W杯:前回覇者のドイツが敗退

World Cup: Defending Champion Germany Knocked out

Defending champion Germany was knocked out of the World Cup after a devastating 2-0 defeat to South Korea on Wednesday, suffering its first elimination in the first round in 80 years.

■チェック

・(be) knocked out   敗退する
・devastating defeat   惨敗
・suffer   (嫌なことを)経験する
・elimination   脱落 → 敗退

■対訳

「W杯:前回覇者のドイツが敗退」

水曜日、前大会優勝のドイツが韓国に2-0で惨敗し、W杯敗退となった。ドイツの一次予選での敗退は80年ぶりである。

■訳出のポイント

defending champion 「ディフェンディングチャンピオン」 は

もともと、タイトルを守る 「現チャンピオン」 の意。

ここから、

「前回優勝者」

という意味でよく使われる表現になっています。

今日の話題はサッカー W杯なので、

「前大会の優勝チーム」 「前回の優勝国」 「前回の覇者」

ということです。

knock out は、もともと

ボクシングで相手を 「ノックアウトする」

という句動詞。

ここから、

スポーツなどの勝ち抜き方式で

(相手を)「敗退させる」

という意味でも使われます。

今日の場合は、受動態で

be knocked out of ~ で

「~から敗退させられる」 → 「~から敗退する」

となっています。

つまり、

was knocked out of the World Cup で

「ワールドカップから敗退した」 「ワールドカップ敗退となった」

というわけです。

devastating は

「破壊的な」 「衝撃的な」 「圧倒的な」

という形容詞。

そこで、

a devastating defeat は

「圧倒的な敗北」 → 「惨敗」。

a devastating 2-0 defeat to South Korea で

「韓国に対する2-0での惨敗」

ということですね。

elimination は

「除去」 「削除」 「排除」 あるいは 「脱落」

という名詞。

ここでは、決勝進からの 「脱落」 → 「敗退」

の意味になっています。

そこで、

suffering its first elimination in the first round in 80 years

の部分は

「80年で初めての一次予選での敗退を経験する」→

「(ドイツの)一次予選での敗退は80年ぶりである」

というわけです。

ロシアW杯のグループF で、前回覇者のドイツが韓国に2-0で敗れ、グループリーグで敗退、という衝撃の波乱。

W杯ではこれまでに優勝4度、過去4大会でベスト4以上を保持してきたドイツが、決勝トーナメントに進めず敗退するのは、なんと1953年以来、80余年ぶりといいます。

■編集後記
気象庁は今日、関東地方の梅雨明けを発表しました。なんと観測史上初の早い梅雨明けだったそうです。例年より22日早い梅雨明けです。

西野ジャパン、ベスト16進出良かったです。最後の10分、あの時間稼ぎのボール回しの選択は、賛否両論ありますが、僕は見ててとりわけ不満を感じることはありませんでした。ポーランドもボールを取りに来ることはありませんでしたし(やる気がなかったのですね)。

FIFAランキング3位のベルギーとの対戦は3日(火)の早朝3時です!

(裏)MacBook Proの最強スペックが届いた!

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク