FBI:ジョン・レノンに関する最後の機密文書公開

FBI Discloses Last Of Secret John Lennon Files

The Federal Bureau of Investigation has released the last 10 classified documents on former Beatle John Lennon who was slain by his fanatical fan in 1980, the campaigners for their release said on Wednesday.

■チェック!

・classified document 秘密書類、機密文書
・slain slay 「殺害する」の過去分詞
・fanatical 熱狂的な

■対訳

「FBI:ジョン・レノンに関する最後の機密文書公開」

米国の連邦捜査局が1980年に熱狂的なファンによって殺害された元ビートルズのジョン・レノンに関する最後の機密文書10件を公開した、と情報開示を求めていた活動団体が水曜日に伝えた。

■訳出のポイント

おなじみ FBI の正式名は Federal Bureau of Investigation で「連邦捜査局」です。再確認しておきましょう。

タイトル中の disclose は、release と同じ 「公開する」 という意味で使われています。

しかし元々は、人の目から隠されていたものを 「見えるようにする」というのが本来の意味であり、したがって、事実や情報など秘密になっていたものを 「公開する」 「開示する」 というニュアンスが強い動詞です。

slay は、kill や murder と意味的には同じで、 「殺す」 「殺害する」と訳されます。

やや古めかしくフォーマルな動詞ですが、特に米国系の新聞では好んで使われる単語といえます。

また、slay → slew → slain  という特殊な変化をすることにも注意してください。

campaigner は campaign (政治的な) 「キャンペーン」 「活動」 をする人、すなわち 「活動家」 の意味。

ここでは、複数形になっているので、「活動家の集まり」 → 「活動団体」となります。

また、 for their release 「それらの公開を求めて」 の部分の 「それら」 は、the last 10 classified documents「最後の機密文書10件」を受けていることも確認しておきましょう。

■編集後記

明日から1月8日までちょっとお休みします!!
今年はお世話になりました。来年もひとつ、よろしくね!!

最近、知りたいことがあると、そのキーワード wiki と、検索エンジンにいれる癖がついてきました。wikipedia、スゴイです。

ジョンレノン殺害当日の記事があります。 ジョンレノン wiki とググってみてください。

年末年始、前半は旅行+ゴルフですが、ノートPCを持ってガンガン仕事してます!

って言ってもSEOの実験+検証ですけど(笑)

1月13日、名古屋セミナー(満員御礼)お楽しみに!

(裏)朝からHDDカメラの編集作業(爆)空っぽにしておかなくちゃ・・

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク