研究: ロボット・自動化で最大8億人が失業、2030年までに

Study: Robot Automation Will Cut up to 800 Million Jobs by 2030

Between 400 and 800 million people across the world will lose their jobs due to robot automation by 2030, according to a new study.

■チェック

・automation    自動化
・cut _ jobs    _人分の職を削減する → _人が失業する
・across the world    世界中で
・lose one’s job    失業する
・due to    ~が原因で、~のせいで

■対訳

「研究: ロボット・自動化で最大8億人が失業、2030年までに」

最新の研究によると、ロボットや自動化が原因で、2030年までに世界で4億から8億の人が職を失うという。

■訳出のポイント

automation は 「自動操作」 「オートメーション」 「自動化」。

「切る」 という意味でおなじみの基本動詞 cut は

「短縮する」 → 「縮小する」 「削減する」

といった意味でも頻出。

そこで、

cut _ jobs で 「_人の職を削減する」 → 「_人が失業する」

という言い方になっています。

lose job は文字通り 「仕事を失う」 「職を失う」 → 「失業する」。

lose one’s job という形で使われることが多いので、このまま覚えておいてもよいかもしれません。

due to ~ は

「~の原因で」 「~のために」 と

理由を示す表現ですね。

lose their jobs due to robot automation で

「ロボットや自動化が原因で失業する」

ということです。

米コンサルティング会社の Mckinsey 「マッキンゼー」 の調査部門が、46カ国、800職種を対象に実施した調査研究によると、ロボット導入や自動化の拡大のため、2030年までに最大8億人が職を失う可能性があるそうです。

この8億人というのは、実に現在の世界労働人口の2割強にあたる数字。

調査によると、ロボット化・自動化の影響を最も受けやすいのは、

machine-operator 「機械のオペレーター」

fast-food worker 「ファストフード店の従業員」

など。

逆に、影響を受けにくいには

gardener 「庭師」 「植木屋」

plumber 「(水道の)配管工」

childcare worker 「保育従業者」

などということです。

■編集後記

弊社は翻訳事業をやっておりますが、やはり翻訳ソフトの飛躍的な能力向上は非常に脅威です。
今ではTOEIC900点以上レベルの日英翻訳をソフトがこなす時代ですので翻訳家、あるいは通訳のニーズというのが10年後にはほとんど皆無になっているかもしれませんね。

(裏)急遽、ドローン会社の人と夕食・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク