動詞。

(be) associated with で 「~と関連づけられた」 →「~と関連(関係)がある」 という表現になります。

したがって、a genetic factor associated with migraines は「片頭痛に関連する遺伝的要因」 ということです。

pave の語源は 「踏みつける」 という意味のラテン語 pavie 。

ここから、「踏みつけて道をかためる」 →「(道路・床などを)舗装する」 という動詞になっています。

実際の道路を舗装する場合だけでなく、抽象的な意味でも用い、pave a new path 「新しい道を開く」 や pave a road to「~の道を切り開く」 「~の下地をつくる」 といったニュアンスでしばしば登場します。

ここでは pave the way for ~ で「~への道を切り開く」という表現になっています。

慢性的な片頭痛患者の人口は世界で3億人を超え、女性の約6人に1人、男性の約12人に1人がこの症状を抱えているといいます。

しかし、片頭痛の発生機序や原因などは明らかにされておらず、今回の研究で、初めて関連する遺伝的要因が見つかったことで、今後新しい治療法につながるのではないかと期待されています。

■編集後記

昨日は千葉の長太郎GCへ。
前半は暴風暴雨。後ろに続く組が次々とギブアップして途中棄権する中、47でホールアウト。
後半は天気も多少回復し、42の89でなんとか90切り。
30Yくらいのチップインバーディもあったのでまあ、良かったです。
(裏)男子ゴルフパナソニック、ツイッター中継。
ギャラリーが真似しないことを祈ります。


力強い握手は寿命の長さに関連

Firm Handshake Links to Longer Life Expectancy

Acoording to a new British study, the strength of your handshake could indicate how long you will live.

■チェック!

・firm handshake  力強い握手
・life expectancy  寿命
・indicate  示す、暗示する

■対訳

「力強い握手は寿命の長さに関連」

英国の新研究によると、握手の力強さは、その人がどのくらい長く生きるかを示している可能性がある。

■訳出のポイント

firm は 「会社」 「事務所」 という名詞としてよく知られていますが、今日は形容詞として登場しています。

「固い」 「堅固な」 「しっかりとした」 などの意味で、firm handshake だと「しっかりとした握手」 「力強い握手」 になります。

つまり、がっちりと相手の手を力を込めて握るような握手ということです。

expectancy は 「予想」 「期待されるもの」 「期待値」 という名詞。

そこで life expectancy は 「予想される命(の長さ)」 → 「余命」 「寿命」を表す言い方です。

strength はおなじみの形容詞 strong 「強い」 の名詞形で、「強さ」 「力」「強度」。

今日の本文では、your handshake や you will live のように2人称が用いられていますが、これは決して 「あなたの握手の力強さ」 あるいは「あなたがどのくらい長く生きるか」 のように、文字通り訳すものではありません。

これらの you は一般的な人を表すもので、特定の個人を指しているわけではないからです。

ですから、対訳では、your handsake は握手一般を意味するものとして、単に 「握手の力強さ」 としています。

この研究では、43年に渡って5万人を調査したところ、握力、歩行速度、椅子から立ち上がる時のスピード、平衡感覚の良さなどは、いずれも人間の寿命の指標になっていることが明らかになったといいます。

握力に関しては、年齢層を問わず、握力が強い人は長生きする傾向が見られました。

欧米では、握手をする時に相手の手をしっかりと握る人は、ビジネスで信頼関係を築きやすく、優位に立つ傾向があると信じられていますが、今回の研究によると、さらに寿命も長いというわけです。
■編集後記

日本人、外国人を問わず、強烈に強い握手をしてくる方を時々みかけますが、確かに非常にさわやかで元気で溌剌(はつらつ)としています。
一言でいえば、ポジティブです。やはり常にポジティブだと姿勢もよくなり、内蔵も元気で、病気にかかりにくくなるのかもしれません(完全に私見ですけど。。)

昨日のFOMCを受けてドル安円高が進むと思われましたが、84円後半からなかなか下がりません。
一部で日銀がレートチェックを始めたという情報も入っています。
欧米からの批判をよそにさらなる円安へ誘導するのか?

★石田のツイート→ http://twitter.com/academiaj 100%フォロー返します
(アフィリのみ、過去ツイート0はNGです)
(裏)最近食べ過ぎでおなかがやばいので密かにダイエットを再開中なう。


アルメニア、世界一大きな板チョコで新記録

Armenia Sets New Record for World’s Biggest Chocolate Bar

An Armenian candy factory produced the world’s largest chocolate bar that is certified as a Guinness World Record, weighing 9,720 pounds and measuring 18.4 feet by 9 feet.

■チェック!

・set (a) new record  新記録を立てる
・chocolate bar  チョコレートバー、板チョコ
・certify  認定する
・weigh  ~の重さがある
・measure  ~の大きさがある

■対訳

「アルメニア、世界一大きな板チョコで新記録」

アルメニアのキャンディー工場が、重さ9720ポンド(約4.4トン)で縦18.4フィート(約5.6メートル)横9フィート(約2.75メートル)という世界一巨大な板チョコを製造し、ギネス世界記録に認定された。

■訳出のポイント

set a new record は 「新記録を樹立する」 「記録を更新する」 という言い方。

今日の場合はタイトル中なので、不定冠詞 a が省略されています。

certify は 「認める」 「認証する」 「認定する」 という動詞です。

よって is certified as a Guinness World Record で 「ギネス世界記録として認定される」 となります。

weigh は 「重さを量る」 という動詞ですが、物や人の 「重さが~ある」という意味でもよく使われます。

たとえば、日本語で 「私の体重は50キロです」 という場合、英語だと I weigh 50 kilos. というのが一番簡単であり一般的でもあります。

そこで、weighing 9,720 pounds は 「重さが9720ポンドある」 ということになります。

ちなみに、「重さ」 「重量」 「体重」 などの意味でおなじみの名詞 weightは、この動詞 weigh の後ろに抽象名詞を作る接尾辞-t がついたものです。

同様に measure は大きさ・寸法・量などを 「測る」 という動詞であると同時に、人や物が 「寸法(大きさ)が~ある」 という意味になっています。

また、前置詞 by は寸法を表すときに使われることにも注意しておきましょう。

例えば、a 2-by-2 card というと 「縦2インチ横2インチのカード」という意味になります。

つまり、by は日本語の 「かける」 に当たるわけです。

ですから、「2インチかける2インチのカード」 →「縦2インチ横2インチのカード」 ということです。

したがって、measuring 18.4 feet by 9 feet は「大きさが18.4フィートかける9フィートある」 →「縦18.4フィート横9フィートある」 となります。

アルメニア共和国の首都エレバンのキャンディ会社(英語の candy の概念には chocolate も含まれます)が創立10周年の記念に作ったこの板チョコ。

重さが4.4トンもあり、これまでのイタリアが保持していた3.5トンの記録を大きく上回ってのギネス世界記録更新だそうです。

■編集後記

アルメニアは1991年のソ連解体で独立した国で、人口300万人ちょっとです。
ちなみに人口密度は1平方キロあたり100人だそうで世界第133位。では1位はということで調べると、マカオだそうで1平方キロあたり18,424人、2位はモナコ、シンガポール、香港と続きます。
まあ、これらの国は都市国家で国土が狭いので当然といえば当然ですね。。
日本は31位で1平方キロあたり334人。
意外と少ないですね。

3連休は伊豆の温泉でのんびりしてきました。
僕はいつも露天風呂付き客室に泊まりますが、必ず大浴場もチェックします。
大浴場のほうが泉質が良いケースが多いからです。
(裏)本当、暑いのか涼しいのか分からないような天気が続きます。。


ビタミンB でアルツハイマー病を予防か?

B Vitamins May Put off Alzheimer’s

High doses of B vitamins can halve the rate of brain shrinkage in elderly people experiencing some of the warning signs of Alzheimer’s disease and may slow their progression toward dementia, a new British study suggests.

■チェック!

・put off  妨げる→予防する
・Alzheimer’s (disease)  アルツハイマー病
・warning sign  (病気の)前兆
・brain shrinkage  脳の萎縮
・progression  進行
・dementia  認知症

■対訳

「ビタミンB でアルツハイマー病を予防か?」

アルツハイマー病の前兆がみられる高齢者が多量のビタミンB を摂取すると脳の萎縮率が半減し、認知症の進行を遅らせる可能性がある、と英国の新研究が示唆している。

■訳出のポイント

put off は様々な意味で使われる句動詞ですが、ここでは 「妨げる」「妨害する」 です。

そこで、タイトルの B Vitamins May Put off Alzheimer’s は「ビタミンB はアルツハイマー病を妨げるかもしれない」 →「ビタミンB でアルツハイマー病を予防か?」 ということです。

dose は飲み薬などの 「(1回の)服用量」 という意味の名詞。

そこで high dose というと、「高い服用量」 「多量の服用量」 の意味になります。

つまり、high doses of B vitamins で 「多量のビタミンB を服用(=摂取)すること」 を表します。

halve は half 「半分(の)」 の動詞形で、「半分にする」「半減させる」。

sign は 「合図」 「標識」 などいろいろな意味に使われる名詞ですが、ここでは 「前兆」 という意味です。

そこで warning sign は 「警告する前兆」 つまり、病気などの始まりを警告するような前兆を指す表現です。

elderly people experiencing some of the warning signs of Alzheimer’s disease の部分は、experiencing 以下は elderly people 「高齢者」 にかかっています。

つまり、「アルツハイマー病の前兆をいくらか経験している高齢者」 →「アルツハイマー病の前兆がみられる高齢者」 ということになります。

slow は 「遅い」 「ゆっくりとし」 という形容詞としておなじみですが、動詞 「遅くする」 「減速する」 としてもよく使われます。

したがって、slow their progression toward dementia で「彼ら(=高齢者ら)の痴呆へ向かっての進行を遅くする」 →「痴呆の進行を遅らせる」 ということです。

脳の萎縮は老化とともに自然に発生しますが、アルツハイマーや認知症の前兆とされる軽度認知障害患者では通常より速く進行することが知られています。

今回の研究では2年間にわたって、MCI (軽度認知機能障害)と診断された70歳以上168人を対象に実施されました。

すると、ビタミンB 群を毎日多量摂取したグループは、しなかったグループに比べて、脳萎縮の進行が、平均で30%、最大で53%遅い、という結果になりました。

追跡調査の必要性は指摘されていますが、今後アルツハイマーや認知症の予防に応用される可能性も期待される研究報告です。

■編集後記

明日から2泊3日で伊豆の温泉に行ってきます。
やはり涼しくなると温泉にいきたくなりますね!
ついでにゴルフもやりますので、明日は早起きです。

オフィスの自分用のPCをwinからMacへ変えました。
先週、プレゼンテーションファイルをmacで作ったのですがその操作性にめちゃくちゃ感動。
プレゼンテーションファイル作成のみならず普段の業務もすべてMac でやることにしました。

最大の障害だと思ったFX取引もできることが分かって決意しました。

ということで次回の配信は21日(火曜日)となります。
では!
★石田のツイート→ http://twitter.com/academiaj 100%フォロー返します
(アフィリのみ、過去ツイート0はNGです)
(裏)本当、macって遊び心が満載で楽しいです。
仕事してて楽しくなる!!


日本の菅直人首相、民主党代表選で勝利

Japan PM Naoto Kan Wins DPJ Leadership Election

Japanese Prime Minister Naoto Kan was re-elected as the leader of governing Democratic Party Tuesday afternoon, surviving a challenge from party grandee Ichiro Ozawa.

■チェック!

・re-elect ~を再選する
・governing 与党の
・survive 生き残る
・party grandee 党の重鎮

■対訳

「日本の菅直人首相、民主党代表選で勝利」

日本の菅直人首相が火曜日午後に与党民主党の代表選挙で再選を果たした。
党の重鎮である小沢一郎氏の挑戦を制した形だ。

■訳出のポイント

leadershhip election は直訳すると「指導者選挙」。

今日の場合は DPJ = Democratic Party of Japan 「日本民主党」 の指導者を決める選挙、ということで 「党代表選(挙)」 です。

govern は 「支配する」 「統治する」 という動詞。

そこで、その現在進行形が形容詞化した governing は 「支配している」「統治している」 あるいは 「運営している」 などの意味になります。

とくに governing party のように政党を形容する場合、「与党」 の意味になります。

したがって governing Democratic Party は 「与党民主党」 ということ。

動詞 survive は 「生き残る」 「生存する」 の意味でよく知られています。

主に人が事故・災害・危機・逆境などを切り抜けて “生き残る” ということから、そういった困難などに 「耐える」 というニュアンスでも使われるので確認しておきましょう。

ここでは、surviving a challenge from party grandee Ichiro Ozawa なので、「党の重鎮である小沢一郎氏からの挑戦に耐えて生き残る」→ 「党の重鎮である小沢一郎氏の挑戦を制する」 ということです。
■編集後記

民主党代表選挙の投開票が14日に行われ、菅首相が再選されましたが、事前のニュースなんかを見ているとこの結果は予想できましたね。
完全にメディアが味方についたという感じ。

さて、今日は夕方から僕が講師を務めるセミナーです。
頑張ります!!
★石田のツイート→ http://twitter.com/academiaj 100%フォロー返します
(アフィリのみ、過去ツイート0はNGです)
(裏)ただ今セミナーの準備中。
めっちゃ仕事モードです!


ウィル・スミスの娘がレコード契約

Will Smith’s Daughter Signs Record Deal

Will Smith’s nine-year-old daughter, Willow, has signed a record deal with Jay-Z’s record label Roc Nation. Her first single “Whip My Hair” has already been viewd more than a million times on YouTube within a day after its release.

■チェック!

・sign a record deal  レコード契約を結ぶ
・record label  レコード・レーベル、レコード会社
・view  視聴する

■対訳

「ウィル・スミスの娘がレコード契約」

ウィル・スミスの9歳の娘ウィローが、Jay-Z のレコード・レーベル ロック・ネーションとレコード契約を結んだ。
ファースト・シングルの”Whip My Hair” はユーチューブで公開されてから1日ですでに視聴回数が10万回を超えた。

■訳出のポイント

deal は 「契約」 という名詞なので、record deal で 「レコード契約」。

sign は 「署名する」 という動詞。

ここから、書類などに 「署名する」 「サインをする」 という意味でよく使われる単語であります。

したがって、sign a deal with ~ で 「~との契約に署名する」 →「~と契約する」 「~と契約を結ぶ」 という表現になっています。

今日の場合は、sign a record deal with ~ 「~とレコード契約を結ぶ」 という形での登場です。

record label 「レコード・レーベル」 は、本来はレコードの中央部分に貼られいラベルのことをいいます。

それが、音楽会社が所有するレコード(現在では CD )やビデオの商標を指すようになり、さらにはこの商標を管理・運営する音楽会社そのものを指すようになりました。

つまり、 record company とほぼ同じ意味で使われています。

view はもともと 「眺める」 という動詞で、TV などを 「観る」「視聴する」 にあたる単語としてもよく使われます。

そこで、第2文は直訳すると・・・「彼女のファースト・シングル “Whip My Hair” は公開から1日以内にユーチューブで10万回以上視聴された」。

対訳では、これを意訳して「ファースト・シングルの ”Whip My Hair” はユーチューブで公開されてから1日ですでに視聴回数が10万回を超えた」としています。

Jay-Z はビヨンセの夫としても知られる、ラッパー&プロデューサー。

米音楽業界で最も影響力のあるアーティストの1人といわれ、グラミー賞受賞歌手のリアーナは、10代のときに Jay-Z のレーベルと契約しています。

わずか9歳でのレコード・デビューは早すぎるのではないかという声もありますが、Jay-Z は、人気ラジオ番組のインタビューでウィローをマイケル・ジャクソンに例え、「これほどの才能に年齢は関係ない」と絶賛したそうです。
■編集後記

父娘ともにエンターテイメント界で活躍しているケースは、けっこうありますね。。
ナットキングコールとナタリーコール、フランク・シナトラとその娘、ナンシー・シナトラも有名です。
ウイルスミスの場合は俳優なので娘とのデュエットはありませんか。。
あ、日本では松本幸四郎と松たか子、か。。

http://www.youtube.com/watch?v=A8ZW4bI0Drw
(unforgettable)

★石田のツイート→ http://twitter.com/academiaj 100%フォロー返します
(アフィリのみ、過去ツイート0はNGです)
(裏)円高が止まりません。。
82円台が視界にはいってきてます。。(怖)


スポンサーリンク
1 2