2016年03月 一覧

フィリップス社:シンガポールにLED工場設置

Philips To Set Up LED Factory In Singapore

Philips Electronics announced on Tuesday its plan to set up a factory to manufacture high-power Light Emitting Diodes (LEDs) in Singapore which would double its LED production capacity.

■チェック!

・high-power 高出力の
・Light Emitting Diodes 発光ダイオード
・production capacity 生産能力

■対訳

「フィリップス社:シンガポールにLED工場設置」

フィリップス・エレクトロニクスは火曜日、同社のLED生産能力を倍増させるため、シンガポールに高出力発光ダイオードの製造工場を設置する計画を発表した。

■訳出のポイント

emit は、「放つ」「放射する」という意味の動詞。特に匂いや光を「出す」場合によく使われる語です。

そこで、Light Emitting Diodes は「光を放射するダイオード」→「発光ダイオード」となります。

double は名詞「倍」、形容詞「倍の」、副詞「倍に」、など幅広く使われる単語ですが、ここでは動詞として登場しています。

自動詞「倍になる」としても使われますが、今日の場合は、他動詞「倍にする」「倍増させる」として用いられていることにも注意しておきましょう。

capacity は、“内部に受け入れる(包含する)力”という意味で、「能力」、あるいは建物などの「収容力」=「定員」「容積」という意味で使われる名詞です。

また、そこから、会社などの「生産能力」の意味にもなります。

production capacity は、これをより具体的に言ったもので、文字通り「生産能力」「生産力」ですね。

■編集後記

東南アジア地域への生産拠点進出は凄いですね。労働力が安い上に、優秀な技術者が揃っているからです。しかも英語を公用語として学習しているところがおおく、コミュニケーションも取りやすい。

ところで沖縄に行った時、沖縄にはあまり地震がない、とかっていう話になり、東京の通信会社のデータセンターが沖縄にいくつかできている、と聞きました。
なるほどね...

いろんな理由があるんですね!

(裏)新しいTHINKPADに引越ししている暇がない...(汗)


アガシ選手:輝かしいキャリアにピリオド

Agassi Finishes Glittering Career

Andre Agassi’s illustrious 21-year tennis career came to an end when German qualifier Benjamin Becker beat him in the third round of the US Open on Sunday.

■チェック!

・glittering 輝かしい
・illustrious 華々しい
・come to an end 終わる

■対訳

「アガシ選手:輝かしいキャリアにピリオド」

アンドレ・アガシ選手が日曜日、全米オープンの3回戦で予選を勝ち抜いてきたドイツのベンヤミン・ベッカー選手に敗れ、21年に及んだ華やかなテニス人生の幕を閉じた。

■訳出のポイント

glitter は「キラキラ輝く」「ピカピカ光る」という動詞。

ここから発した形容詞の glittering は「光り輝く」「きらびやかな」の意味です。

また、illustrious の方は、人の行為や業績などについて、「すばらしい」「華々しい」「傑出した」という意味で使われる単語です。

come to an end は、意味としては動詞 end と同じですが、「終わる」「終結(終了)する」という意味の句動詞です。

日本語の「終わりを告げる」「幕を閉じる」に近い語感があります。

動詞 qualify は、もともと「資格を得る」という意味ですが、そこからスポーツなどで「予選を通過する(=本戦に参加する資格を得る)」という意味で使われるようになりました。

そこで、qualifier は「予選を通過して本戦の参加資格を得た人」の意味です。

また、サッカー等でおなじみかもしれませんが、「(本戦参加資格を得るための)予選」という意味でも使われています。

■編集後記

それにしてもタイガー、強すぎます。出場5連勝です。
ここまで来ると誰も手がつけられませんね。朝、BSで録画しておいた「ドイツバンクUS選手権」を、美味しいところだけ見てから家を出ました。

3日終わって首位のビジェイシンと3打差のスタートでしたが、前半の9ホールで2イーグル、1バーディ。おいおい!!って感じです。2イーグルかよ!!
(ちなみに僕はイーグルの経験がありません^^;

後はもう堂々たるもんです。ビジェイは後がないからどんどんきわどい突っ込んだプレーをする。デッドにピンを狙ってきます。しかし、それはリスクも高く、自ら招くボギーも。

タイガーウッズ、もはや笑いが止まらないでしょう。今日の優勝インタビューみててそう思いました...

とりあえず、今年の目標はイーグルを取ることです。
3W、5Wに磨きをかけます!ピンをデッドに狙えるFWを!(←熱くなってる...)

ゴルフメルマガ出そうかな...

(裏)ハワイでのんびりゴルフもいいなぁ


地球のオゾン層が回復中

Earth’s Ozone Layer Is Recovering

The Earth’s ozone layer, which was notably thinning in 1980, seems to be on the way to recovery and may be fully restored by the middle of the century, scientists said based on the analysis of a 25-year observation.

■チェック!

・ozone layer オゾン層
・notably 著しく
・analysis 分析
・observation 観察

■対訳

「地球のオゾン層が回復中」

1980年には著しく希薄になっていた地球のオゾン層が回復途中にあり、今世紀半ばには元の状態に戻る見込みだ、と25年間の観察結果の分析に基づいて科学者らが発表した。

■訳出のポイント

thin は thick「厚い」の反対語の「薄い」という意味で、あるいは人などが「やせている」という意味の形容詞としてよく使われます。

また、液体や気体などの濃度について使うと、「薄い」「希薄な」という意味にもなります。

そして、これが同じ形 thin で動詞として使われると「薄くなる」「希薄になる」の意味になるわけです。

そこで、ozone layer was thinning は、「オゾン層は希薄になっていた」ということです。

on the way to 〜 は「〜の途中で」という表現。

on the way to recovery で「回復の途中で」「回復中で」の意味となります。

「回復する」は recover がよく使われますが、 restore 「元の状態に戻す」「回復させる」という動詞の受動態も頻繁に用いられます。

そこで、be fully restored の部分は「完全に回復させられる」→「完全に回復する」=「元の状態に戻る」という意味になっています。

■編集後記

北海道から始まり沖縄まで全国13ヶ所の「旅」を終え、東京に戻って参りました。

全国各地でおいしいものを食べ、たくさんの人にお会いしました。
本当に楽しい夏を過ごしました!

東京も朝は涼しくなりましたね!
これから本格的なゴルフシーズンに突入です(爆)

(裏)明後日、がん健診です...今日からお酒は自粛です...トホホ..


香港:狂牛病ヒト感染例の疑い

Hong Kong Suspects Human Mad Cow Case

A 23-year-old British male who is visiting Hong Kong was hospitalized in critical condition and suspected to be a human case of bovine spongiform encephalopathy, known as mad cow disease.

■チェック!

・hospitalize 〜を入院させる
・critical condition 危篤状態
・bovine spongiform encephalopathy 牛海綿状脳症

■対訳

「香港:狂牛病ヒト感染例の疑い」

香港を訪れている23歳の英国人男性が危篤状態で病院に入院し、狂牛病として知られる牛海綿状脳症のヒト感染が疑われている。

■訳出のポイント

誰でもご存知の基本的な単語 hospital 「病院」が動詞になったのが、hospitalize です。 

「〜を入院させる」という意味なので、The doctor hospitalized him immediately. 「医者は彼を直ちに入院させた」のように使います。

ただ実際には、今日のように受動態 be hospitalized の形、「入院させられた」→「入院した」として用いられることが多いです。

critical は「危機的な」という意味の形容詞で、critical condition は「危険な状態」「危機状態」です。

これが人間の健康状態に関して使われる場合は、「危篤状態」「重体」の意味になります。

(be) known as 〜「〜として知られている」は、シンプルですがとても応用範囲の広い表現です。
これを機に再確認しておきましょう。

■編集後記

沖縄に来ています!!
恩納村(おんなそん)のリゾートホテルです。
いやー、海は最高!!ゴルフをしようかと思ってましたが急遽とりやめて、シュノーケリングで海に潜ってます(笑)
子供たちにも久々に会ったし(爆)

昨日はデカイ仕事を夕方までかかってやったし(笑)
その後、沖縄の私塾の仲間とおそくまで飲んでいたし(笑)

北海道から始まった日本全国の旅が幕を閉じようとしています。

(裏)生まれて初めての沖縄です!南の風がふいています!


ドラマ『24』がエミー賞獲得

‘24’ Wins The Emmy

The Fox thriller ‘24’ won the award for best drama and its starring actor Kiefer Sutherland picked up the award for Best Drama Actor at the 58th Emmy Awards Sunday night.

■チェック!

・Emmy Awards エミー賞
・starring actor 主演男優

■対訳

「ドラマ『24』がエミー賞獲得」

日曜夜に行われた第58回エミー賞授賞式で、フォックステレビのスリラー・ドラマ『24』が最優秀ドラマ賞、同ドラマ主演のキーファー・サザーランドさんがドラマ部門の主演男優賞を獲得した。

■訳出のポイント

Emmy Awards「エミー賞」は、米国のテレビ番組ほか、テレビに関する様々な業績に対して与えられる賞で、1949年に第一回授賞式が開催され、今年で第58回を迎えました。

star は日本語でも「スター」と言うように「主役」「主人公」あるいは、「有名人」という意味の名詞としてよく知られていますが、動詞で「主演する」「主役を演じる」の意味でも頻出です。

そこで、starring actor は「主役を演じる男優」=「主演男優」の意味になります。

また、同様に starring actress は「主演女優」です。

句動詞 pick up はもともと「持ち上げる」「手にする」という意味で、ここから賞などを「手にする」→「獲得する」「受賞する」という意味にも使われるようになった表現です。

■編集後記
29日にまぐまぐで配信が何故かできなかったので(たぶん、こちらのミスですが)、29日号をお届けしています。
号数表示も#1660、一昨日のものとなっています。

で、今日は8月31日ですが、うーん、ちょっと嫌な日ですね(笑)
僕は、小、中、高と、この8月31日が1年で一番嫌いな日だったかもしれません(笑)

中学のときは、音楽に夢中で、夏休みの宿題を完全に無視したこともありました(爆)いえ、グレてませんでしたが...

(裏)ちょっと眠いです(笑)


ジョンベネちゃん事件:DNA不一致でカー容疑者は不起訴

No DNA Match, No JonBenet Charges For Karr

Prosecutors abandoned their case on Monday against John Mark Karr, the former schoolteacher who made headlines throughout the world by confessing to the murder of 6-year-old JonBenet Ramsey, after a DNA test failed to link him to the case.

■チェック!

・prosecutors 検察当局
・abandon 断念する、中止する
・confess 告白する、自供する

■対訳

「ジョンベネちゃん事件:DNA不一致でカー容疑者は不起訴」

検察当局は月曜日、DNA鑑定で事件との関連を証明することができなかったとして、当時6歳のジョンベネ・ラムジーちゃんの殺人を告白して世界中で大ニュースとなった、元学校教師ジョン・マーク・カー容疑者の訴追を断念した。

■訳出のポイント

prosecutor は、動詞 prosecute「起訴する」「訴追する」からできた名詞で「起訴する人」=「検察官」あるいは「検事」です。

それが、 prosecutors と複数で使われると「検察当局」あるいは「検察側」という意味になります。

case はもともと「事例」の意味ですが、警察など専門的な調査や援助を必要とするような「事件」あるいは「事件に関連する人物」を指すようになりました。

さらに、法律用語としての「訴訟」「裁判」の意味にもなります。

今日の場合は、case against 〜 で「〜に対する起訴(訴追)」の意味になっています。

headline は、もともと「(新聞の)大見出し」「タイトル」という意味ですが、この単語だけで「(見出しになるような)大ニュース」の意味にも使われるようになりました。

make a headline で「大ニュースになる」という表現です。

最後の部分、 the DNA test had failed to link him to the case を直訳すると、「DNA鑑定は、彼(カー容疑者)を事件に結びつけることに失敗した」。

そしてこれを意訳すると、「DNA鑑定で事件との関連を証明することができなかった」となります。

■編集後記

桜島を眺めながら、風呂に入って(その後)これを書いています。
昨夜は、某所で秘密(笑)の食事会を決行!いやー、楽しかったです。
東京には出てない芋焼酎とロハス的な料理(爆)を堪能しました。
名古屋ロハスならぬ、鹿児島ロハス(笑)

ところで、福岡から鹿児島に来る飛行機、日本エアコミューターYS11という、1965年製造のやつ。今年で引退だそうです。機体には、

【ありがとう、日本の翼 YS−11】

と書いてありました。おいおい、僕より年上じゃねーか!(爆)

途中、かなり揺れたところがあって、非常に焦りましたが、41年間、事故のなかった飛行機なんだから大丈夫だ!という妙な安心感があったことは事実。

明日は、生まれて初めての沖縄でっせー!!

(裏)鹿児島、今日は雨の予報だったのを跳ね返して曇り!!やったー!(笑)


東芝:マイクロソフト社の新携帯型メディアプレーヤーを生産

Toshiba To Manufacture Microsoft’s New Portable Media Player

Japanese electronics maker Toshiba will manufacture Microsoft’s portable media player “Zune,” which is scheduled to go on sale later this year aiming to enter an exploding digital music market, according to the software giant.

■チェック!

・go on sale 発売される
・aim 目指す
・exploding 急成長する

■対訳

「東芝:マイクロソフト社の新携帯型メディアプレーヤーを生産」

ソフトウエアの大手マイクロソフト社によると、急成長するデジタル音楽市場への参入を狙って、年内発売予定になっている同社の携帯型メディアプレーヤー『ズーン』を、日本の電化製品メーカー東芝が製造する。

■訳出のポイント

on sale は「売りに出されている」「発売中」の意味です。

これが go on sale になると、「発売される」「市場に出る」という表現になります。

aim は名詞「目的」「目標」という意味でも頻出ですが、今日のように動詞としてもよく使われます。「狙う」「目指す」の意味ですね。

目的語に名詞を使うときには aim at 〜 で「〜を目指す」、動詞を用いる場合には、to 不定詞にして aim to 〜 で「〜することを狙う」とします。

exploding は、直訳すると「爆発する」→「爆発的な」です。

ここから、成長、拡大、発展、増加などが“爆発的な”様子を形容する場合にも、よく使われるようになりました。

特に、特定の市場や分野などが「急成長する」「目ざましく発展する」ことを指して用いることが多い単語です。

また、enter a market で「市場に参入する」「市場に進出する」という表現になっています。

■編集後記

福岡に来ています。

その福岡で先日、本当に悲しい事故が起きました。今さら、ここに書くまでもなく、本当に尊い、幼い命が3つ、失われました。我が子3人を一瞬で失ったご両親の心中は想像することさえできない..

また一方で、事故を起こした福岡市職員の男性の人生は、もはや彼がそれまで思い描いていたものとは全く別のものとならざるをえない...

彼だけではない。
彼の両親、家族はどのような思いで今後生きていかなくてはならないのか?

一瞬の気の緩み...飲酒運転が引き起こす悲劇...

もしあなたの周りに飲酒をして、その後運転をするものがいたら、絶対ひきとめなくてはなりません。それはあなたの責任でもある。

3つの失われた魂に、合掌。

(裏)福岡は、今日の午後、すごい雨が降って、夜はジャケットがいるほど涼しくなりました。


アップル社:1億ドルでクリエイティブ・テクノロジー社と和解

Apple To Pay $100 Million To Creative Technology In Settlement

Apple Computer Inc. announced on Wednesday that it would pay $100 million to Singapore-based Creative Technology Ltd. to settle patent litigation over Apple’s portable digital music player, the iPod.

■チェック!

・settlement 和解
・patent  特許
・litigation 訴訟

■対訳

「アップル社:1億ドルでクリエイティブ・テクノロジー社と和解」

アップル・コンピュータ社は水曜日、同社の携帯型デジタル音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」をめぐる特許訴訟で、シンガポールを拠点とするクリエイティブ・テクノロジー社に対して1億ドル(約116億円)を
支払うことで和解する、と発表した。 

■訳出のポイント

動詞 settle は、もともと「落ち着く」「安定する」という意味です。

そこから、問題や揉め事などが「落ち着く」、すなわち「解決する」という意味でも使われるようになりました。

とくに、訴訟などを含めた法律が絡むような問題や論争などが「解決する」 「和解する」というときに、よく使われる単語です。

タイトルに用いられている settlement はこの名詞形。
「解決」「合意」「和解」の意味になります。

pay 〜 in settlement で「和解に〜支払う」→「〜支払って和解する」「和解金を〜支払う」という表現になります。

さらに、「…に対して」を加えたい場合は、pay 〜 to … in settlement という形にすればいいですね。

-based という言い方は「〜を拠点とする」「〜に本社を置く」です。
意味からも明らかだと思いますが、based の前には国名・都市名などの地名が来ます。

会社や機関などについてよく使われる表現法なので、使えるようにしておくと便利です。

■編集後記

クリエイティブ社の携帯音楽プレーヤーにおける楽曲を選択、分類する際に使う技術をアップル社は使用していたらしいです。
僕はiPodなど携帯プレーヤーは持ってません。昔、ウォーキングをするときに使うなんとかというプレーヤーを持ってましたが、ウォーキングを止めたら、どこかへ行っちゃいました(笑)
今は緑の芝の上を歩くことに至福の喜びを感じておりますが(爆)

(裏)昨晩、広島、流川の八雲で夕食!ここはいつきてもおいしい料理が食べられます!


俳優ハーレイ・ジョエル・オスメントさんに懲役

Actor Haley Joel Osment Faces Jail Time

Eighteen-year-old actor Haley Joel Osment, star of “The Sixth Sense”, who broke a rib last month by crashing his car into a mailbox, faces up to six months in jail on charges of drunk driving and possession of marijuana, according to authorities.

■チェック!

・jail time 懲役
・rib 肋骨
・drunk driving 飲酒運転
・possession of marijuana マリファナ所持
・authorities 当局

■対訳

「俳優ハーレイ・ジョエル・オスメントさんに懲役」

映画『シックス・センス』の主役で18歳の俳優ハーレイ・ジョエル・オスメントさんは、先月自動車で郵便ポストに衝突し肋骨1本を骨折したが、飲酒運転とマリファナ所持の容疑で最高6ヶ月の懲役に処される、と当局が伝えた。

■訳出のポイント

jail time は、直訳すると「刑務所の時間」。
すなわち「刑務所で過ごす時間」という意味で「懲役」「懲役期間」となります。

face jail time は「懲役に直面する」→「懲役を受ける」「懲役に処される」という表現です。

同じく頻出表現として、serve jail time「懲役に服する」=「服役する」escape jail time「懲役を免れる」も覚えておくといいですね。

「飲酒運転」という言い方は、drunk driving の他にもdrinking and driving など色々ありますが、米国では DUI という略語がよく使われます。

これは driving under the influence の略で、直訳すると「影響下の運転」。

何の影響下というと、もちろん「アルコール」です。
そして「薬物」が含まれる場合もあります。

つまり、driving under the influence of alcohol and/or drugs ということです。

■編集後記

昨夜は梅田の某ホテルの地下にある居酒屋で大勢の仲間と飲んでおりました。
いやー、楽しかったです。その後、まっすぐホテルに帰ってバタンキュー(^^

朝はなぜか7時まで熟睡していました。この早起きの僕が...
旅の疲れが出てきたのかな?単なる飲みすぎか!?

(裏)今日の夕方、大阪を発ち、広島へ入ります!!全国巡業中です!


日本人宇宙旅行客:医学検査で不適

Japanese Space Tourist Fails Medical Test

Japanese entrepreneur Daisuke Enomoto, who was set to become the fourth space tourist in the world, has been ruled unfit to travel into space based on the results of a medical test, the Russian Federal Space Agency announced.

■チェック!

・entrepreneur 起業家
・rule[動詞] 判定する、決定する
・unfit 不適当な
・Russian Federal Space Agency ロシア連邦宇宙庁

■対訳

「日本人宇宙旅行客:医学検査で不適」

ロシア連邦宇宙庁によると、世界で4人目の宇宙旅行客になることが決まっていた日本人起業家の榎本大輔さんは、医学検査の結果、宇宙飛行には適さないとの判断が下された。

■訳出のポイント

fail は、「失敗する」、テストなどに「落ちる」「落第する」という意味の動詞。

今日のタイトルでは、fail medical test で「医学検査で落第する」→「医学検査で(宇宙旅行には)不適とされる」の意味になっています。

be set to 〜 で「〜することが決まっている」「〜することになっている」という表現です。

そこで、was set to become the fourth space tourist in the world の部分は「世界で4番目の宇宙旅行客になることが決まっていた」ということですね。

rule という単語、名詞の「ルール」「規則」としてよく知られていますが、動詞としても頻出です。

今日は、「裁定する」「決定する」「判断する」という意味で使われています。

ただし、rule の場合は、これらの行為が単なる個人でなされるのではなく、何らかの権威のある機関や人によって行われることに注意しておきましょう。

ですから、裁判所や裁判官が「裁定する」「判決を下す」といった文脈で使われることが多い動詞でもあります。

ここでは、ロシア連邦宇宙庁という機関が“権威を持って決定をした”という意味合いで rule が使われているわけです。

unfit は、「適した」「適当な」という意味の形容詞 fit に否定の接頭辞un- がついたもので、「不適当な」「ふさわしくない」の意味です。

通常、 unfit for 〜「〜に不適当である」、あるいは unfit to 〜(動詞)「〜するのに適さない」という形で多用されます。 

■編集後記

米国タワーレコードが破産申請をしたそうですね。日本のタワーレコードはすでに独立しているので問題ないそうですが...

ITMedia newsによれば、米国における7月の検索件数は63億件で、約5割がGoogle、3割がYahoo! 、1割がMSN、その他、というふうになっているようです。

みなさんのパソコンのHOMEは何になってますか?僕はYahoo! JAPANです。
ただ、ツールバーはGoogleなんで、検索はGoogleを使っています。

先日、新しいThinkPadを買ったんですが、まだ引越ししてません...(笑)

旅は続く...

(裏)東通り商店街の「喜多呂」で一杯。名古屋コーチンの焼き鳥の店!!


スポンサーリンク
1 2 3 4 5