日本人シェフ、仏ミシュランで三つ星獲得

Japanese Chef Earns 3 Michelin Stars in France

Kei Kobayashi became the first Japanese chef ever to win the maximum three Michelin stars in France. His French restaurant “Kei” opened in central Paris in 2011 and eared a star as early as the following year.

■チェック

・chef    シェフ、料理人
・earn (=win) _ Michelin star (s) ミシュラン_つ星を獲得する
・maximum     最高の、上限の → 最高評価の
・as early as   早くも~に
・following year    翌年、次の年

■対訳

「日本人シェフ、仏ミシュランで三つ星獲得」

月曜日、小林圭さんが日本人シェフとしては初めて、フランスでミシュラン最高評価の三つ星を獲得した。2011年にパリ中心部でにオープンした小林さんのフレンチレストラン「ケイ」は、早くもその翌年には一つ星を獲得していた。

■訳出のポイント

earn はもともと

働いてお金などを 「得る」 「かせぐ」

という動詞。

ここから、

信用、名声、地位、あるいは感謝、報酬などを

「得る」 「獲得する」

という意味で広く使われる単語となっています。

今日の場合は

レストラン、飲食店を星で格付けするガイドブックとして有名な
「ミシュラン」 が話題。

earn _ Michelin star(s) で

「ミシュラン_つ星を獲得する」

となっています。

また、earn のかわりに

「勝ち取る」 「受賞する」 「獲得する」 という動詞 win

を用いて

win _ Michelin star(s) でも

同じ意味になるので、あわせて確認しておきましょう。

following は

「次の」 「続いての」

という形容詞。

そこで、

following year は

「次の年」 「翌年」

ということです。

したがって

as early as the following year の部分は

「早くもその翌年に」

というわけですね。

フランスの2020年版のミシュランガイドが27日、発表され、長野県諏訪市出身の小林圭さんがオーナーシェフのパリのレストラン「ケイ」が三つ星を獲得しました。

フランス料理界の名シェフらが名を連ねてきた仏版ミシュランの三つ星を日本人が獲得するのは初めてのことです。

現在42歳の小林さんは、日本国内でフランス料理の修行を積んだ後、1999年に渡仏。

パリでは有名シェフ、アラン・デュカス氏の三つ星レストランで副料理長まで務めたそうです。

2011年にパリ中心部に開店したケイは翌12年に早くも一つ星を獲得し、17年には二つ星に昇格。

そして、今回は最高評価の三つ星獲得となったわけです。

■編集後記

少し前に、木村拓哉主演で、東京でミシュラン三つ星フレンチを目指すドラマを放映していましたね。東京版の三つ星フレンチと仏版の三つ星フレンチとでは、「箔」という点ではかなり差があるとは思うのですが、レベル的にはどうなのでしょう。フランス料理の本場なので母数は限りなく大きいですが、頂点付近のレベルは仏も日本もそう変わらないような気もします。

(裏)今日東京は17度まで上がるという・・・1月の末というこの真冬に・・・おかしいですね。。

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク