豪州:自殺男性の未送信メールを遺言と認める

Suicide Man’s Unsent Text Message Accepted as Will in Australia

An Australian court has accepted an unsent mobile text message, found in the drafts folder on a man’s phone after he took his own life last year, as a valid will.

■チェック

・suicide  自殺
・unsent (mobile) text message  未送信の携帯メール
・accept (A) as B  A を B として認める
・(valid) will  法的効力のある遺言
・drafts folder  下書きフォルダー
・take one’s own life  自殺する

■対訳

「豪州:自殺男性の未送信メールを遺言と認める」

オーストラリアの裁判所が、昨年自殺した男性の携帯電話の下書きフォルダーに残されていた未送信メールを、法的効力のある遺言と認めた。

■訳出のポイント

「送る」 の意味でおなじみの基本動詞 send の過去分詞に否定の接頭辞 un- がついた unsent は

「送付(送信)されていない」 「未送信の」

という形容詞。

text message は mobile text message の意で、

日本語の 「携帯(電話)メール」 を指します。

したがって、

unsent (mobile) text message で

「未送信の携帯メール」

の意味になっています。

will は未来や意志を表す助動詞としてよく知られていますが、

「意志」 「願望」 「決意」

という名詞でもあります。

そして、

法律用語の 「遺言」 「遺書」

を意味する単語でもあるので、注意しましょう。

accept ~ as will で

「~を遺言として認める」

ということです。

draft は 「原稿」 「草案」 「下書き」。

drafts folder で 「下書きフォルダー」 の意味になります。

カンマではさまれた

found in the drafts folder on a man’s phone after he took his own life last year

の部分は、直前の

an unsent mobile text message

「未送信の携帯メール」

を説明する文節ですね。

つまり、

「ある男性が去年自殺した後に、彼の携帯電話の下書きファイルの中で見つかった(未送信の携帯メール)」

「昨年自殺した男性の携帯電話の下書きフォルダーに残されていた(未送信メール)」

というわけです。

valid は 「妥当な」 「正当な」 という形容詞。

法律的に 「有効な」 「合法的な」 「効力がある」

の意でもよく使われる語です。

例えば、

valid driver’s license といえば

期限が切れていない 「有効な運転免許」

の意味になります。

ここでは、 valid will で

「法的効力のある遺言」

ということです。

遺産を自身の妻と息子ではなく、兄弟と甥に渡す、と書かれた未送信メールを巡り、豪州東部ブリスベンの裁判所が、法的効力を持つ遺書だと認めた、というニュース。

昨年10月に自殺した男性の携帯電話の下書きフォルダーに残されていた兄弟宛のメールには、妻が浮気をしていることなどがつづられ、

「私の家と年金全てを君と甥が相続し、遺灰は裏庭に埋めてほしい」

という希望とともに、銀行口座の詳細が書かれていたそうです。

また、文末には

my will 「私の遺言」

という言葉とともに笑顔を絵文字が添えられていたといいます。

ちなみに、「絵文字」 は英語でも emoji。

もともと日本独自のものだった 「絵文字」 が、スマホの登場で世界中に普及したことから、ローマ字にした emoji がそのまま使われるようになった次第です。


■編集後記

パソコンや携帯に残されたメールやラインなどのメッセージが、犯罪などの証拠となるのは当たり前になっていますが、未送信メールが法的効力を持つ遺言として認められるとは・・・
そんな時代に突入しているんだなあと思ってしまいました。

(裏)週末は雨。でも関東北部は土曜は曇りのようです・・

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク