ブラジルのナイトクラブで銃乱射、14人死亡

14 Killed in Brazil Nightclub Shooting Rampage

Gunmen stormed a nightclub in Fortaleza, northeastern Brazil, in the early hour of Saturday, killing at least fourteen people.

■チェック

・shooting rampage   銃乱射
・gunmen   武装集団
・storm   ~を攻撃する、急襲する
・in the early hour   未明

■対訳

「ブラジルのナイトクラブで銃乱射、14人死亡」

土曜日未明にブラジル北東部のフォルタレザで、武装集団がナイトクラブを襲い、少なくとも14人が死亡した。

■訳出のポイント

shooting rampage 「銃乱射(事件)」 は

英字新聞頻出の表現なので、しっかり確認しておきましょう。

また、

shooting spree

という言い方も、同じ意味でよく登場します。

合わせて確認しておいてください。

gunman は 【 gun(銃)+ man(人)】 なので、

「銃を持った人」 → 「武装した人」 「銃器携帯者」 「銃撃犯」 の意。

そこで、

複数形の gunmen だと、しばしば

「武装集団」 「武装グループ」 の意味になります。

storm はもともと 「嵐」 「暴風雨」 という名詞ですね。

ここから、動詞だと

「嵐がふく」 → 嵐のような勢いで 「突進する」 「攻撃する」

という意味にもなります。

今日の場合は、

gunmen stormed a nightclub で

「武装集団がナイトクラブを襲撃した」

ということです。

in the early hour は直訳すると

「早い時間に」。

日本語の 「未明」 に当たる言い方になります。

ここでは、

in the early hour of Saturday で

「土曜日に未明に」

となっています。

ブラジル北東部セアラ州のフォルタレザ近郊で27日未明、武装集団がナイトクラブを襲って銃を乱射。

minor 「未成年者」 を含む少なくとも14人が死亡しました。

ブラジルでは近年、殺人事件が増加傾向にあり、最新の統計によると、2016年には6万1000件超と過去最多を記録。

北東部は特に殺人事件の発生率が高いということです。

■編集後記

背景には麻薬組織の抗争があったようです。先月はメキシコでも17歳のYoutuberの少年が麻薬組織のボスを侮辱する内容の動画を投稿し、その直後、殺されました。武装集団が突然、
彼の自宅に押しかけて15~18発の銃弾を浴びせ殺害したとのこと。本当に恐ろしい・・・・

(裏)昨夜の「しくじり」錦野旦、面白かったです・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク