ベルリン映画祭、寺島しのぶさんに最優秀女優賞

Shinobu Terajima Wins Best Actress Award at Berlin Film Festval

Shinobu Terajima was awarded the Silver Bear for best actress for her role in “Caterpillar” at the 60th Berlin International Film Festival on Saturday, becoming the first Japanese actress to win the prize in 35 years.

■チェック!

・(be) award  受賞する
・role  役、役柄

■対訳

「ベルリン映画祭、寺島しのぶさんに最優秀女優賞」

土曜日に第60回ベルリン国際映画祭で、寺島しのぶさんが「キャタピラー」で演じた役で最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞。
日本人女優としては35年ぶりの快挙となった。

■訳出のポイント

award は Academy Awards 「アカデミー賞」 などの 「賞」 あるいは 「賞品」「賞金」 という意味の名詞としてよく知られていますが、もともとは「(賞などを)与える」 「授与する」 という動詞です。

今日の場合は受動態 be awarded で 「賞を与えられる」 → 「受賞する」ということです。

role の語源は古フランス語の rolle で 「役者のせりふを書いた巻物」 の意味です。

ここから、劇などの 「役」 「役柄」 という名詞です。

また、日常生活の中で 「役割」 「役目」 「任務」 といった意味でも使われる基本単語になっています。

日本語で 「~で演じた役で・・・を受賞する」 という場合には、win (=be awarded) … for one’s role in ~ という形になります。

今日の本文では、・・・の部分が the Silver Bear for best actress、~にあたる部分が “Caterpillar” で「『キャタピラー』で演じた役で最優秀女優賞を受賞した」 ということです。

ベルリン国際映画祭は世界最大映画祭のひとつで、毎年2月にドイツのベルリンで開催されます。

最高賞は最優秀作品賞にあたる金熊賞 Golden Bear で、銀熊賞 Silver Bears として、審査員グランプリ、男優賞、女優賞、監督賞などが続きます。

第60回の今年は、日本人女優寺島しのぶさんが最優秀女優賞を受賞したというニュースです。

日本人女優としては、1964年の左幸子さん、1975年の田中絹代さんに続いて3人目の快挙ということです。

■編集後記

映画「キャタピラー」、面白そうですね。
シネマトゥデイによれば「勇ましく戦場へと出征していったシゲ子の夫、久蔵。
しかし戦地からシゲ子(寺島しのぶ)の元に帰ってきた久蔵(大西信満)は、顔面が焼けただれ、四肢を失った姿だった。
多くの勲章を胸に、「生ける軍神」と祭り上げられる久蔵。
シゲ子は戸惑いつつも軍神の妻として自らを奮い立たせ、久蔵に尽くしていくが……」というものです。
戦争の悲惨さ、愚かさを描いた映画だそうです。
日本では8月15日公開予定。

(裏)ちょっと昨夜飲みすぎました。。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク