Eメールが、コロンビアの悲劇を予告

E-mails foretell Columbia disaster

NASA engineers, worried that the shuttle Columbia suffered serious damage during launch, foresaw with eerie clarity the shuttle’s final moments, according to e-mails NASA released Wednesday.
But the e-mails never reached top NASA managers.

◇◆◇◆◇◆

■チェック!
・foretell = foresee 予見する 予告する
・eerie[i'(э)ri] 不気味な、薄気味の悪い

■対訳
「Eメールが、コロンビアの悲劇を予告」

水曜日、NASAが公開したEメールによれば、スペースシャトル、コロンビアが打ち上げの際、大きな損傷を受けたことを心配したNASAの技術者は、コロンビア号の最後の瞬間を薄気味の悪いほどに明瞭に予告していた。
しかし、そのメールは、NASAの高官に届くことはなかった。

■ひとこと

NASA officials say their analysis of the incident, done before the disaster, showed no safety risk. And they insist no staff openly disagreed with the analysis.

NASA当局は、悲劇の前に行われた、脱落事故の分析では、安全性に問題がないことが示され、この分析に反論するものはいなかったと主張していました。

しかし!

2月1日のシャトル空中爆発に先立つ、1月27日、NASAの技術者が、脱落した燃料タンクの外部パネルの影響について、起こりうるリスクとしてレポートしたEメールの存在が明らかになりました。

状況によっては船外活動を実施し、問題箇所の特定とトラブルの回避が可能であったかもしれません。
メールは、可能性の低い最悪のケースとして片付けられ、上官には届いていなかったとのことです。

■編集後記

頭にきます。埼玉県警。

埼玉県桶川市で1999年、女子大生猪野詩織さんが殺害された事件で、県警の捜査怠慢および、その違法性を指摘して両親が埼玉県を相手取り1億1千万円の損害賠償を求めた裁判で、捜査怠慢と詩織さんの殺害に因果関係なしとし、埼玉県が550万円の慰謝料を支払う判決が出ましたが、とても納得できるものでは
ありません!!!!!

詩織さんは相次ぐストーカー行為から、自分が明日にも殺されるかもしれない、と両親にあてた遺書まで書いていたのにもかかわらず、これを若い女性特有の被害妄想だとして埼玉県警を擁護した裁判官。
さらに証拠物件として押収していた詩織さんの携帯電話から相当数のメモリーを消去していた埼玉県警。
これは自らの捜査怠慢を隠蔽する行為以外のなにものでもありません。
携帯電話は、いまや若者の貴重なコミュニケーションツールであり、貴重な証拠物件です。
そのメモリーを消去するとはそれなりの<残っていてはまずい>理由があったからです。

絶対許せないですよ、これは!

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク