ビットコイン、暴落続く

Bitcoin Keeps Tumbling

Bitcoin briefly dipped below $10,000 on Wednesday. The price of the virtual currency has dropped almost 50 percent in just the past month.

■チェック

・tumble    暴落する
・briefly    一時的に
・dip below   ~より下がる
・virtual currency   仮想通貨
・drop   下落する

■対訳

「ビットコイン、暴落続く」

仮想貨幣のビットコインが水曜日、一時1万ドル以下に下落。ビットコインは、この1ヶ月で50%近く値下がりした。

■訳出のポイント

tumble はもともと

(人が)「倒れる」 「転ぶ」 「転落する」

という動詞。

ここから、

物価などが 「暴落する」

という意味でもよく使われる語となっています。

そこで、今日のタイトルは、

「ビットコインが暴落し続ける」

ということです。

また、本文で使われている

dip と drop という動詞はどちらも

「下がる」 「下落する」 の意。

dip below ~ は

「~より下がる」 「~以下に下落する」

という言い方です。

そして、briefly が

「少しの間」 「しばらく」 → 「暫時」 「一時的に」

という副詞なので、

briefly dipped below $10,000 で

「一時1万ドル以下に下落した」

というわけです。

一方、

drop _% は 「_%下がる」。

つまり、

has dropped almost 50% で

「ほぼ50%下落した」 → 「50%近く値下がりした」

となっています。

また、文末の

in just the past month は

「過去の1ヶ月だけで」 → 「この1ヶ月に」 「この1ヶ月で」

という言い方ですね。

インターネット上の仮想通貨 bitcoin。

以前は、高騰が続いているニュースもお伝えしましたね。

しかし、ここのところは価格の急落が続いています。

その背景には、韓国の政府関係者が仮想通貨の取り引きを禁止する可能性に言及するなど、今後、各国が規制強化へ動くのではとの懸念が高まっていることがあります。

ビットコイン以外の仮想通貨、

Ethereum 「イーサリアム」 や

bitcoin cash 「ビットコインキャッシュ」

の価格も大きく値を下げています。

■編集後記

今回の暴落をチャンスとばかりに乗り遅れた人が購入するのでしょうか。
投資家のウォーレン・バフェットは仮想通貨に対して懐疑的ですね。元々彼は、インターネット関連企業に対しても消極的なスタンスですし。東大名誉教授で経済学者の岩井克人さんも
仮想通貨は「通貨」にはなりえないと朝日新聞のウエブ版で言ってます。確かに「通貨」がほんの2、3日でその価値が半分になってしまうようなものは通貨とは言えませんよね。
投機対象の一つとしては良いかもしれませんがあまり過度に期待するのも危険ですね。

(裏)久しぶりに自重筋トレ。以前できたやつが全然できなくなってました(汗 痩せよ・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク