キプロスの旅客機が墜落、121人死亡

Cypriot Plane Crashes and Kills 121

A Cypriot jet crashed into mountains about 30km north of Athens on Sunday and killed all 115 passengers and six crew members, after apparently having problem with the cabin pressure or oxygen system.

■チェック!

・Cypriot キプロスの
・passenger 乗客
・crew member 乗務員
・apparently 〜らしい
・oxygen 酸素

■対訳

「キプロスの旅客機が墜落、121人死亡」

日曜日キプロスのジェット旅客機がアテネの北約30キロの山岳地帯に墜落し、乗客115人と乗務員6人全員が死亡した。同機では、機内の気圧あるいは酸素調節系統のトラブルがあったと見られている。

■訳出のポイント

Cyprus は国名で「キプロス」。
ちなみに正式名称は、Republic of Cyprus 「キプロス共和国」です。

Cypriot は、このCyprus の形容詞で「キプロスの」という意味になります。

apparently は頻出重要単語。
「どうやら〜らしい」「おそらく〜だ」「外見上〜だ」という意味の副詞です。

証拠など事実関係がはっきりしていないものの、“どうやら〜らしい”という推測を表わす表現です。

Nancy’s father passed away last night. Apparently he had a stroke.
「ナンシーのお父さんが昨夜亡くなった。どうやら卒中だったらしい」
と、このように使います。

今日の場合は、直訳すると「機内の気圧あるいは酸素調節系統のトラブルがあったらしい」となりますが、対訳ではニュースらしく「…トラブルがあったと見られている」としました。

■編集後記

TBSのドキュメンタリードラマ、「ボイスレコーダー〜残された声の記録〜ジャンボ機墜落20年目の真実」を録画したものを昨日見ましたが、その直後にキプロスの旅客機墜落のニュースが入ってきました。
竹中直人の迫真の演技に感動。ただ「真実」なる部分はグレー。

ところで遡って12日には福岡空港を離陸した旅客機のトラブル。

今月、3回、飛行機にのって国内を移動しますので、これは非常に不安になります。

航空旅券が格安になるのは良いことですが、その反面、メンテナンスにかかるコスト削減については、それによってメンテナンスの「質」自体が低下しないようにしてほしいものです。

僕が経営する会社がウエブ製作アシスタント募集中です(在宅のお仕事!)  
在宅でできるお仕事です。(今回を最後にしばらく告知を中止します)

  詳しくは → http://rina.parfait.ne.jp/job.html

(裏)
お盆休みを終えて、昨日、東京に舞い戻ってきました。朝10時に長岡を出て14時には東京に着いていました。関越道の渋滞はありませんでした。

その後、35度の暑さの中、皇居一周のウォーキング。
その帰り道、日比谷公園の音楽堂(ヤオン)の近くを通りかかると、ライブやってます。誰かが。。よく聞くと、。。。アレ!!

僕「この声って?もしかして?」
カミサン「忌野清志郎!だよね!」

僕「おお!!やっぱ、そう思った?」

そうです。昨日、忌野清志郎が日比谷音楽堂でライブをやってました。
その横をウォーキングで通りかかりました(笑)
http://www.kiyoshiro.co.jp/
しばらく立ち止まって聞いていましたよ。54歳ですよ。彼、今。

先日の坂本龍一(53歳)にしても忌野清志郎にしても、こういう歳のとりかたっていいなー。。。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク