毎日1分!英字新聞YouTubeチャンネルがスタートしました。今日の配信記事をその日にネイティブ音声で公開します。

音声の読み上げスピードはNormal, 120%, 150%と3段階。(150%は早口の世界)

これを繰り返し聞けば、1年後にはリスニング力が大幅に向上していることでしょう。今すぐ登録して毎日、リスニングの学習にご活用ください。では!

https://www.youtube.com/channel/UCnAS9WqXFfsUjahainO4Smg

毎日1分!英字新聞 石田

スペイン領カナリア諸島で火山噴火

Volcano Erupts on Spain’s Canary Islands

A volcano erupted on La Palma, one of Spain’s Canary Islands on Sunday. With lava shooting high into the air and streaming in rivers towards villages, about 5000 residents were forced to evacuate.

■チェック

・volcano 火山
・erupt 噴火する
・Canary Islands (スペイン領)カナリア諸島
・La Palma ラ・パルマ(島)
・lava 溶岩
・shoot high into the air 空中に高く噴出する
・stream in rivers 川のように流れる
・resident(s) 住民
・be forced to evacuate 避難を余儀なくされる

■対訳

「スペイン領カナリア諸島で火山噴火」

日曜日、スペイン領カナリア諸島のラ・パルマ島で火山が噴火した。溶岩が空中に噴出し、複数の村に向かって川のように流れ、住民約5000人が避難を余儀なくされた。

■訳出のポイント

volcano の語源は

“ローマ神話の火の神” である Vocanus 。

ここから

「火山」 「噴火口」

を指す名詞となっています。

そして、erupt は

火山が 「噴火する」

溶岩、熱湯などが 「噴出する」

という動詞です。

このふたつの単語

volcano 「火山」 と

Erupt 「噴火する」 は

セットで使われることが非常に多いので、ペアでおぼえておくといいですね。

本文第1文の

one of Spain’s Canary Islands

の部分は

直前の La Palma を言い換えた(=説明する)文節となっています。

つまり

「スペイン領カナリア諸島の(うちの)ひとつ(の島)(であるラ・パルマ)」

ということですね。

対訳では、わかりやすく簡潔に

「スペイン領カナリア諸島のラ・パルマ島」

としています。

第2文は、前置詞 with で始まっていますが、

この with は

《状況的理由》 を表すもので、

「~ という状況が存在するので、… 」

という意味合いになります。

with で始まる前半部分は

《状況的理由》を説明しており、

[,] 以下の後半部分は

《結果・帰結》を表すことになります。

ここでは

前半が

「溶岩が空中高く噴出し、川のように複数の村に向かって流れているという状況が存在するので」

後半は

「住民約5000人が避難を余儀なくされた」

となっています。

すなわち、

「溶岩が空中噴出し、川のように複数の村に向かって流れているたことから、住民約5000人が避難を余儀なくされた」 →

ということですね。

ちなみに、

動詞 force は

「強要する」 「強いる」 の意。

【 force(人)to V 】の形で

「(人)に V することを強要する」 →

「(人)が V することを余儀なくさせる」

という言い方になります。

今日の場合は、受動態で

be forced to evacuate なので

「避難することを余儀なくされる」 →

「避難を余儀なくされる」

というわけです。

アフリカ大陸の北西沿岸沖の太平洋城にある、7つの島からなるスペイン領の Canary Islands 「カナリア諸島」。

そのうちのひとつ La Palma 「ラ・パルマ」 は諸島の正北端に位置する人口約8万5000人の島で、ふたつの大きな火山によって構成される火山島。

今回は北側にある

Cumbre Vieja 「クンブレビエハ火山」

が山腹の複数地点から噴火し、溶岩流が川のように流れ出ている状態だといいます。

幸い、現時点で人的被害の報告はされていません。

ラ・パルマでは15世紀から5度の大規模な火山活動が記録されており、直近では1971年に溶岩流が海に達するほどの噴火が起きています。

■編集後記

ラ・パルマ島の火山噴火の動画がたくさんYouTubeにあがっていますが、なかなかすざましいものがあります・・・火山王国の日本ですから、こんな噴火が身近で起こる可能性もいつでもあるわけですね。世界の活火山の約10%が日本列島に集まっているそうです。

今日の動画
https://youtu.be/bdKkUG4D44U

金曜日の動画(iPhone 13 シリーズを発表)
https://youtu.be/DIVkWNLB9zI

(裏)関東地方、カラっとした天気が続きましたね。日曜、自宅屋上でBBQしたのですが気持ち良かったです。

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

この記事も読まれています



スポンサーリンク