小池氏が再選、東京都知事選

Koike Re-elected as Tokyo Governor

Tokyo Gov. Yuriko Koike has won a second term in Sunday’s gubernatorial election, gaining an overwhelming endorsement from voters for her handling of the coronavirus crisis.

■チェック

・(be) re-elected     再選される
・Tokyo Governor (=Gov.)     東京都知事
・win a second term     2期目の当選を果たす
・gubernatorial election     知事選挙
・gain an overwhelming endorsement   圧倒的な支持を得る
・voters     有権者
・handling of    ~への対応

■対訳

「小池氏が再選、東京都知事選」

日曜日に行われた東京都知事選で、現職の小池百合子氏が2期目の当選を果たした。新型コロナウイルス危機への対応で、有権者の圧倒的な支持を得た形だ。

■訳出のポイント

re-elect は

「~を再び選出する」 「~を再選させる」

という動詞。

英字新聞では、

受動態の be re-elected

「再選される」 「再選を果たす」

という形でしばしば登場します。

今日のタイトルでは

(is) elected as Tokyo Governor で

「東京都知事として再選される」

ということですね。

term は

特定の 「期間」

を意味する名詞。

学校の 「学期」

支払いの 「期日」

といった意味で幅広く用いられていますね。

今日の場合は、

「在職期間」 「任期」

を指しています。

second term で

「2期目(の任期)」

ということです。

そして、

win a second term で

「2期目に再選される」 「2期目の再選を果たす」

という言い方になっています。

endorsement は

「是認」「支持」なので、

gain an overwhelming endorsement だと

「圧倒的な支持を獲得する」

という表現になるわけです。

さらに、

後続の from voters の部分を含めると

「有権者からの(圧倒的な支持を獲得する)」

となっていますね。

ちなみに、voter(s) は直訳すると

「投票する人(たち)」。

「投票者」 → 「有権者」

に当たる言い方として頻出なので、しっかりチェックしておきましょう。

handling は

「取り扱い」 「処理」 「対処」 「対応」

を意味する名詞。

handling of ~ で

「~の取り扱い」 「~への対処(対応)」

という言い方になっています。

そこで、文末の

for her handling of the coronavirus crisis

の部分は

「彼女(=小池氏)の新型コロナウイルス危機への対応について」

「新型コロナウイルス危機への対応で」

ということです。

5日に投票が行われた東京都知事選で、現職の小池百合子氏が再選。

過去最多の22人が立候補した今回の都知事選では、小池氏はコロナ対応など ”公務を優先する” として、街頭演説や集会は開かずオンライン選挙戦を通しました。

ここ数ヶ月のコロナ対応では、政府に緊急事態宣言を出すよう迫ったり、都の財政力を背景に全国の自治体に先駆けて休業要請や協力金給付に踏み切るなど強い姿勢を見せましたね。

今回の圧倒的な再選は、コロナ禍で都民の不安が高まる中、こうしたコロナ対応を巡って、無党派層からも幅広い支持を集めた形といえるでしょうか。

■編集後記

なんと調べてみたら小池知事と僕の誕生日は1日違いでした。彼女は7月15日で僕が翌日です。生年は1まわり以上違いますが。。あと血液型はA型。これも一緒。蟹座のA型ということですね。小池氏は学生時代に一度結婚したものの3年ほどで離婚。それから独身を貫かれています。

(裏)不忍池の蓮が見頃を迎える直前という感じです(毎朝池のまわりをジョギングしています)

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク