2015年10月 一覧

米国、1500兵をイラクに増派

1,500 More U.S. Troops Go to Iraq

1,5000 more U.S. paratroopers will be headed to Iraq to temporarily reinforce military capabilities for securing the fall election, and this will raise the troop level to more than 140,000 in total, according to the Pentagon. 

■チェック!

・paratroopers 空挺部隊
・be headed to 〜に向かう
・reinforce 強化する
・military capability 軍事力

■対訳

「米国、1500兵をイラクに増派」

米国国防省によると、秋に行われる選挙警備のため軍事力の一時的に強化をねらってさらに1500人からなる空挺部隊がイラクに派遣される予定で、これによりイラク在留米軍の合計は14万人を超えることになる。

■訳出のポイント

troop はもともと動物などの群れ、一団を指す名詞で、そこから「軍隊」「部隊」という意味に使われるようになったもの。

paratroop はパラシュートで飛び降りることを専門とする「空挺部隊」「落下傘部隊」です。

paratrooper になるとこの「空挺部隊」の一員、すなわち「空挺部隊員」。

対訳では「1500人の空挺部隊員たち」のかわりに「1500人からなる空挺部隊」としています。

head には動詞で「〜に頭を向ける」→「〜に向かって進む」という意味があります。

be headed to 〜 で「〜に向かう」「〜を目指す」という表現になっています。

ここでは will be headed to Iraq で「イラクに向かう予定である」の意。

■編集後記

今、大阪城を目の前にするホテルに滞在中です。ホテルから出るのは夜の食事のときだけ。で、昨夜もツルハシという駅の界隈に食事に出かけましたが、その帰りのタクシー!!!

おお!これが大阪かいなー!!

なんと、カラオケ付きタクシーで、運転手のオッサンが歌いながら運転してくれました。

オイオイ、運転大丈夫か??

オッサン「心配せんでいいでぇー。慣れとるさかいなー」

兄ちゃんも1曲、歌いなってことでマイクを手渡されました。
採点付きで100点を取ると運賃がタダになる、とのこと。

華原朋美のI Believe を歌っちゃいました(^^;

少しチップをつけてタクシー代払いました(笑)

さすが大阪です。

(裏)
昨日、東京で停電があったそうですが、港区界隈はあったのかな。。
海水魚水槽が心配です。


シャラポワ、女子テニスの頂点に

Sharapova Reaches the Peak of Women’s Tennis

18-year-old Maria Sharapova completed her climb to the summit of women’s tennis on Monday, becoming the first female Russian player to be officially placed number one in the WTP rankings.

■チェック!

・summit  頂点
・officially  公式に

■対訳

「シャラポワ、女子テニスの頂点に」

18歳のマリア・シャラポワ選手が月曜日、WTA(女子テニス協会)のランキングでロシア人女子選手としては初めて公式に世界1位に就き、女子テニスの最高峰へ登りつめた。

■訳出のポイント

peak と summit はどちらも同じような意味で「頂点」「頂上」「最高点」の意味です。

そこでタイトルの reach the peak of women’s tennis 「女子テニスの頂点に達する」と、 completed her climb to the summit of women’s tennis 「彼女の女子テニスの最高峰への登山を達成する」は同じ意味を言い換えていることがわかりますね。

WTA は Women’s Tennis Association の略で「女子テニス協会」です。

後半の部分はややわかりにくいかもしれません。

the first female Russian player to be officially placed number one in the WTP rankings の部分ですね。

直訳すると「WTAのランキングで正式にナンバーワンに置かれた最初のロシア人女子選手」になります。

これを意訳して「WTA(女子テニス協会)のランキングでロシア人女子選手としては初めて公式に世界1位に就き」という対訳になりました。

■編集後記

あれ?この記事、先日読んだはず、と思った方多いと思います。
実は、今回の記事は誤って僕のもうひとつのメルマガで毎日1分!英字新聞を配信してしまったのです。

もうひとつのメルマガとは「石田レポート」のことです。

http://www.mag2.com/m/0000138888.html

(バックナンバーを見ると事態が分かります。。汗)

混乱させてしまってすみません!従って「石田レポート」を購読してない読者のために、再度、一昨日に誤配信した記事を送りました。

(裏)

学生は夏休みもあとわずか!小学生〜高校生の頃、この時期になると憂鬱になったものでした(笑)


第二次対戦中に強制収容された日系米国人に卒業証書

Japanese-Americans Interned During WWII Receive Diplomas

About 60 Japanese-Americans whose lives were detoured by being sent to internment camps during World War II received their high school diplomas with tears of joy in Los Angels.

■チェック!

・intern [動詞]を拘禁する
・diploma 卒業証書
・detour 〜に迂回させる
・internment camp 強制収容所

■対訳

「第二次対戦中に強制収容された日系米国人に卒業証書」

第二次世界大戦中に強制収容所に送られ人生の遠回りを余儀なくされた日系アメリカ人約60人が、ロサンジェルスで卒業証書を受け取り喜びに涙した。

■訳出のポイント

intern は日本語の「インターン」「研修生」「見習い」という意味でよく知られていますが、動詞で「〜を抑留する」「〜を拘禁する」という意味も重要です。

internment はこの名詞形で「抑留」「強制収容」という意味になります。

日本語の「強制収容所」にあたる英語は interment camp のほかにもconcentration camp がよく使われますが、こちらはナチスの強制収容所を指す場合がほとんどです。

Japanese-Americans whose lives were detoured by being sent to internment camps の部分は、そのまま訳すと「強制収容所に送られることによって彼らの人生が遠回りさせられた日系アメリカ人たち」になります。

対訳では簡潔かつ自然な日本文にするために「強制収容所に送られ人生の遠回りを余儀なくされた日系アメリカ人」としています。

■編集後記

昨日、毎日1分!英字新聞を「石田レポート」のアカウントで誤って送信してしまいました。昨日の分は明日、お届けいたします。

大阪城、大阪城ホールを見下ろすホテルに滞在していますが、なかなかの景観です。

新大阪の駅でエスカレーターに乗ったとき、ああ、ここは大阪なんだと実感。つまりエスカレーターで歩かない人は、右側に寄って、急いでいる人に道を空けているんです。

これが世界共通なんだそうです。

東京では逆。左側によって、急いでいる人に道を明けます。

昨日移動で2回、タクシーに乗りましたけど、2人の運転手はそれぞれ「大阪で自転車乗っている人はみな信号無視するんや」って言ってました。

確かに「おいおい!信号赤やでー!」って言いたくなる人が赤信号を平気で自転車で渡るのをこの目で見ました。車がビュンビュン走っているのに!

車のドライバーにしても土地柄が出ます。

脇道からひょいっと車が出てくるとき、当然、道を空けた車に挨拶というかお辞儀するのがマナーというものですが、そのタクシーの運転手によれば大阪ではそれが少ない、と言うんです。

その運転手は東京でもタクシーの運転手やってたのでよく分かるそうです。

うーん、確かにそういわれてみれば。。。(^^;

(裏)
東京を11時13分の「のぞみ」に乗って、大阪に着いたのは13時48分。
2時間半で新幹線が東京と大阪を結びます。めちゃ早。。


フライドポテトを頻繁に食べる少女たち、乳がんの危険大

Girls Who Eat More Fries Have Greater Brest Cancer Risk

Young girls between the age of three and five who eat French fries frequently have a much higher risk of breast cancer later in life as adults, according to a study by American researchers.

■チェック!

・French fries フライドポテト
・frequently 頻繁に

■対訳

「フライドポテトを頻繁に食べる少女たち、乳がんの危険大」

米国の研究者らによると、フライドポテトを頻繁に食べる年齢3歳から5歳のたち少女は、後に成人してから乳がんにかかる危険性がずっと高い。

■訳出のポイント

日本語の「フライドポテト」というのは和製英語なので注意しましょう。
米国では French fries、英国では chips といいます。

ここで大切なのは、どちらも複数形で表示されること。

French fry とか chip というと、「細長く切って揚げた一切れのじゃがいも」
を指すことになってしまいます。

ちなみに日本語の「ポテトチップ」はというと、米国では potato chips で、英国では potato crisps と呼ばれます。

比較級を強調するときには、much を用いることを復習しておきましょう。
much + 形容詞の比較級 で「はるかに〜な」「ずっと〜な」となります。

later in life は「人生の後から」というのが直訳で「後になって」「後年に」「以後の人生で」という表現です。

ここでは later in life as adults で「後に成人してから」と訳しています。

■編集後記

昔ハワイに行ったとき、カフェテリアで「フライドポテトありますか?」
May I have fried potatoes? って従業員に聞いて困惑されたのを鮮明に覚えています。すぐに French fries に言い直したら当然ながら分かってもらいました(笑)

fried potatoes 「揚げ芋」という感じでしょうか?

海外旅行、留学は実際に現地でその言葉を使って、言葉を覚えるのですごく記憶に残ります。そのときの雰囲気、相手、匂い、騒音などが記憶を右脳に叩き込み、一生消えない、ということです。

前回、(裏)で宇部商業が決勝へ行った、と書きましたがこれは僕の事実誤認でした!
準決勝で負けちゃいました。。でも強かったー。
※(裏)とは下の署名のさらに下にある小さなスペースです。

そして、北海道、駒大苫小牧の夏、2連覇!おめでとう!
初戦敗退の常連だった北海道勢が夏、2連覇なんて、現地のおじさん、おばさんに言わせると信じられないようです!

確かに、最近、青森山田や酒田南、東北など、東北、北海道チームがだんだん強くなってきているのを実感します!

(裏)
今日はOFF。明日から関西へ死のロードが始まります!
来週にはホリエモンVS亀井の広島へ入ります!!


バングラデシュで同時爆発、2人死亡

Simultaneous Bombings in Bangladesh: 2 Dead

More than 200 homemade bombs planted across Bangladesh exploded nearly simultaneously on Wednesday, killing two people, including a
10-year-old boy, and wounding at least 140 people, and leaflets from a banned Islamic militant group were left many scenes.

■チェック!

・simultaneous 同時の
・plant [動詞]仕掛ける
・leaflet ちらし 
・banned 禁止された

■対訳

「バングラデシュで同時爆発、2人死亡」

水曜日バングラデシュ各地に仕掛けられた200個以上の手製爆弾がほぼ同時に爆発し、10歳の少年を含む2人が死亡し少なくとも140人が負傷した。
現場の多くには非合法のイスラム武装組織のビラが残されていた。

■訳出のポイント

plant は名詞「植物」としてよく知られていると思いますが、今日は動詞で用いられています。

動詞 plant はもともと「(植物を)植える」という意味です。
ここから派生して、「こっそり置く」「仕掛ける」という意味でも使われるようになりました。

特に麻薬や盗聴器、盗品などを人目に触れてはまずいものをこっそりと置いたり仕掛けたりする場合に使われます。

banned は動詞 ban 「禁止する」の過去分詞からできた形容詞で「禁止された」という意味です。

ここでは、「政府に禁止された組織」→「非合法な組織」という意味で使われています。

■編集後記

サッカーの中田が昨日、英語で記者会見をやってましたが、英語、めちゃくちゃ上手くなってたのを見てびっくり。

ところで。。

石田さんは難しい事柄を<たとえ話>にして話すのが上手い、とよく言われます。

難しい事柄も誰でも分かる<たとえ話>にすれば、イメージ化され相手に簡単に理解してもらえます。

上で紹介した予備校の田原さんの物理の話は本当に誰でも理解できるようになっています。

事物の仕組みの構造を抽出し、それを誰でも分かるたとえ話で伝える。
だから彼の講義は立ち見が出るほどいつも生徒が一杯なんです。

「楽しい《たとえ話》で直観的に分かる物理の考え方」
   http://www.mag2.com/m/0000149962.html

ところで。。。

昨夜は突然の来客と一緒に夕食。かなり酔っ払っちゃいました(笑)

(裏)
新潟明訓を破った宇部商業、やっぱ決勝戦まで行っちゃった。。。
ほとんど大差で勝ってきた宇部商に7−4で負けた新潟勢は決して弱くはないと思う。。


イスラエル軍、ガザ入植者の強制排除開始

Israel Troops Begin Forced Evacuation of Gaza Settlers

Israeli troops began to force thousands of enraged and anguished Jewish settlers to evacuate from the Jewish settlements in Gaza after a midnight deadline for people to leave on their own had expired.

■チェック!

・forced evacuation 強制排除
・settler 入植者
・enraged 怒り狂った 
・anguished 苦悩する
・expired 期限が切れた

■対訳

「イスラエル軍、ガザ入植者の強制排除開始」

真夜中の自主退去期限が切れたのを受けて、水曜日イスラエル軍は、怒りと苦渋にあふれる数千人ものユダヤ人入植者たちの強制排除を開始した。

■訳出のポイント

force 人 to 〜 で「人に〜することを強要する」「人を強制的に〜する」といういい方になります。

ここでは、force thousands of enraged and anguished Jewish settlers to evacuate と“人”にあたる部分が長くなっているのでわかりにくいかもしれませんが、基本的には force 人 to evacuate 「人を強制的に立ち退かせる」の形です。

またタイトルの forced evacuation はこれを名詞にしたもので、日本の報道では「強制排除」が一貫して用いられているようなので、対訳でも採用しました。

また enraged and anguished Jewish settlers の部分は直訳すると「怒り狂い苦悩したユダヤ人入植者たち」ですが、これでは不自然な日本語訳ですね。

このように2つ以上の形容詞が並列して用いられているとき、そのまま並べて訳すよりも、“噛み砕いて”(場合によっては語順を変えたり、複数の形容詞をまとめて表現したりして)訳した方がうまくいく場合が多々あります。

というわけで、今日の対訳「怒りと苦渋にあふれるユダヤ人入植者たち」も参考にしてみてください。

最後の部分、a midnight deadline for people to leave on their own の直訳は「人々が自分たちで退去するための真夜中の期限」になります。

これは日本語で簡潔に「真夜中の自主退去期限」と表現できますね。

■編集後記

明日から福岡へ行きます!2泊3日です。仕事です(^^b

で日曜日に帰り、月曜日は東京。それから大阪〜広島へ約10日間の出張旅行です。

といってもミーティングがギッシリ詰まっているため、ほとんどホテルから出ることはありません。。。。(−−;

今朝はその準備というか長期出張に備えていろいろ仕事を片付けていたのでウォーキングはお休みでした。。

(裏)
ホリエモンが衆院選に出馬?というニュースが飛び交ってます。
行方が楽しみです。


日本の東北地方で大規模地震

Major Quake Hits Northeastern Japan

An earthquake with a magnitude of 7.2 jolted northeastern Japan on Tuesday, injuring more than a dozen, and a tsunami warning was issued for the coast in the region in the immediate aftermath of the temblor.

■チェック!

・jolt [動詞]〜を(強く)揺さぶる
・immediate 即時の
・aftermath 結果
・temblor 地震

■対訳

「日本の東北地方で大規模地震」

火曜日に日本の東北地方を襲ったマグニチュード7.2の地震で十数人が負傷し、地震の直後には同地方沿岸に津波警報が出された。

■訳出のポイント

quake, jolt, temblor, tremor はすべて、earthquake「地震」のことを指します。

この中の jolt は動詞としても用いられます。

意味としては「〜をガタガタと揺らす」「〜を揺さぶる」なので、今日のjolted northeastern Japan のように直後に地震が起こった場所を表す目的語が来て、「〜を揺さぶる」→「〜で地震が発生した」ということになります。

tsunami warning は「津波警報」です。
tsunami alert ということも可能です。

これらの警報を「出す」「発令する」にあたる動詞は issue だということにも注意しておきましょう。

aftermath は何か(悪いことが)起こった後の「結果」「余波」「影響」という意味です。

Japan has not fully recovered from the aftermath of the burst bubble in the late 80’s.

「日本は1980年代終わりのバブル崩壊の影響から、完全に回復していない。」

また in the aftermath of 〜 で「〜の結果」「〜に続いて」という表現になります。

今日の場合は、in the immediate aftermath of the temblor なので「地震の直後に」の意味ですね。 

■編集後記

甲子園もベスト8が出揃いました。1回戦で新潟明訓を破った宇部商業も入っています。よく新潟勢は初戦で破れますが、その破った相手が、いつもベスト8とか最後のほうまで残るような気がするのは僕だけかな?
>新潟(関係者)のみなさん!?

地震直後、宮城在住のエコサーファー、Jimmyさんが独自配信するメールが来まして、被害がそれほど大きくないことを確認しました。

朝、ハーフ5kをウォーキング。快晴の青空。蒸し暑さのない快適な朝。1時間、テクテク歩きました。朝から気持ちのよい汗をかくのはいいことです!

(裏)
さあ、今日もバリバリ仕事するぜー!って、これ朝書いてます。
配信は午後です。


ホワイトハウス、初の女性料理長を採用

First Female Head Chef Hired at White House

First Lady Laura Bush announced that the new head chef at the White House will be Cristeta Comerford, who is from the Philippines and has been an assistant chef for 10 years. She will become the first woman to take control of the presidential kitchen.

■チェック!

・head chef 料理長
・take control of 〜を指揮する

■対訳

「ホワイトハウス、初の女性料理長を採用」

ローラ・ブッシュ米国大統領夫人が、新しいホワイトハウス料理長はフィリピン出身で10年間料理長補佐を務めたクリステータ・カマフォードさんだと発表した。カマフォードさんは、大統領の台所を預かる初の女性料理長となる。

■訳出のポイント

man と women と同様に male「男性(の)」 female「女性(の)」もよく使われるので復習しておきましょう。

特に書類などで男女の性別を記入するとき、M と F のどちらかに○をつけるようになっているのを見かけるはずです。

これは male と female を略したものですね。

take control of 〜 で「〜を制御する」「〜を管理する」あるいは「〜の支配権(主導権、経営権)を得る」という表現です。

ここでは、becoming the head chef of the presidential kitchen 「大統領の台所の料理長になる」ことを言い換えて take control of the presidential kitchen 「大統領の台所を預かる」と表現しているわけです。

■編集後記

それにしてもお昼前の地震、大きかったですね。1分半ほど揺れていたように感じました。

怪我をされた方がたくさんいる様子です。震源地に近い方は、余震に十分お気をつけ下さい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050816-00000067-mai-soci

昨夜は仲間と会社の近くの居酒屋で飲んで、その後タクシーで六本木グランドハイアットのバー「マデュロ」に移動。
珍しいシングルモルトウィスキーがたくさんおいてあることで有名。

ジャズの生演奏を聞きながら、シングルモルトを堪能しつつ、ビジネスの話をしているとポジティブな妄想が無限に広がります。

(裏)
朝、僕は車で通勤していますけど、都内は今日も空いていました。
まだお盆休みの会社も多いようですね。。


キプロスの旅客機が墜落、121人死亡

Cypriot Plane Crashes and Kills 121

A Cypriot jet crashed into mountains about 30km north of Athens on Sunday and killed all 115 passengers and six crew members, after apparently having problem with the cabin pressure or oxygen system.

■チェック!

・Cypriot キプロスの
・passenger 乗客
・crew member 乗務員
・apparently 〜らしい
・oxygen 酸素

■対訳

「キプロスの旅客機が墜落、121人死亡」

日曜日キプロスのジェット旅客機がアテネの北約30キロの山岳地帯に墜落し、乗客115人と乗務員6人全員が死亡した。同機では、機内の気圧あるいは酸素調節系統のトラブルがあったと見られている。

■訳出のポイント

Cyprus は国名で「キプロス」。
ちなみに正式名称は、Republic of Cyprus 「キプロス共和国」です。

Cypriot は、このCyprus の形容詞で「キプロスの」という意味になります。

apparently は頻出重要単語。
「どうやら〜らしい」「おそらく〜だ」「外見上〜だ」という意味の副詞です。

証拠など事実関係がはっきりしていないものの、“どうやら〜らしい”という推測を表わす表現です。

Nancy’s father passed away last night. Apparently he had a stroke.
「ナンシーのお父さんが昨夜亡くなった。どうやら卒中だったらしい」
と、このように使います。

今日の場合は、直訳すると「機内の気圧あるいは酸素調節系統のトラブルがあったらしい」となりますが、対訳ではニュースらしく「…トラブルがあったと見られている」としました。

■編集後記

TBSのドキュメンタリードラマ、「ボイスレコーダー〜残された声の記録〜ジャンボ機墜落20年目の真実」を録画したものを昨日見ましたが、その直後にキプロスの旅客機墜落のニュースが入ってきました。
竹中直人の迫真の演技に感動。ただ「真実」なる部分はグレー。

ところで遡って12日には福岡空港を離陸した旅客機のトラブル。

今月、3回、飛行機にのって国内を移動しますので、これは非常に不安になります。

航空旅券が格安になるのは良いことですが、その反面、メンテナンスにかかるコスト削減については、それによってメンテナンスの「質」自体が低下しないようにしてほしいものです。

僕が経営する会社がウエブ製作アシスタント募集中です(在宅のお仕事!)  
在宅でできるお仕事です。(今回を最後にしばらく告知を中止します)

  詳しくは → http://rina.parfait.ne.jp/job.html

(裏)
お盆休みを終えて、昨日、東京に舞い戻ってきました。朝10時に長岡を出て14時には東京に着いていました。関越道の渋滞はありませんでした。

その後、35度の暑さの中、皇居一周のウォーキング。
その帰り道、日比谷公園の音楽堂(ヤオン)の近くを通りかかると、ライブやってます。誰かが。。よく聞くと、。。。アレ!!

僕「この声って?もしかして?」
カミサン「忌野清志郎!だよね!」

僕「おお!!やっぱ、そう思った?」

そうです。昨日、忌野清志郎が日比谷音楽堂でライブをやってました。
その横をウォーキングで通りかかりました(笑)

http://www.kiyoshiro.co.jp/

しばらく立ち止まって聞いていましたよ。54歳ですよ。彼、今。

先日の坂本龍一(53歳)にしても忌野清志郎にしても、こういう歳のとりかたっていいなー。。。


景気楽観視を受けて日経平均株価上昇

Nikkei Average Boosted by Optimism

Tokyo’s Nikkei Average rose 1.37 percent on Thursday to 12,263 yen, its highest closing price in 4 and a half years encouraged by a growing optimistic perspective the domestic economy in Japan has gotten back on a recovery track again.

■チェック!

・optimism 楽観
・closing price 終値
・encourage 勇気づける
・perspective 見方
・domestic economy 国内経済

■対訳

「景気楽観視を受けて日経平均株価上昇」

日本の国内経済が再び回復軌に乗ったとの楽観的な見方が強まっているのを受けて、木曜日東京の日経平均株価は1.37パーセント上昇し、終値は4年半ぶりの最高値1万2263円となった。

■訳出のポイント

optimism 「楽観」「楽観主義」とその形容詞 optimistic「悲観的な」、そしてこれらの反対にあたるpessimism 「悲観」「悲観主義」および pessimistic 「悲観的な」、すべて頻出重要単語です。

encouraged by 〜 で「〜に勇気づけられて」という意味です。

ここでは、日経平均株価が上昇したことが、b 以下に「勇気づけられた」=「促された」結果であることを示しています。

そこで対訳では、“by 以下を受けて”と訳しました。

get back on a recovery track で「回復軌道に乗る」という表現になります。
track の代わりに path を用いることも可能です。

■編集後記

1985年8月12日、520人の命が一瞬で消え去りました。

世界の歴史上最大の航空機墜落事故です。

御巣鷹山の日航ジャンボ機墜落事故から20年。。。

ボイスレコーダー〜残された声の記録〜ジャンボ機墜落20年目の真実

というドキュメンタリードラマが今晩あります。僕は録画予約しました。

TBS系、18時25分から20時54分までです。

しかし、このボイスレコーダーの肉声、凄まじいです。

亡くなった方のご冥福をみんなで祈りましょう。

僕が経営する会社がウエブ製作アシスタント募集中です(在宅のお仕事!)  
在宅でできるお仕事です。

  詳しくは → http://rina.parfait.ne.jp/job.html

(裏)
関越道、これを書いている朝、すでに渋滞が始まっています。。
早くでないと。。


スポンサーリンク
1 2 3 4 7