中国、グーグルの免許を更新

China Renews Google’s License

The Chinese government has renewed Internet giant Google’s license to operate in China, putting an end to a long-running standoff between the two.

■チェック!

・renew 更新する
・put an end to ~に終止符を打つ
・long-running standoff 長期に渡るこう着状態

■対訳

「中国、グーグルの免許を更新」

中国政府がインターネット大手グーグルの国内事業免許を更新し、長期続いた2者間のこう着状態に決着がつく形となった。

■訳出のポイント

renew はおなじみの形容詞 new 「新しい」 の前に 「再び~にする」という意の接頭辞 re- がついたもので、「再び新しくする」 →「更新する」 という動詞です。

license to operate あるいは operating license は、「事業免許(許可)」。

そこで、license to operate in China は 「中国国内での事業免許」ということになります。

put an end to ~ は 「~に終止符を打つ」 「~を終わらせる」「~に決着をつける」 という表現です。

実は put an end to ~ の代わりに、動詞 end を使ってシンプルに end ~ といっても、意味的としては同じです。

ただし、たとえ意味が同じでも日本語でも 「~を終える」 と「~に終止符を打つ」 では語感がずいぶん異ります。

同様に、英語でも put an end to というイディオムが好まれる傾向があることを理解しておきましょう。

「走る」 という意味で知られる動詞 run には 「続く」 という意味があります。

そこで long-running は 「長く続いている(いた)」 という形容詞です。

また standoff は 「行き詰まる」 「離れている」 という意味の句動詞 stand off が名詞化したもので、「行き詰まり」 「孤立」 「こう着状態」 です。

そこで putting an end to a long-running standoff で「長く続いたこう着状態に決着がつく」となります。

グーグルが、中国本土からの組織的サイバー攻撃や中国政府による検索結果の自主検閲強要を不満として、中国からの撤退検討表明したのは今年1月のことでした。

そして、3月には中国版から自主検閲をしない香港版へ自動転送する方式に切り替えたグーグルに対し中国政府は激しく反発。

それ以来両者の対立が続き、こう着状態となっていたのは周知の事実。

それが、中国国内事業免許が6月末に期限を迎え、更新を申請していたグーグルに対して、「審査中」 として判断を保留してきた中国政府がようやく更新を認めた、というニュースです。

中国政府としては、6月に入って、自動転送ではなく香港版の検索サービスに飛ぶかどうかを利用者が選択する方式に変更したグーグル側の対応へを評価するとともに、自主検閲を批判する国際世論にも配慮したというところでしょうか。

■編集後記

報道によれば、中国の法律では、国家転覆や社会不安をあおることなどを狙ったコンテンツを個人や組織が提供することを禁じている。
新華社が工業情報省高官の話として伝えたところによると、北京谷翔情報技術が、同社が提供するすべてのコンテンツを当局が監視することに同意したという。
(ロイター)

参院選挙は民主大敗で終わり、参院は与党、衆院は野党というねじれ国会となります。
多くの有名人が落選しましたね。国民を馬鹿にしたような候補擁立が裏目に出ました。

サッカーはスペインが優勝!
どうみても今回の決勝戦はスペインに有利な審判の判定が目立ったような気がしました。
★石田のツイッター→ http://twitter.com/academiaj
100%フォロー返します(広告系、ツイート無しはスルーします)
(裏)関東も今週末梅雨明けか!
でも今年の梅雨は本当に梅雨っぽかったです。

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク