日本、沖縄の米軍基地移設に向けて工事を再開

Japan Resumes Work to Relocate US Base in Okinawa

The Japanese government resumed work at an U.S. military base relocation site in Okinawa on Thursday despite strong local opposition.

■チェック

・resume ~を再開する
・work 作業、工事
・relocate ~を移設させる
・U.S. military base 米軍基地
・local opposition 地元の反対

■対訳

「日本、沖縄の米軍基地移設に向けて工事を再開」

日本政府は木曜日、地元の強い反対にもかかわらず、沖縄の米軍基地移設現場での工事を再開した。

■訳出のポイント

resume は

中断した仕事、作業などを 「再び始める」 「再び続ける」 「再開する」

という動詞。

今日の場合は、

中断していた沖縄の米軍普天間飛行場を名護市辺野古へ移設するための

工事を 「再開する」

という意味で登場しています。

名詞 work は

「仕事」 「労働」

という意味でよく知られていますが、

日本語の

「作業」 「工事」

に近いニュアンスでもしばしば使われる語です。

今日の場合も、

resume work で

「工事(作業)を再開する」

となっていますね。

relocate は

「~を移転させる」 「~を移設させる」

という動詞。

また、relocation はその名詞形なので

「移転」 「移設」 です。

relocation site だと

「移設現場」

ということですね。

opposition は

「反対」 「敵対」 「対立」

を意味する名詞なので、

local opposition は

「地元の反対」。

したがって、本文末尾の

despite strong local opposition

の部分は

「地元の強い反対にかかわらず」

というわけです。

沖縄県が8月下旬に埋め立て承認を撤回して以来中断されていた、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設工事。

10月30日、石井啓一国土交通相が県による埋め立て承認撤回の効力を停止すると表明したことを受け、翌日11月1日には作業を再開しました。

玉城デニー沖縄県知事は

「工事が再開されたことは極めて残念だ」 とし、

次の対抗措置を準備しながらも、引き続き、問題解決に向けて政府との対話を求めていく姿勢を表明しています。

■編集後記

秋晴れの天気が続いています。山は紅葉のピークをやや過ぎた感じでしょうか・・明日からまた草津へ行こうと思います。大好きな草津高原ゴルフ場が土日一杯だったんで1年以上ぶりの草津CCでゴルフしてきます。紅葉の中のゴルフは1年で数回のチャンスなんで楽しみ。でも最低気温-2度ですが(笑

全国の通信制高校を検索!資料請求できます。卒業までに必要な単位を取得すれば留年することなく高校を卒業できます。
http://www.namni.net/t/tsks.html

(裏)IQOSの中毒性も恐ろしい・・・普通のタバコは絶対吸えなくなりました・・

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク