毎日1分!英字新聞YouTubeチャンネルがスタートしました。今日の配信記事をその日にネイティブ音声で公開します。

音声の読み上げスピードはNormal, 120%, 150%と3段階。(150%は早口の世界)

これを繰り返し聞けば、1年後にはリスニング力が大幅に向上していることでしょう。今すぐ登録して毎日、リスニングの学習にご活用ください。では!

https://www.youtube.com/channel/UCnAS9WqXFfsUjahainO4Smg

毎日1分!英字新聞 石田

ノバク・ジョコビッチが国外退去、豪ビザ闘争に敗北

Novak Djokovic Deported after Losing Australia Visa Battle

Novak Djokovic has left Australia after its court rejected the second challenge by the unvaccinated world’s No.1 tennis player against a decision to revoke his visa.

■チェック

・(be) deported 国外追放される、国外退去となる
・lose (a) battle 戦いに敗れる
・court 裁判所
・reject (a) challenge 異議申し立てを退ける
・unvaccinated ワクチン未接種の
・revoke one’s visa ビザを取り消す

■対訳

「ノバク・ジョコビッチが国外退去、豪ビザ闘争に敗北」

テニス世界ランキング1位でワクチン未接種のノバク・ジョコビッチ選手は、ビザ取り消し決定に対する2度目の異議申し立てをオーストラリアの裁判所が退けたのを受け、同国から出国した。

■訳出のポイント

deport は

政府などが外国人、自国人、囚人などを

強制的に 「国外追放する」 「強制送還する」

という動詞。

ただ、これらの日本語を使うとかなり強い印象になってしまうので、

「国外退去させる」

という言い方も日本語訳としてよく使われています。

また、受動態の

be deported from ~

「~から国外追放される」 「~から国外退去する」

という形で使われるのが一般的となっています。

日本語でも 「チャレンジ」 というように

challenge は

「挑戦」

という意味の名詞としておなじみですね。

英語の challenge はより幅広く

やりがいのある 「課題」 「難題」

といった意味、

あるいは

妥当性、資格などへの 「挑戦」 「疑念」 → 「異議(申し立て)」

という意味でもしばしば使われます。

そこで、

reject a challenge は

「異議申し立てを退ける」 「異議申し立てを認めない」

という言い方になっています。

今日の場合は

rejected the second challenge で

「2度目の異議申し立てを退けた」

ということです。

そして、the second challenge 以降では

「2度目の異議申し立て」 について説明されている形なので、その内容を順番にみていきましょう。

まず、前半の

(the second challenge) by the unvaccinated world’s No.1 tennis player

の部分は

「ワクチン未接種の世界ランキング1位のテニス選手(=ジョコビッチ)による(2度目の異議申し立て)」。

次に、後半の

(the second challenge) against a decision to revoke his visa

の部分は

「彼(=ジョコビッチ)のビザを取り消す決定に対する(2度目の異議申し立て)」

となっています。

これらをあわせると

「ワクチン未接種の世界ランキング1位のテニス選手(であるジョコビッチ)による、ビザ取り消し決定に対する2度目の異議申し立て」

というわけですね。

新型コロナワクチンの接種をめぐり、オーストラリア入国を拒否されたテニスのジョコビッチ選手は、ビザ取り消し撤回を求めた2度目の異議申し立てが認められず、国外退去となりました。

17日から始まる全豪オープンに出場できなくなった同選手は

“extremely disappointed by the decision”

「決定にはとても落胆している」 ものの、

“would co-operate with authorities”

「当局に協力する」

とコメントしています。

■編集後記

10日間世界で注目を集めていたジョコビッチ騒動が終結・・・個人的には、ワクチン接種については社会が「強制」はできないものと思っています。ただ、自分で未接種を選択したのなら、それにともなう責任や公的制限も潔く受け入れるべきだろう、と思います。

今日の動画
https://youtu.be/DfoxluWlefI

(裏)月曜日の夜は、日曜に録画したもの(ゴルフ、大河、真犯人など)を見なくてはならず忙しい・・

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

この記事も読まれています



スポンサーリンク