インドネシアのスハルト元大統領が死去

Indonesia’s Ex-President Suharto Dead

Former Indonesian president Suharto, who ruled the nation with an iron fist for more than three decades, died of multiple organ failure at the age of 86 on Sunday.

■チェック!

・rule with an iron fist  厳しく支配する
・multiple organ failure  多臓器不全

■対訳

「インドネシアのスハルト元大統領が死去」

インドネシアを30年以上に渡って強権的に支配したスハルト元大統領が日曜日、多臓器不全のため86歳で死去した。

■訳出のポイント

iron は 「鉄(の)」、fist は 「(握り)こぶし」 「拳」 という意味なので、iron fist の直訳は 「鉄拳」 です。

もともとは、硬い握りこぶしで人を殴る、殴打するときに使われる表現ですが、そこから 「厳格さ」 「過酷さ」 を表すようになりました。

John’s father used an iron fist to deal with him.
「ジョンの父は彼を扱うのに鉄拳を用いた」 → 「ジョンの父は彼に対して厳格だった」 という具合に用います。

さらに、国などを 「厳しい支配する」 「圧制を敷く」 場合にもこの iron fist が使われるようになりました。

したがって、ruled the nation with an iron fist で 「その国を鉄拳で支配した」 → 「その国を厳しく支配した」 「強権的に支配した」 という意味になります。

iron fist の代わりに iron hand 「鉄の手」 が使われることもあるので、あわせて覚えておきましょう。

multiple は 「多数の」 「複数の」 という形容詞で、organ は 「内臓」「臓器」 という名詞。

そして、failure は動詞 fail 「失敗する」 の名詞形で 「失敗」 「不成功」の意味ですが、機器や人体の臓器や機能などの 「故障」 「障害」 「不具合」という意味でも頻出です。

例えば、engine failure というと 「エンジン故障」 = 「エンスト」 です。

また、heart failure 「心臓麻痺」 「心不全」、 kidney failure「腎機能障害」 「腎不全」 のように医学用語としてもよく登場します。

というわけで、今日の multiple organ failure は複数の臓器が同時に機能障害を起す 「多臓器不全」 となります。

■編集後記

今日のニュースを見て、デビー夫人を思い出す人も多いかと思いますが、夫人は初代大統領スカルトの第3夫人でした。スカルト大統領は、1970年に亡くなっています。そのスカルト大統領の次いでインドネシアの実権を握ったのが
スハルトでした。スハルトは1998年にアジア通貨危機を招いた責任をとって辞任しています。現在の大統領は第6代、ユドヨノです。

米国PGA、ビュイックインビテーショナル、今田竜二、単独2位!!

(裏)昨夜はSP最終話の録画したのを観ながら親子丼を食べました。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク