2016年07月 一覧

オーストラリア:巨大ヒキガエルを捕獲

Giant Cane Toad Captured in Australia

A monstrous cane toad 8 inches (20.5 cm) long and weighing 1.8 pounds (840 grams) was captured in Darwin, Australia, by a group of environmentalists who are fighting to keep the poisonous frogs from spreading across the continent.

■チェック!

・cane toad  オオヒキガエル
・monstrous  巨大な
・environmentalist 環境保護主義者
・poisonous  有毒な

■対訳

「オーストラリア:巨大ヒキガエルを捕獲」

オーストラリアのダーウィンで、有毒なヒキガエルの豪州全土への拡散防止活動をしている環境保護団体が、体長20.5センチ、体重840グラムの怪物のようなオオヒキガエルを捕獲した。

■訳出のポイント

「カエル」 一般を指す名詞は frog で、toad は 「ヒキガエル」です。

monstrous は monster 「怪物」 の形容詞形。

文字通り 「怪物のような」 「奇怪な」 の意味ですが、「巨大で恐ろしい」 「醜い」というような意味でも使われます。

capture は英字新聞で頻出の動詞ですが、今日の場合は catch 「捕まえる」「捕獲する」 と同じ意味で使われています。

keep A from 〜 ing  という言い方は先日も登場しましたが、復習しておきましょう。

「A が 〜 するのを防ぐ」 の意味でしたね。

最後の across the continent は直訳すると 「その大陸中に」 ですが、ここでの 「大陸」 はもちろんオーストラリア大陸を指しているので、対訳では 「豪州全土に」 と訳しています。

■編集後記

なんか、日本のテレビ局がくいつきそうな話題ですね。
池のほとりに巨大な両生類を発見!!カメラが潜入!

みたいな。。

でも、「カメラが潜入!」って文字は、ほんと視聴者の好奇心をかきたてますよね。

やっぱり、自分が知らないものを見たい、見て驚きたい、という心理は強いです(笑)

昨夜、芝公園にスタッフ連れてお花見に行ってきました。
スタッフ若手2人に朝からシートを貼って、場所取りしてもらってました。
いやー、東京タワーのライトアップを背景に、ソメイヨシノが素晴らしく綺麗でした。

(裏)週末晴れがあるのは明日だけか。。後半は曇り→雨だし。悩みます(笑)


フィリピン:武装組がスクールバス乗っ取り

Gunmen Seize School Bus in Philippines

Two gunmen hijacked a day-care center bus and took 32 children and their teachers hostage in central Manila Wednesday morning, demanding that the government provide better lives and education for children from poverty-stricken areas.

■チェック!

・seize 乗っ取る
・hostage  人質
・day-care center  保育園
・poverty-stricken area  極貧地区

■対訳

「フィリピン:武装組がスクールバス乗っ取り」

水曜日の朝マニラ中心部で、武装した2人組の男がスクールバスを乗っ取り、保育園児32人と教諭たちを人質に取り、政府に対して、極貧地区出身の子どもたちによりよい生活と教育を与えるよう要求した。

■訳出のポイント

seize は 「〜を捕らえる」 「奪取する」 あるいは 「差し押さえる」 「没収する」の意味で使われる動詞です。

ここでは、バスを 「占拠する」 = 「乗っ取る」 の意味になり、本文中の hijack で言い換えることができます。

take 〜 hostage は 「〜を人質に取る」 という頻出表現。

今日の場合は、〜 にあたる部分が 32 children and their teachers  と少し長くなっていますが、形は同じです。

demand 〜 は 「〜を要求する」 ですが、demand that 人+動詞 で「人が〜することを要求する」 → 「人に〜するよう要求する」という言い方になります。

この場合、動詞は常に原形で用いられることに気をつけましょう。

ここでは、人=government、 動詞=provide になっています。

stricken は 「(災害や病気などに)襲われた」 「(被害を)受けた」という形容詞なので、 poverty-stricken  で 「貧困に襲われた」 = 「極貧の」の意味になります。

■編集後記

今回のバス乗っ取り事件は、貧困地区の保育園の経営者らによる犯罪だった。
政府の汚職を糾弾し、貧困地区の子供の教育を無償とするよう求めるもので、犯人らは10時間後に投降。

子供を10時間も監禁し、その生命を危機にさらしたことは許せませんが、その犯行の動機が子供たちのためである、ということで、一般市民の中には同情の声も上がっているようです。

能登半島地震。早く復興して欲しいところです。余震が収まったら、みなさん、石川県に観光にいきましょう!金沢、兼六園、綺麗ですよ。
それら観光収入の一部は当然、地震で被害のあった地域の復興に少なからず貢献するはずですから。

週末は雨が降るようです(関東地区)。お花見は早めに行きましょう!

あー、ゴルフ行きたいです。でも今週はお預け(^^

(裏)今日は暖かそうですね。ただ夕方は涼しくなると思うので、夜桜見物の方は暖かい服装で。


インテル:中国で25億ドルの工場建設

Intel to Build $2.5B Plant in China

The world’s no.1 chip maker Intel Corp. announced on Monday that it would invest $2.5 billion to build a semiconductor plant in Dalian, northeastern China, aiming to begin production of chipsets in 2010.

■チェック!

・semiconductor 半導体
・Dalian [地名] 大連
・chipset (コンピュータ)チップセット

■対訳

「インテル:中国で25億ドルの工場建設」

世界一の半導体メーカーのインテル社が月曜日、中国北東部の大連に25億ドルを投じて半導体工場を建設する、と発表した。2010年のチップセット生産開始を目指すという。

■訳出のポイント

chip は日本語でも 「チップ」 といいますが、コンピュータの 「集積回路」integrated circuit (=IC) のことで、semiconductor 「半導体」 も通常同じものを指します。

また、chipset 「チップセット」は、パーソナルコンピュータ内部にある、CPU(=central processing unit 「中央演算処理装置」)の周辺回路を搭載したチップの集まりのこと。

invest $2.5 billion to build a semiconductor plant の部分を直訳すると 「半導体工場を建設するために25億ドルを投資する」 ですが、日本語訳としては 「25億ドルを投じて半導体工場を建設する」 の方がしっくりきます。

aim は名詞 「目的」 「目標」 としても頻出ですが、ニュースでは、むしろ動詞として使われることが多いようです。

aim to 〜 で 「〜しようと狙う」 「〜することを目標にする」 という表現。

そこで、aiming to begin production of chipsets in 2010 は「2010年にチップセット生産を始めることを目標にしている」の意味になります。

■編集後記

昨日のメルマガ「石田レポート 年収1億!稼ぎの構造」より。

ここに2つのピル(pill:錠剤)があります。
 
 赤いピルと青いピル。

 2007年3月28日(水)、選択の日です。

 赤いピルを飲むか、青いピルを飲むか。。。。

 青いピルを飲めば、全て忘れます。この2週間があなたに与えた動揺と 衝撃は、まるで夢でも見ていたかのごとく、あなたの前から消滅します。

 あなたはまた、平穏な<日常>に戻っていきます。

 <石田塾>などはじめから、この世に存在しなかったのだ。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 しかし、

 赤いピルを飲めば、つまり、石田塾に参加すれば、あなたは、 <稼ぎの構造>への片道切符を手にすることになる。

 2度と、この平穏な<日常>には戻れない。

 そして<現実>を知るのです。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 インターネットの世界で、いかにしてキャッシュが生成されるか、その 生成現場を目の当たりにし、その生成方法を理解し、習得し、実行する。

 <稼ぎの構造>が、あなたの人生において稼動する。

 あなたの未来のプログラムは急速に書き換えられていく….
  

http://www.maiei.net/ijk005/


本日深夜で申込み終了です。長い間お付き合いしていただき、ありがとうございました。

明日から「毎日1分!英字新聞」は平常通りとなります(^^;

(裏)会社近くの桜がそろそろ見頃です。。。。


タイガー・ウッズ:CA選手権を制す

Tiger Woods Takes CA Title

After uncharacteristically missing several short putts, Tiger Woods won the CA Championship by two shots over Brett Wetterich on Sunday, capturing his second victory this season and the 56th of his career.

■チェック!

・uncharacteristically 珍しく
・miss [動詞]ミスする、失敗する
・capture (勝利を)獲得する

■対訳

「タイガー・ウッズ:CA選手権を制す」

珍しくショートパットをいくつかミスしたものの、タイガー・ウッズは日曜日のCA選手権でブレット・ウェターリックを2打差で制し、今季2勝目通算56勝目をあげた。

■訳出のポイント

characteristically は、名詞 character 「特徴」 からできた副詞で、「特徴的に」「特徴として」の意味です。

uncharacteristically は、その前に否定を表す接頭辞 un- がついたものなので、文字通り考えると 「特徴的でなく」 となります。

つまり、パットはいつもしっかり決めるのがタイガー・ウッズの“特徴”なのに、その “特徴らしくない” ミスをしてしまったことを指して、uncharacteristically を用いているわけです。

日本語としては、「いつにもなく」 「柄にもなく」 「珍しいことに」「〜らしくないことに」 などの訳が通常あてられます。

by two shots 「2打差で」 という言い方、確認しておいてください。

この場合の前置詞 by は、差や程度を示すもので、She missed the bus by only two minutes. 「彼女はたった2分の差でバスを逃がした(乗り遅れた)」のように使うこともできます。

最後の部分は、 capturing the second victory in the season and the 56th (victory) of his career  と  (victory)  を補って考えてください。

同じ単語の繰り返しを避けるため省略されているものです。

■編集後記

CA選手権というのは、ソフトウエア会社のコンピュータ・アソシエイツ(Computer Associates International, Inc.)がスポンサーをしている 世界ゴルフ選手権のひとつ。

1999年から開催されています。完全にこれでタイガーはマスターズに向けて調整が整った感じですね!!!それにしても日本勢弱すぎ。
谷原秀人(28)は通算17オーバーの70位、片山晋呉(34)は通算20オーバーの72位。。。

http://www.maiei.net/ijk005/


石田塾ですが、リクエストが多く募集期間を明日の深夜まで延長しました。
あと、継続生の申込みは締め切ってますが、もし継続したい人は、以前通知した継続申込みフォームがまだ生きてますので、そちらから申込んでください!

(裏)デコポン(熊本産)を買ってきました。今夜食べよう。。


日本で大規模地震:死者1人、負傷者160人

Strong Quake Kills One, Hurts 160 in Japan

A massive earthquake with a magnitude of 6.9 struck off the northern coast of central Japan Sunday morning, killing one person and injuring at least 160 others.

■チェック!

・quake (=earthquake) 地震
・massive 大規模な 

■対訳

「日本で大規模地震:死者1人、負傷者160人」

日曜日の朝、マグニチュード6.9の大規模地震が日本の北陸海岸沖を襲い、1人が死亡し少なくとも160人が負傷した。

■訳出のポイント

「地震」 は、ご存知のように earthquake ですが、 「震え」 「揺れ」という意味の quake だけでも 「地震」 の意味で使われます。

また、 tremor や shake(どちらも 「震動」 の意味)や jolt 「衝撃」 も、口語で「地震」を指すことが多い単語です。

「大規模な地震」 「強い地震」 という場合に使われる形容詞としては、今日登場している strong と massive が一般的ですが、その他に powerful 「強力な」 や large-scale 「大規模な」 も使われます。

そして、地震が発生したことを伝えるときに用いられる動詞としては、strike あるいは hit がもっとも一般的です。

どちらも、天災とくに地震や雷などが 「襲う」 という意味で頻出の単語。
strike 〜 あるいは hit 〜 で 「〜(場所)を襲う」「〜で(地震などが)発生する」 という表現になります。
off the coast の off は、離れていることを表す前置詞ですね。

すなわち off the coast of 〜で 「〜海岸から離れて」 →「〜海岸沖で(に)」 という決まり文句になっています。

■編集後記

岩下遥香ちゃん(4歳)を救おう!

http://www.haruka-ainote.jp/


僕の2つの会社からそれぞれ寄付させてもらいました。

ところで、
先週の土曜日にレーシック(近視矯正手術)を受けました。
で、昨日、「翌日検査」というのにいってきました。両目とも1.5が出てました(・・; その前は0.4でした。

でその検査が終わって待合室にいるときに「揺れ」を感じました。
他の人はほとんど感じてなかったようです。僕だけキョロキョロしてました。

一人だけおじさんが気付いたようで目があいました。

石川県にお住まいのみなさん、余震に気をつけてください!

(裏)今日は歯医者にもいってきました。レーシックや歯で忙しいです。


ショパンの最後のピアノ:150年ぶりに英国で発見

Chopin’s Last Piano Found in England after 150 Years

The grand piano Frederic Chopin played during his last concert tour has been discovered in England, more than 150 years after the death of one of the greatest pianists and composers in history.

■チェック!

・Frederic Chopin フレデリック・ショパン
・composer 作曲家

■対訳

「ショパンの最後のピアノ:150年ぶりに英国で発見」

音楽史上最も偉大なピアニストおよび作曲家の1人であるフレデリック・ショパンが最後の演奏旅行中に使用したグランドピアノが、彼の死後150年以上を経て英国で発見された。

■訳出のポイント

タイトル中のfind ( 過去分詞 found) と本文中の discover は、どちらも「発見する」 「見つける」 の意味で使われています。

このふたつの動詞は、意味が重なる部分が確かに大きいのですが、異なる部分も持っているので、少し整理してみましょう。

上述のように、どちらも単語も一般的な日本語の 「見つける」 の意味を含むわけですが、たとえば 「失くし物を見つける」 場合には find を用い、discover は使いません。

また、 find  がしばしば「研究や実験などにより(実証的に)… を発見する」というニュアンスで使われることが多いのに比べて、discover は手段や方法にはあまり関係なく、 「未知なもの・不明だったことがらなどを発見する(=見出す)」 意味合いで用いられます。

カンマ以下の more than 150 years after the death of… の部分は、直訳すると 「…の死亡の150年以上後で」ですが、対訳では「彼の死後150年以上を経て」 としています。

after などの接続詞は 「〜の後で」 「〜してから」 のように、ついつい紋切り型(ワンパターン)の日本語訳にしてしまいがちですが、少しバリエーションをつけた訳し方をすると、ぐっと自然でわかりやすい日本語になりますね。

■編集後記
クラシック好きならショパンは一度ははまります。僕もクラシックが大好きです。

先日、お風呂でラフマニノフ自身の演奏によるピアノ曲集を聞いていたら、裸で入ってきた息子に「パパ、なんでこんな音楽聴いてんの〜?」と言われました(笑)

うーん、オレンジレンジもラフマニノフも同じ音楽。。その質問は、カレーライスを食べている人に「何でお前、カレーライス食べているのだ?」と質問するくらい馬鹿げていることだ、なんて8歳の子供に言うはずはありません(笑)

http://www.maiei.net/ijk005/


僕の私塾、石田塾。マトリックスにたとえれば、赤いピルを飲んで<現実>を体験するか、青いピルを飲んで、元いた世界(コンピュータがつくったバーチャルリアリティ)に戻るか、という感じです。

(裏)会社のお花見計画進行中。芝公園ブルーシート奪取作戦(笑)


米国研究者ら:耐マラリア蚊を開発

U.S. Researchers Develop Malaria-resistant Mosquitoes

Researchers at Johns Hopkins University have developed genetically engineered malaria-resistant mosquitoes that are more fertile than their normal wild relatives, the first step towards trying to keep the illness from spreading.

■チェック!

・malaria-resistant mosquito 耐マラリア蚊 
・fertile 繁殖力のある
・spread [動詞]まん延する

■対訳

「米国研究者ら:耐マラリア蚊を開発」

ジョンズ・ホプキンス大学の研究者らが、遺伝子組み換えによって通常の野生蚊よりも繁殖力の強い耐マラリア蚊を開発した。マラリアのまん延を阻止する試みに向けての第一歩と考えられる。

■訳出のポイント

resistant は 「抵抗力がある」 「耐性(耐久性)がある」 という意味の形容詞です。

そこで、 water-resistant 「耐水性の」 heat-resistant 「耐熱性の」 などのように使われます。

今日の場合は、 malaria-resistant  で 「マラリアに対する耐性(抵抗力)がある」 という意味になっています。

their normal wild relatives の部分は、直訳すると「彼らの普通で野生の近親者たち」 の意味。

their  は genetically engineered malaria-resistant mosquitoes「遺伝子組み換えによる耐マラリア蚊」 を指しているので、 normal  は「遺伝子の操作がされていない」ことを意味し、relatives は同じ仲間(種)
を間接的に表したものです。

よって、 「通常の野生の蚊」 という訳になります。

keep A from 〜 は 「A に〜させないようにする」 という言い方。

そこで to keep the illness from spreading は、 「その病気(マラリア)に広がらせないようにする」 → 「マラリアのまん延を阻止する」 の意味になります。

遺伝子組み換えによって、消化器官中のマラリア原虫に代謝阻害を起こさせる蚊の開発は、数年前にすでに実現されています。

ただし、これまでの耐マラリア蚊は単一の個体からクローニングされ近親交配していたため、野生の蚊より繁殖力が弱く、野生に放してもすぐに駆逐されてしまう、といわれていました。

今回の研究では、野生蚊よりも繁殖力が強い耐マラリア蚊が誕生し、将来は大量に繁殖させマラリア原虫を持った蚊を撲滅させる、という試みに向けての第一歩というわけです。

■編集後記

蚊もそうですが、米国留学時代に学生寮(ドミトリ)の居間でピアノを弾いていたら、なぜかハエがぶんぶん飛んでいて鍵盤の上にピタリと止まりました。

そのハエがデカイこと!!日本でよく見る品種とは違うんだろうな〜って思いました。

と同時にデビットクローネンバーグの「ザ・フライ」を思い出したことを今、思い出しました。。

http://www.maiei.net/ijk005/


僕の私塾、石田塾。マトリックスにたとえれば、赤いピルを飲んで<現実>を体験するか、青いピルを飲んで、元いた世界(コンピュータがつくったバーチャルリアリティ)に戻るか、という感じです。

——–
(裏)天ヶ台にこてんぱんにやられました!Gの話ですが^^;


米国と北朝鮮:マカオの凍結資金をめぐって同意

U.S. and N. Korea Agree over Frozen Money in Macau

The United States and North Korea have reached an agreement to release $25 million of frozen funds in a Macau bank for humanitarian and educational use, a U.S. Treasury official announced Monday.

■チェック!

・frozen money (funds) 凍結資金
・humanitarian 人道(主義)の
・Treasury (米国)財務省

■対訳

「米国と北朝鮮:マカオの凍結資金をめぐって同意」

米国と北朝鮮は、人道および教育目的に使用するということで、マカオの銀行にある凍結資金2500万ドルの解除に同意した、と米国財務省関係者が月曜日に発表した。

■訳出のポイント

動詞 freeze は 「冷凍する」 「凍らせる」 の意味ですが、銀行の預金や資産などを 「凍結させる」 の意味にも使われます。

今日の場合は、その過去分詞からできた形容詞 frozen が 「凍結された」の意味で、 frozen money と frozen funds はともに 「凍結資金」 となります。

reach an agreement は、英字新聞ではおなじみですが、 「合意に達する」「意見の一致を見る」 という表現です。

reach an agreement on + 名詞で 「〜に関して同意する」、あるいは今日のように、 reach an agreement to + 動詞 「〜することに同意する」という形で用いられるのが一般的です。

treasury は、もともと treasure 「宝物」 「富」 「財産」 を保管する場所、という意味の単語です。

ここから、国家や団体、個人の 「基金」 「資金」、国などの 「公庫」の意味になりました。

Treasury と大文字で表される場合は、 「(米国)財務省」 Department of the Treasury ( あるいは Treasury Department) のことを指します。

■編集後記

ところで、

マカオというのはカジノでも有名ですね。。。

昨夜はスタッフ連れて近所のイタ飯屋さんで夕食。
いやー、うまいし、ダイエットがいい感じで進んでいるからと調子にのって食べすぎ、飲みすぎ。。

帰宅後、体重計に乗って、真っ青。

おい!!!

反省。。。猛省。。。。

http://www.maiei.net/ijk005/taiken.html


僕の私塾、石田塾体験談はこちらです。英語の塾ではなく、インターネット
を使って不労所得を獲得するためのノウハウを提供する塾です。
MLM、ネットワークビジネスではありませんのでご安心を。

(裏)今日はGですが、どんな結果になっていることやら。


F1オーストリアGP:ライコネンが優勝

Raikkonen Wins F1 Australian GP

Finn Kimi Raikkonen won his first race in a Ferrari and the 10th of his career on Sunday with a dominant performance in the Australian Grand Prix, the opening race of the 2007 Formula One Championship Series.

■チェック!

・Finn フィンランド人
・dominant 優勢な
・grand prix (=GP) グランプリ

■対訳

「F1オーストリアGP:ライコネンが優勝」

フィンランドのキミ・ライコネン選手が日曜日、2007年フォーミュラ・ワン世界選手権シリーズ開幕戦のオーストラリア・グランプリで、圧倒的な走りを見せて優勝し、フェラーリでの1勝目、通算10勝目をあげた。

■訳出のポイント

「フィンランド」 は、国名はFinnland ですが、 「フィンランド人」 は Finn あるいはFinnish なので、注意しましょう。

performance は、日本語訳としては 「能力」 「腕前」 「成績」 「仕事ぶり」「売り上げ」 など、色々な言葉が当てられる単語ですが、おおもとの意味は、仕事・芸術・スポーツなどの活動における 「活動ぶり」 を指します。

すなわち、ある活動において、どのくらい良い、あるいは悪い活動ぶりだったのかを指すときに、 performance が用いられます。

そこで、今日の場合はF1レーサーの試合における performance  ですから、「走りぶり」 と解釈していいます。

「ハンドルさばき」 のように意訳するのもいいかもしれません。

対訳では、with a dominant performance 「支配的な走りぶりとともに」 →「圧倒的な走りを見せて」としました。

opening race は、通常は season-opening race といいますが、主にモータースポーツでシーズンの 「開幕戦」 の意味になります。

■編集後記

冒頭の“凄い本”ですが、私も執筆者のダン上野Jr.さんから一冊もらって読みました。

結論から言うとこれは本当に「凄い本」ですね。

『英語の思考法』が身に付くので、TOEICだけではなくビジネス英語とか日常英会話とかにも効くと思います。

この“凄い本”無料プレゼントは、とりあえず今回で締め切りだそうです。
  http://www.tokyo-sim.com/eij_kyu/#form

石田塾、おかげさまで申込み殺到中です。

http://www.maiei.net/ijk005/ をどうぞ!!

僕の紹介コードは、  5625hZyM です。

どんな塾かというと、検索エンジンから集客をしたり、メルマガから集客を
してアフィリエイトをやったり、あなたのビジネスを活性化させたりする
手法を教える塾です。

http://www.maiei.net/ijk005/taiken.html


体験談はこちらです。

(裏)ちょっと週末、「ハワードヒューズ」の伝記を読みましたが、これは興奮しました(早川書房の文庫)!!すごいです。。。


下着泥棒常習犯:集めた下着は4400枚

Habitual Lingerie Thief Amasses 4,400 Pieces

Almost 4,400 pieces of lingerie were discovered when Japanese police raided the house of a construction worker who had been arrested for stealing a woman’s underwear from the balcony of her apartment.

■チェック!

・habitual 常習的な
・lingerie ランジェリー、女性用下着
・amass 収集する
・raid 強制捜査する
・construction worker 土木作業員

■対訳

「下着泥棒常習犯:集めた下着は4400枚」

アパートのベランダから女性の下着を盗んで逮捕された土木作業員の自宅を日本警察が強制捜査したところ、およそ4400枚の女性用下着が見つかった。

■訳出のポイント

habitual は habit 「習慣」 「癖」 の形容詞形で、 「習慣の」 「常習的な」の意味です。

この単語だけも、麻薬やアルコールの 「常用者」 = 「依存症」 、あるいは犯罪の「常習者」の意味になりますが、 habitual criminal 「常習犯」habitual thief 「窃盗の常習犯」 のように使うのが一般的です。

今日のタイトルでは habitual lingerie thief なので、「常習的に下着を盗む人」 ということで 「下着泥棒常習犯」 としました。

amass の語源は 「塊(mass)をつくる」 で、 「蓄える」 「蓄積する」 という意味の動詞です。

財産など自分にとって貴重なものを大量に抱え込む、というニュアンスを持ちます。

そこで、 「集める」 「収集する」 (=collect) の意味にも使われるようになりました。

raid は 「〜を襲撃する」 という動詞ですが、警察などが 「手入れする」「強制捜査する」 の意味でも頻出です。

raid the house (home) of 〜 で 「〜の自宅を強制捜査(家宅捜査)する」という表現になります。

■編集後記

来週の土曜日、レーシックの手術を受けます。もう楽しみで、楽しみで、ちょっとウズウズしています。今、両目、0.4くらいですが、裸眼で見るこの風景(ちょっと遠くがぼやける)とはサヨナラです。

石田塾、申込み殺到中です。定員数(非公開)に達したら申込み画面クローズさせてもらいます。

http://www.maiei.net/ijk005/ をどうぞ!!

僕の紹介コードは、 5625hZyM です。

どんな塾かというと、検索エンジンから集客をしたり、メルマガから集客をしてアフィリエイトをやったり、あなたのビジネスを活性化させたりする手法を教える塾です。

http://www.maiei.net/ijk005/taiken.html


体験談はこちらです。

(裏)昨夜もデスノートを見てる間に眠っちゃった。うーん、全部見れない。。


スポンサーリンク
1 2