アリアナ・グランデさんのマンチェスター公演で爆発、22人死亡

Blast at Arina Grande Concert in Manchester Kills 22

At least 22 people were killed and 59 injured in an explosion right after a concert by US singer Ariana Grande at an indoor stadium in Manchester, England, on Monday. The attack was a suspected suicide bombing.

■チェック

・blast (=explosion)    爆発
・right after    ~の直後に
・indoor stadium    屋内競技場
・suspected    疑わしい
・suicide bombing    自爆テロ

■対訳 

「アリアナ・グランデさんのマンチェスター公演で爆発、22人死亡」

月曜日に英国マンチェスターの屋内競技場で、米歌手アリアナ・グランデさんのコンサートの直後に爆発があり、少なくとも22人が死亡し59人が負傷した。
自爆テロだとみられる。

■訳出のポイント

blast はもともとは 「突風」 を意味する名詞。

ここから、

「爆風」 → 「爆発」

の意でもしばしば登場する語となっています。

explosion と同意の名詞として、しっかり確認しておきましょう。

今日のタイトルでは blast が主語で動詞が kill なので、

直訳すると

「マンチェスターにおけるアリアナ・グランデさんのコンサート(=公演)での爆発が22人を殺す」。

つまり、

「アリアナ・グランデさんのマンチェスター公演で起きた爆発で22人が死亡する」

ということです。

このように、無生物名詞の主語に動詞の kill が続いた場合は

「A kill B 」 で

「A が B を殺す(死亡させる)」 → 「A で B が死亡する」

と訳すのが通例ですね。

「怪しいと思う」 「疑う」 という動詞 suspect の過去分詞が形容詞化した suspected 。

すなわち、「疑わしい」 「怪しい」 の意になります。

そこで、本文の第2文は

「その攻撃(=爆発)は、疑わしい自爆テロである」 →「自爆テロが疑われる」 → 「自爆テロだとみられる」

というわけです。

英国中部の都市、マンチェスターの屋内競技場で22日夜に大きな爆発がありました。

同国警察の発表によると、少なくとも22人が死亡、59人が負傷。

警察は自爆テロ事件とみて捜査中だといいます。

爆発が起きたのは、米国の人気歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが終了した直後で、死傷者の多くは若者のようです。

■編集後記

欧州のテロが続きます。今回の犠牲者には16歳以下の子供が12人も含まれていたそうです。
今回の事故を受けて主催者側は欧州ツアーを延期すると発表しているそうです。
日本でもライブが予定されていましたがどうなるのでしょう。。

(裏)今日は少しは涼しい感じしますね。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク