ラグビーW杯: 日本がサモアに勝利、8強の一歩手前に

Japan on Brink of First Rugby World Cup Quarter-final with Victory over Samoa

Japan Scored a bonus-point try in injury time as they edged one more step closer to their first Rugby World Cup quarter-final with a 38-19 victory over Samoa at Toyota Stadium on Saturday.

■チェック

・on (the) brink of   ~の一歩手前で、寸前で
・quarter-final    準々決勝
・injury time    【ラグビー】ロスタイム
・edge one step closer to  ~にさらに一歩近づく

■対訳

「ラグビーW杯: 日本がサモアに勝利、8強の一歩手前に」

日本が、土曜日に豊田スタジアムで行われた対サモア戦で、ロスタイムに入ってからのトライでボーナスポイントを獲得た上、38-19で勝利し、ラグビーワールドカップでの初の8強入りにさらに一歩近づいた。

■訳出のポイント

brink はもともと

絶壁、崖などの危険な 「縁」 「端」

を意味する名詞。

ここから、

「瀬戸際」 「間際」 「寸前」

といった意味になっています。

on the brink of ~ で

「~に瀕して」 「~の寸前で」 「~の一歩手前で」

という言い方です。

quarter-final は

「準々決勝」。

トーナメントで準々決勝に進むのは8チームなので、

タイトルの

on (the) brink of quarter-final は

「準決勝の一歩手前で」 → 「8強入りの一歩手前で」

ということですね。

また、本文の

edged one more step closer to their first Rugby World Cup quarter-final

の部分は

「彼ら(=日本チーム)の初めてのラグビーワールドカップの8強入りにさらに一歩近づいた」

「(日本は)ラグビーワールドカップでの初の8強入りにさらに一歩近づいた」

となっています。

ちなみに、

動詞 edge は

「じわじわと進む」 「じりじりと進む」。

edge closer to ~ で

「~のより近くにじわじわと進む」 → 「~に近づく」、

edge one more step closer to ~ で

「~にさらに一歩近づく」

というわけです。

さらに盛り上がりを見せているラグビーW杯日本大会。

5日、1次リーグプールAの試合が豊田スタジアムで行われ、日本が38-19でサモアを破り、3連勝。

再びプールAの首位に立ち、初の8強入り(=決勝トーナメント進出)へと大きく前進しました。

13日のスコットランド戦に勝利か引き分けの場合、あるいは負けてもポイントで争いで2位までに入れば、宿願の決勝トーナメント進出となります。

■編集後記

ラグビー人気すごいですね。先日も飲食店でラグビーを観戦している人たちがいましたがすごく盛り上がってました。僕はルールさえ知りませんでしたが、ルールを覚えたらもっと面白く観戦できるんでしょうね。

(裏)福岡に来てます。昨日まで札幌。気温差10度以上。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク