日本南西部で大雨、死者3人

Heavy Rain in Southwestern Japan Kills Three

“Unprecedented” levels of heavy rain in Kyushu, southwestern Japan, have left three people dead and one missing, while more than 1,900 people are staying in shelter as of Thursday morning.

■チェック

・heavy rain 大雨、豪雨
・unprecedented levels かつてないレベルの →
これまで経験したことのないような
・while その上、さらに
・stay in shelter 避難所に身を寄せる

■対訳

「日本南西部で大雨、死者3人」

“これまでに経験のないような” 大雨に見舞われた日本南西部の九州では、木曜朝の時点で、3人が死亡、1人が行方不明、さらに1900人以上が避難所に身を寄せている。

■訳出のポイント

unprecedented は

「先例のない」 「空前の」 「かつてない」

という形容詞。

unprecedented levels of heavy rain は直訳すると

「かつてない水準の大雨」。

これは、気象庁が記録的な大雨に対する警戒を呼びかける時に使う

「これまで経験したことのないような大雨」

という表現に当たる言い方になっています。

leave _ dead は

災害などを主語とし、

「(災害が)_人の死者を出す」 → 「(災害で)_人が死亡する」

という意味を表します。

また、dead の代わりに missing を用いると

「(災害が)_人の行方不明者を出す」 →

「(災害で)_人が行方不明になる」

となります。

英字新聞でも、災害・事故関連の記事で頻出なので、しっかり確認しておきましょう。

shelter は

「避難所」 「隠れ家」

stay in shelter で

「避難所に滞在する」 「避難所に身を寄せる」

という表現になっています。

この shelter は基本的に

「雨露をしのぐ場所」

という意味なので、

例えば、日本語の 「衣食住」 に当たる言い方として

food, clothing, and shelter

という表現が一般的です。

九州北部を襲った猛烈な雨で、計3人が犠牲になり、1人が行方不明となっています。

佐賀県ではたくさんの冠水被害が見られ、大町の順天堂病院では200人以上が孤立し、救助活動が続けられています。

この記録的大雨をもたらした秋雨前線は、これから週末にかけて九州付近で引き続き活発な活動が続くという予想。

土砂災害や河川の氾濫など、厳重な警戒が必要です!!

■編集後記

秋雨前線の影響で今日も都内は朝から雨でした。天気予報では曇りでしたが。。この時期、いつどこで雨が降るか、気象予報が難しいと朝の番組で言ってましたね。病院の冠水被害ですが、週3回、透析を受けてる患者さん大丈夫かなと心配です。

(裏)都内は朝の雨は上がっている模様です。今晩降らなければ良いのですが・・

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク