日本、大阪ダブル選で維新が圧勝

Japan: Ishin Sweeps Osaka Double Elections

Osaka Ishin no Kai (Initiatives from Osaka), a political group pursuing the “Osaka Metropolis Plan”, kept the top posts in both Osaka Prefecture and City after defeating candidates backed by the ruling coalition in Sunday’s double elections.

■チェック

・sweep    (選挙で)圧勝する
・political group    政治団体
・pursue    ~を推進する
・Osaka Metropolis Plan  大阪都構想
・candidate    候補者
・backed by the ruling coalition   連立与党が擁立する

■対訳

「日本、大阪ダブル選で維新が圧勝」

日曜日に行われたダブル選挙で、『大阪都構想』を推進する政治団体の大阪維新の会が連立与党擁立の候補者を破り、大阪府知事と大阪市長の両ポストを保持した。

■訳出のポイント

sweep はもともと

ほうき、ブラシなどで 「~を掃く」 「~を掃除する」

という動詞。

ここから、

風、急流などが(人や物を)抗しがたい力で

「運び去る」 「さらう」 「押し流す」

あるいは

敵、邪魔なものなどを強い力で

「一掃する」 「追い払う」 「吹き払う」

という意味でも使われます。

そして、俗語表現として

選挙戦などで 「圧勝する」 「完勝する」

という場合にも頻出となっています。

今日のタイトルでは

sweeps Osaka Double Elections で

「大阪ダブル選で圧勝する」

ということです。

Osaka Ishin no Kai は 「大阪維新の会」。

英文記事ですが、固有名詞なので、そのままローマ字表記になっています。

その上で、かっこ内に英語名称である

Initiatives from Osaka

を記す形がとられているわけですね。

pursue の原意は

「~を追う」 「~を追跡する」。

ここから、

努力して(とことん)「~を追い求める」 「~を追求する」 →

「~を達成しようとする」 「~を推進する」

という意味でもしばしば用いられる動詞となっています。

ここでは、

a political group (which is) pursuing the “Osaka Metropolis Plan”

「『大阪都構想』 を推進する政治団体」

ということです。

kept the top posts in both Osaka Prefecture
and City

の部分は直訳すると

「大阪府と(大阪)市の両方で頂点のポストを保持した」。

つまり、

「大阪府知事と大阪市長の両方のポストを保持した」

というわけですね。

ruling は 「支配する」 という形容詞で、

ruling party で

「支配する政党」 → 「与党」

の意味になります。

今日の場合は

ruling coalition で

「連立与党」 「与党連合」

を指しています。

統一地方選の中でも、注目されていた大阪ダブル選。

結果は、大阪都構想の実現を目指す大阪維新の会が圧勝、大阪自民、立憲民主、共産などが共闘を組んだ反維新陣営は惨敗を喫しました。

知事と市長を入れ替えてでも看板政策を推進する、という奇抜な発想は賛否両論、様々な議論を呼びましたが、現段階で大阪の有権者は『大阪都構想』 に yes という意思を示したことになります。

■編集後記
大阪は明治維新で大阪府が設置されるまでは大坂と表記されてました。しかし、「坂」という文字は士=侍が反、つまり謀反を起こす、というふうにも読めるので坂を辞めて、阪を採用したとのこと・・・

昨日までずっと大阪に滞在し、毎日10kmジョギングしてました!そのときの光景をブログに記載しました!

(裏)それにしても昨夜はめちゃ寒かった・・・

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク