韓国初の宇宙飛行士:キムチを宇宙へ

First Korean Astronaut to Take ‘Kimchi’ to Space

A specially-developed recipe of spicy pickled Chinese cabbage, kimchi, has been approved as a space food for South Korea’s first astronaut Ko San during his eight-day stay on the International Space Station in April, the Korea Atomic Energy Research Institute announced.

■チェック!

・astronaut  宇宙飛行士
・approve  承認する
・International Space Station  国際宇宙ステーション
・Korea Atomic Energy Research Institute  韓国原子力研究所

■対訳

「韓国初の宇宙飛行士:キムチを宇宙へ」

スパイシーな白菜の漬物であるキムチ。韓国初の宇宙飛行士コ・サンさんが4月に国際宇宙ステーションに8日間滞在する際の宇宙食のひとつとして、特別に開発されたキムチのレシピが承認された、と韓国原子力研究所が発表した。

■訳出のポイント

日本語でも 「ピクルス」 といいますが、 pickle は名詞で 「漬物」、動詞で 「塩(酢)漬けにする」 です。

そこで、 pickled Chinese cabbage  は 「白菜の漬物」 になります。

pickled plum 「梅干」、pickled radish 「たくあん」 など、日本の伝統食を英語でいうときにも必ず登場する単語なので、覚えておくといいでしょう。

approved as a space food の部分の不定冠詞 a に注意してください。

ここでわざわざ 「ある、ひとつの」 という意味の不定冠詞が置いてあるのには意味があります。

それは、「複数の食物の中のひとつとして」 という意味合いです。

つまり、コ・サンさんのために承認された宇宙食はいくつもあって、そのうちのひとつがキムチだったということが、この a から読み取れるのです。

実際、ラーメンや韓国の伝統茶である“水正果”などがキムチとともに宇宙食としてロシアの承認を受けたということです。

今日の文は、直訳すると以下のようになります。

「特別に開発されたスパイシーな白菜の漬物であるキムチが、4月の国際宇宙ステーションにおける8日間の滞在の間、韓国初の宇宙飛行士コ・サンさんの宇宙食のひとつとして承認された(と韓国原子力研究所が発表した。」

では、これを対訳の日本文と読み比べると、意味はほぼそのままに、読みやすい自然な日本文になっていると思うのですが、いかがでしょうか?

■編集後記

宇宙でカップラーメンを食べるCMをみたことがありますが、キムチが実現するのかー!僕はキムチ、好きなんです。焼肉屋へいくと必ずオーダーします。カクテキ(大根漬け)も好きです。というか漬物全般好きなんです(笑)
発酵食品は基本的に好きです。

(裏)日本海側は寒いようです。皆さん、お気をつけください。。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク