2016年オリンピック開催地はリオ

Rio to Stage 2016 Olympics

Brazil will be the first South American country to hold the Olympics after the International Olympic Committee chose Rio de Janeiro as the host city for the 2016 Games on Friday.

■チェック!
 
・stage   主催する
・International Olympic Committee  国際オリンピック委員会

■対訳

「2016年オリンピック開催地はリオ」

国際オリンピック委員会は金曜日に、2016年のオリンピック開催地にリオデジャネイロを選出し、ブラジルは南米初の五輪主催国となる。

■訳出のポイント

stage は通常 「舞台」 という名詞で最もよく知られていますが、動詞だと「(舞台で)~を上演する」 「~を演出する」 → 「~を主催する」 という意味になります。

つまり、本文で使われている hold 「開催する」 とほぼ同じニュアンスで使われる語となっています。

また、host も同様に 「主催する」 という動詞です。

ただし、こちらは今日の本文では host city で 「開催都市」 = 「開催地」という言い方で登場しています。

「オリンピック」 あるいは 「オリンピック大会」 は、英語では the Olympic Games あるいは the Olympics と複数形になります。

というのは、ひとつではなくたくさんの競技・試合(games) が行われ、その集合としての “オリンピック” なので、複数形で表されるわけです。

例えば1964年の「東京オリンピック」の場合でも Tokyo Olympics あるいは Tokyo Olympic Games となるので注意しましょう。

■編集後記

このオリンピック開催地決定とか数年後のオリンピックの話題を耳にするたびに、まあ、それは近いようで遠い未来であるわけで、「あー、僕は(わたしは)このときもう○○歳になってるんだ(わ)」と思わず考えちゃう人は僕だけではないでしょう(汗)

実際、2016年といえば7年後で、僕は50歳になっています(汗)。
おそらく、このメルマガはまだ続いているはずです。もし元気だったら(^^

(裏)石川遼、今季4勝目、1億円に一番乗り!
もう世界トップレベルです。


インドネシアの地震、死亡数は200人超

Indonesia Quake Death Toll May Exceed 200

Rescuers continued struggling in heavy rain to find survivors trapped under debris on Thursday, a day after a powerful quake of 7.6 magnitude hit Indonesia’s island of Sumatra, killing more than 200 people.

■チェック!
 
・death toll  死亡者数
・rescuers  救助隊
・struggle  苦闘する
・trapped under debris  瓦礫(がれき)の下敷きになる

■対訳

「インドネシアの地震、死亡数は200人超」

インドネシアのスマトラ島でマグニチュード7.6の大規模地震が発生し、少なくとも200人が死亡した。
一夜明けた木曜日、瓦礫の下敷きになっている生存者を発見するために、救助隊が激しい雨の中で懸命な努力を続けた。

■訳出のポイント

rescuer は動詞 rescue 「救う」 「救助する」 に 「~する人」 の意をつくる接尾辞 -er がついた形で 「救助する人」 「救助者」。

rescuers と複数形なると 「救助する人たち」 → 「救助隊」 の意味となり、rescue team(s) と同意です。

struggle は 「あがく」 「もがく」 という動詞。

「奮闘する」 「努力する」 「四苦八苦する」 という具合に訳されることが多い語です。

trap はもともと 「わな」 「落とし穴」 という意味の名詞です。

ここから 「~をわなにかける」 「~を(わなで)捕らえる」 という動詞になっていて、(狭いところなどに)「閉じ込める」 の意味にも使われます。

debris の語源は、「粉々にする」 という意味の古仏語 debrisier 。

ここから、破壊されて粉々になったものの 「破片」 「瓦礫」 「残骸」という意味の名詞になっています。

そこで trapped under debris は 「瓦礫の下に閉じ込められる」「瓦礫の下敷きになる」 という言い方。

find survivors trapped under debris で「瓦礫の下敷きになっている生存者を発見する」 ということです。

今回の地震によって現地では建築物約5千棟が損壊したとみられ、瓦礫の下敷きになっている人は数千人にも上るとの情報もあり、犠牲者がさらに増大すると考えられます。
(The Death Toll is expected to rise.)

■編集後記

スマトラ沖といえば2004年12月26日の地震がまだ記憶に新しいです。
そのときは津波が発生し、南アジア全体で20万人以上の死者行方不明者を出しました。
その後、スマトラ沖では周期的に死者を出す大地震が発生していました。

2005年 M8.5 死者数およそ1000人
2007年 M8.5 死者数 17人
2009年 M7.6 死者数 1000人以上?

2年に1度のペースで地震があるようです。
多くの人が備えてはいたのでしょうが、地震の破壊のエネルギーに、本当に人は無力です。
現在もスマトラでは多くの人がビルの下敷きになっているそうです。

(裏)雨続きでちょっとすっきりしませんね~


南太平洋で津波、犠牲者多数

Tsunami in South Pacific Islands Kills Many

A tsunami triggered by a 8.3-magnitude subsea earthquake struck the Samoa Islands in the South Pacific on Tuesday, killing at least 100 people.

■チェック!
 
・South Pacific Islands  南太平洋諸島
・trigger  引き起こす
・subsea earthquake  海中地震
・Samoa Islands  サモア諸島

■対訳

「南太平洋で津波、犠牲者多数」

火曜日にマグニチュード8.3の海中地震により津波が南太平洋のサモア諸島を襲い、少なくとも100人が死亡した。

■訳出のポイント

kill はご存知のように「殺す」という動詞。

そこで、タイトルの Tsunami in South Pacific Islands Kills Many は直訳すると 「南太平洋での津波が多数を殺す」 となります。

このように英語では Tsunami「津波」、Typhoon 「台風」、fire 「火事」、airplane crash 「飛行機事故」、 bomb attack 「爆弾攻撃」 など無生物名詞を主語にして kill を用いるパターンが多用されます。

つまり、日本語で 「その台風で15人が犠牲になった」 というところを、The Typhoon killed 15 people. のように表すわけです。

[無生物主語 + kill + 犠牲者数] という形で「~によって_人が亡くなった」 と覚えておきましょう。

trigger はもともと鉄砲の 「引き金」 を指す名詞です。

ここから 「~の引き金を引く」 という動詞となり、 「~のきかっけとなる」「~を引き起こす」 「~を誘発する」 などの意味で使われています。

そこで triggered by ~ で 「~によって引き起こされる」「~に誘発される」 という言い方になります。

したがって、文頭の部分はa tsunami triggered by a 8.3-magnitude subsea earthquake「マグニチュード8.3の海中地震によって引き起こされた津波」ということです。

■編集後記
サモア沖で大地震があったと思ったら、昨夜はインド、スマトラ沖でM7.3の地震があり、1000人以上が死亡した可能性があるとのこと。
連日の巨大地震。。
これもう対岸の火事では済まされません。。
次は東京か。。

8月に地震活動が非常に活発だったのは他でもないインドネシア沖と関東沖でした。。

読者からご指摘頂きました。
9月25日号で、”This Is It,” a new Michael Jackson song which features backing vocals by the Jacksons, will be released この features を 「ザ・ジャクソンズによるバックコーラスが【フューチャー】されたマイケル・ジャクソンの新曲 『This Is It』 が」と訳しておりましたが、正しくは【フィーチャー】です。

よく○○をフューチャーした作品、とか○○をフューチャリングした、という言い方がされてますが、これは誤用です。

大手新聞社のウエブログを調べてみましたが、全て「フィーチャー」で統一されてました。

ご指摘いただいた読者様、ありがとうございます。

(裏)昨日、六本木のソフトバンクでi-Phone 3GSを購入。
しめて7万over(汗)


アップルの App Store、ダウンロード件数が20億突破

Apple’s App Store Downloads Top 2 Billion

Apple Inc. announced on Monday that downloads from its App Store, passed two billion. The store offers more than 85,000 applications for the iPhone and iPod touch now.

■チェック!
 
・top (= pass)  ~を超える
・offer  提供する

■対訳

「アップルの App Store、ダウンロード件数が20億突破」

アップル社は月曜日、同社の App Store からのダウンロード件数が20億を超えたと発表した。
現在 App Store では8万5000を超えるアプリケーションが iPhone や iPod touch に提供されている。

■訳出のポイント

top は 「トップ」 「頂上」 「頂点」 という名詞、あるいは 「トップの」「一番上の」 という形容詞としてよく知られている単語ですが、今日は動詞として登場しています。

動詞の場合は、「~の頂上(頂点)にのぼる」 「頂点にある」 の意味、または 「~を超える」 「~を上回る」 という意味になります。

今日の場合は top 2 billion で 「20億を超える」 ということです。

これは、本文では動詞 pass で置き換えられています。

この pass の方も、「通過する」 「過ぎる」 「合格する」 など色々な意味がありますが、ここでは 「~を通り越す」 → 「~を超える」 という意味です。

application 「アプリケーション」ですが、ときに app と略されます。

つまり、App Store は Applications Store ということです。

しかも、Apple に由来しているようにも解釈できるので、なかなかシャレたネーミングかもしれません。 

■編集後記

このダウンロードですが、iPhoneのアプリです。
僕は先日、個人の携帯を買い換えたばかり(SH 06A)ですが、僕の周囲ではiPhoneがものすごい人気で、会社用に今日買いに行ってもらいます。
iPhone3GS!!なんかどこも入荷待ちみたいです。
iPhoneのアプリは誰でもマッキントッシュがあれば開発できるので、挑戦してみようと思います!

(裏)昨日、大阪からの帰りの新幹線、駅弁食べました!
柿の葉寿司、最高!


ロマン・ポランスキー監督、スイスで逮捕

Film Director Roman Polanski Arrested in Switzerland

Academy award winning film director Roman Polanski was taken into custody in Switzerland on Saturday, facing extradition to the U.S. for having sex with a 13-year-old girl in 1977.

■チェック!
 
・take ~ into custody  ~を拘束する
・extradition  (犯罪容疑者の管轄国への)送還、身柄引渡

■対訳

「ロマン・ポランスキー監督、スイスで逮捕」

アカデミー賞受賞のロマン・ポランスキー監督が土曜日にスイスで拘束され、1977年に13歳の少女と性的関係を持った罪で米国へ送還の可能性に直面している。

■訳出のポイント

custody の語源は 「見張ること」 という意味のラテン語 custodia。

ここから、「管理」 「保管」 「保護」 「監督」 といった意味の名詞として使われます。

英字新聞では、特に未成年者などの 「保護」、両親が離婚・死去した子どもの 「養育権」 の意味でしばしばお目にかかります。

最近では・・・

Michael Jackson’s mother gained the custody of the late singer’s children.「亡くなった歌手マイケル・ジャクソンの母親が、彼の子どもたちの養育権を得た」。

という具合に登場しました。

また、今日の場合は、被疑者・容疑者の 「拘束」 「拘置」 「監禁」 の意味になっています。

(be) in custody で 「拘束中である」 という言い方で、take 人 into custody だと 「人を拘束(拘置)する」 という表現になります。

extradition の原意は 「手渡すこと」。

通常、刑事裁判権の及ばない領域に逃亡した身柄を管轄国(州など)へ引き渡すことを指し、(逃亡犯罪人の)「引渡し」 あるいは 「送還」 と訳されます。

face は 「顔」 という名詞として最も知られている単語ですが、動詞の「~に直面する」 という意味も重要です。

とくに、危険や問題・災難・厄介ごとなどに 「直面する」 「(危険が)身に迫る」というニュアンスで使われることも多い語です。

そこで、facing extradition to the U.S の部分は 「米国への送還に直面している」「米国への送還が身に迫っている」 ということです。

パリ生まれでポーランド育ちのポランスキー監督は米国在住中の77年に、ロサンゼルスで少女淫行事件を起こし、保釈中の78年に欧州に逃亡して以来、米国には戻っていません。

2002年に 『戦場のピアニスト』 でアカデミー監督賞を受賞した際も、逮捕を恐れて授与式には出席しませんでした。

今回は、チューリッヒ映画祭にて生涯功労賞の授与式に出席するために居を置くフランスからスイス入りしたところ、1978年の指名手配に基づく米当局の要請によって、スイス警察に拘束されたということです。

■編集後記
ロマン・ポランスキーといえば個人的には 「水の中のナイフ」 と 「ローズマリーの赤ちゃん」 なのですが、「戦場のピアニスト」 もよかったですね。。
第二次大戦、ドイツ軍のポーランド侵攻、そこでユダヤ人ピアニストが、ドイツ人将校の前で弾いたショパンは、映画史に残る名シーンです。

http://www.youtube.com/watch?v=RkUVb1AJbSM 3:00くらいから。。

ポランスキーはこの「戦場のピアニスト」でアカデミー監督賞を受賞したが、逮捕監禁を恐れ、授賞式には出席しなかったという。。

(裏)昨夜は遅くまで新地で飲んでました。
今日の午後、東京に戻ります。


クルム伊達、韓国オープン優勝

Date Krumm Wins Korea Open

Japan’s Kimiko Date Krumm clinched her first WTA title in 13 years when she defeated Anabel Medina Garrigues from Spain in straight sets at the Korea Open on Sunday.

■チェック!
 
・clinch  勝利を決定する
・defeat  負かす、倒す

■対訳

「クルム伊達、韓国オープン優勝」

日本のクルム伊達公子が日曜日、スペイン出身のアナベル・メディナガリゲスをストレートで下し、韓国オープンで優勝。13年ぶりのWTAツアー優勝を飾った。

■訳出のポイント

clinch はもともと、打ち込んだクギの先を曲げて 「固定する」 という意味の動詞です。

ここから 「確定させる」 「決着をつける」 といった意味に使われるようになりました。

英字新聞では、スポーツなので 「勝利を確定させる」 → 「勝利を決定的にする」という意味でしばしば登場する動詞です。

そこで clinched her first WTA title in 13 years は、「13年で最初のWTAツアー優勝を決定的にした」 ということです。

WTA は Women’s Tennis Association の略で 「女子テニス協会」。

米国に本部を置く女子プロテニスを総括する団体です。
動詞 defeat は 「~を負かす」 「~を打ち倒す」。

defeat 人 in straight sets で 「人をストレートセットで倒す」、すなわち相手に1セットも与えずに 「ストレートで負かす」 ということです。

WTA 世界ランキングの自己最高4位を持つクルム伊達は、96年に現役を引退しましたが、昨年4月に12年ぶりに復帰を果たしています。

今月28日に39歳になる伊達の韓国オープン優勝は、1983年に米国のビリー・ジーン・キングが記録した39歳7ヶ月に次いでWTA 史上2番目の高年齢ツアー優勝だということです。

■編集後記
石川遼、パナソニックオープン、ギリギリ予選通過でしたが、終わってみれば16位タイは立派です。
また、丸山大輔、4年ぶり2度目のVおめでとう!
なんか米ツアー参戦時に比べてすごくスリムになった気がします。
女子のほうは有村が上田の追撃をかわし今季4度目の優勝。
女子の賞金レースがますます加熱してきました。。

冒頭のプレゼントについて。。
超字幕、かなりヤバいです。。
まじ、字幕なしで映画が見られるようになります。
画面が2分割されていて、左は映画、右は英語字幕と日本語字幕が出てきます。
さらに、字幕は今みているシーンの前後のものも出てきますから聞きたいセリフをクリックすると、そのシーンに飛ぶ!
これが革命的です。
さらにクリックしたセリフを3回リピートする機能もついている!

http://www.tokyo-sim.com/qz_eij/#quiz

ぜひ正解をあてて、超字幕をゲットしてください!

(裏)今日の午後、新幹線で大阪へ!


マイケル・ジャクソンの新曲が発売へ

New Michael Jackson Song to Be Released

“This Is It,” a new Michael Jackson song which features backing vocals by the Jacksons, will be released as a single on October 12, Sony Music Entertainment announced Wednesday.

■チェック!
 
・release  発売する
・backing vocals  バックコーラス

■対訳

「マイケル・ジャクソンの新曲が発売へ」

ザ・ジャクソンズによるバックコーラスがフューチャーされたマイケル・ジャクソンの新曲 『This Is It』 がシングルとして10月12日に発売される。水曜日にソニー・ミュージックエンターテインメントが発表した。

■訳出のポイント

release は映画などを 「公開する」 「封切る」、あるいは本やCDなどを「発売する」 という意味の頻出動詞。

日本語でも “新曲をリリースする” のように使われていますね。

ポピュラー音楽などで、主旋律につけ加えられる重唱あるいは合唱、またそれらを歌う人を指して 「バックコーラス」 といいますが、これは和製英語です。

英語では back chorus という言い方はなく、background chorus がこれにあたります。

ただし、最近では backing vocal 「バック・ボーカル」 という言い方が好まれるようにもなっていますが、意味的には 「バックコーラス」とほぼ同じ意味で使われます。

6月に急死したマイケル・ジャクソンが7月に予定していた英国公演のリハーサルを収めた映画 “This Is It” が10月28日から世界で公開されるのに合わせ、その直前に2枚組アルバムが発売されることはすでに決定していました。
  
それが今回は、そのアルバム中の1曲が新曲としてシングルカットされるという発表です。

新曲の詳細は明らかになっていませんが、MJの兄弟であるザ・ジャクソンズがバックコーラスを担当したということ。

幻となったロンドン公演のタイトルでもあった “This Is It”。

この This is it. は、非常によく使われる口語表現で、簡潔にいうと「決定的な瞬間・もの・場所」 などを表す言い方です。

なかなか日本語にはしづらいのですが、「さあ、これだ!」「いよいよ来るぞ。」 「来るべきもの(瞬間)が来た」 というような感じでしょうか。

長い間期待されていたこと(もの・瞬間)が 「いよいよ、やってきた」「これこそが待っていたものだ」 というようにポジティブなニュアンスで使う場合と、恐れていたことが 「とうとう、やってきてしまった」「もう駄目だ」 「もはやこれまでだ」 とネガティブに使う場合があります。

もちろん、マイケル・ジャクソンは自分の一世一代のカムバックを懸けたツアーのタイトルに使ったわけですから、ここではポジティブ中のポジティブ。

「これで決まりだ!」 「これしかないぞ!」 といった彼の意気込みと自信が感じられます。

ただ、コンサートが幻になり映画・アルバムが遺作となってしまった今からすると、この This is it. も 「これで終わりだ」 という意味に取れなくもありません。

■編集後記

僕は書籍、DVDやCDはほとんどすべてamazonで購入しています。
これから発売される作品も予約購入をしています。
予約購入をしていることを忘れているケースがほとんどなのですが、こちらが忘れていても確実に送られてくるので、非常に便利です。
Amazonを使う理由ですが、便利という以外に、普段自分の生活空間の中で本屋とかCDショップが存在しない、というのが一番の理由。。
ネットでモノを購入する一番の利点は、いつ購入したかが一発で分かる点ですね。
(購入履歴)。
楽天でペットシートを買っても、購入履歴をみればどの店からいつ買ったかすぐに分かるので、ちょっと探しにくい商品を再び注文するときも、購入履歴をたどれば一発で買えます。

(裏)ニッコーグアム前でサヨリ釣り。。。
長い滞在を終え、明日帰ります!


日本の新首相、温室効果ガス排出25%削減を誓約

Japan’s New PM Pledges 25% Emissions Cut

Japanese Prime Minister Yukio Hatoyama pledged on Tuesday that Japan will cut its greenhouse gas emission by 25 percent by 2020 from 1990 levels, in his first U.N. speech since taking office.

■チェック!
 
・pledge  誓約する
・greenhouse gas emission  温室効果ガス排出
・take office  就任する

■対訳

「日本の新首相、温室効果ガス排出25%削減を誓約」

日本の鳩山由紀夫首相は火曜日、就任以来初の国連演説の中で、日本が温室効果ガス排出を2020年までに1990年比で25%削減することを誓約した。

■訳出のポイント

greenhouse gas 「温室効果ガス」 は 「温暖化ガス」 とも呼ばれます。

オゾン、二酸化炭素、メタンなど大気圏中に存在し、地表から放射された赤外線の一部を吸収することで地球に温室効果をもたらす気体の総称です。

近年、大気中の濃度を増しており、地球温暖化の主原因とされています。

emission は動詞 emit 「放射する」 「排出する」 の名詞形で 「放射」「排出」。

自動車などの「排気(ガス)」という意味でもよく使われる名詞です。

そこで、greenhouse gas emission で 「温室効果ガス排出」 ということです。

cut は誰でも知っている動詞ですが、「切る」 という基本の意味から「削減する」 「削除する」 の意でも頻出です。

また、今日のタイトルのように名詞として 「削減」 「削除」 の意味にもなります。

take office は政治用語で 「政権に就く」 「政権をとる」 「就任する」という表現。

そこで、最後の部分 in his first U.N. speech since taking office は「就任して以来最初の国連演説の中で」 となるわけです。

■編集後記

シルバーウイークが終わりました。
僕はまだグアムにいるのですが、こちらは雨季で1日に何度かスコールに見舞われます。
ただ、ゴルフをしているときは今のところ運よく曇りか晴れです。
18ホール終了直後や終わってホテルに向かうときに突如暗雲たちこめ大雨というのは何度か経験。
午前中は快晴、お昼頃1時間大雨、その後、快晴、その後大雨、といった感じです。

(裏)東野圭吾読破プロジェクト進行中。
白夜行を終え変身へ。。


酒井法子被告が保釈

Noriko Sakai Released on Bail

Japanese actress and singer Noriko Sakai, who had been indicted for stimulant possession and use, was released on bail Thursday, 40 days after her arrest on Aug.8.

■チェック!
 
・(be) released on bail  保釈される
・indict  起訴する
・stimulant possession and use  覚せい剤の所持および使用
・arrest  逮捕

■対訳

「酒井法子被告が保釈」

8月8日の逮捕から40日後の木曜日、覚せい剤の所持および使用の罪で起訴された日本の女優で歌手の酒井法子被告が保釈された。

■訳出のポイント

bail は 「保釈」 あるいは 「保釈金」 という意味の名詞です。

そこで be released on bail で 「保釈で開放(釈放)される」 →「保釈される」 という言い方になります。

以前の酒井被告絡みニュースで登場していますので復習になりますが、indict は 「起訴する」。

be indicted for ~ で 「~の罪で起訴される」 ということです。

また stimulant が 「覚せい剤」 で、possession と use はそれぞれ「保持」 「使用」 です。

be indicted for stimulant possession and use 「覚せい剤の所持および使用で起訴される」 のように、ひとまとめにして覚えておくといいかもしれません。

for 以下を homicide 「殺人」 tax evasion 「脱税」 など様々の単語に置き換えて応用することができます。

また、今日は arrest が名詞 「逮捕」 として登場していますが、indict のところに動詞の arrest を用いる形の応用もできます。

その場合、be arrested for ~ で 「~で逮捕される」 になります。

■編集後記

酒井被告、げっそり痩せて、顔は真っ白でしたね。。
身体のラインが分からない服を着てましたが、それでも異常に痩せてることがテレビを通じても分かりました。
クスリは自分の健康だけでなく人生やこれまで築いたすべてを台無しにする、さらによく考えてみると、自分だけでなく、自分にとって大切な人の人生までもズタズタに傷つけるのだ、ということを改めて認識させられました。

(裏)東野圭吾読破プロジェクト進行中。
現在「時生」へ。。


民主党鳩山代表、新首相に選出

DPJ’s Hatoyama Elected as Japan’s New PM

The leader of Democratic Party of Japan Yukio Hatoyama was formally elected as the country’s new prime minister Wednesday afternoon.

■チェック!
 
・PM (= prime minister)  内閣総理大臣
・formally  正式に

■対訳

「民主党鳩山代表、新首相に選出」

水曜日午後、日本民主党の鳩山由紀夫代表が正式に日本の新しい内閣総理大臣に選出された。

■訳出のポイント

今日のタイトルのように、Democratic Party of Japan 「日本民主党」はしばしば DPJ と略されるので確認しておきましょう。

elect は 「選挙する」 「(選挙・投票によって)選ぶ」 という動詞。

elect A as B の形で 「AをBに選出する」 という言い方になります。

ただし、今日の場合はタイトル、本文ともに受動態で使われていて、その場合は A is elected as B という形になります。

また、タイトルでは DPJ’s Hatoyama (is) Elected as Japan’s New PM のように受動態の be 動詞が省略されているので、「民主党の鳩山代表が日本の新首相として選出される」 ということです。

本文の方も同様ですが、こちらは was formally elected as で「正式に~として選出された」 ということです。

民主党政権が初めの一歩を踏み出しました。

海外のメディア報道をのぞいてみると・・・

新政権を untested government「真価がまだ問われていない政府」と呼び、struggling economy 「苦しむ経済」 やfast-aging society 「急速に進む高齢化社会」 など難しい問題が山積みの difficult start 「厳しい船出」という捉え方が目立っています。

■編集後記

昨日、このメルマガをお読みの読者に誤って僕が配信しているもうひとつのメルマガを配信してしまいました。
大変申し訳ございませんでした。

閣僚の顔ぶれを見ると、改めて政権交代とはこういうことなのか、と認識させられます。
菅さんが副総理。。
岡田さんが外相、亀井静香が郵政・金融担当相。。。
これまで2軍(野党)で冷や飯を食わされていた連中がいきなり全員1軍にあがってきたかのようなイメージです。

今回、子ども手当ての増額、ETCの無料化などを打ち上げて、いわば派手なバラマキをしている民主党ですが、その財源を鳩山さんは公務員削減とか無駄の排除で行うと言ってますが、はたしてそんなことができるのか、これからが正念場ですね!

(裏)石川遼、トップと2打差、7位タイ、まずまずの滑り出し!


スポンサーリンク
1 290 291 292 293 294 295 296 297