サウジ、女性へ選挙権

Saudi Women Given Right to Vote

Saudi Arabia will allow women to vote and run as candidates in the next nationwide local elections for the first time, King Abdullah announced on Sunday.

■チェック!

・right to vote  投票権、選挙権
・allow 人 to V  人がVすることを許す、認める
・run as candidates  (選挙に)立候補する
・nationwide local elections  統一地方選挙

■対訳

「サウジ、女性へ選挙権」

サウジアラビアは、次回の統一地方選挙で初めて女性の投票および立候補を認める。
アブドラ国王が日曜日に発表した。

■訳出のポイント

right は 「正しい」 あるいは 「右の」 という形容詞として知られる語。

名詞としては、「正しいこと」 「正当」 「公正」 という意味にもなりますが、「権利」 の意味でも頻出なのでしっかり確認しておきましょう。

そこで、 right to vote は 「投票する権利」 → 「投票権」 「選挙権」ということです。

今日のタイトルは Saudi Women (Are) Given Right to Vote と be 動詞を補って考えてください。

つまり、「サウジの女性に選挙権が与えられる」 ということです。

candidate の語源は 「白衣を着た人」 という意味のラテン語 candidatus 。

ローマ時代に執政官選挙の候補者は白衣を着たことから、職や地位などに対する 「立候補者」 「推薦候補」 という意味に使われる語となっています。

また、「走る」 の意で最も知られる基本動詞の run ですが、主に米国では選挙などで 「立候補する」 「選挙に出る」 という意味でよく使われます。

したがって、 run as candidates は 「立候補者として出る」 「立候補する」ということです。

動詞 allow は 「許す」 「許可する」。

allow 人 to V という形で 「人にVすることを許す、認める」という言い方になります。

今日の場合は、人は women ですが、 V がふたつ並列している形になので要注意です。

すなわち vote と run as candidates の両方が V にあたるわけです。

そこで、allow women to vote and run as candidates は「女性が投票し立候補することを許す」 → 「女性の投票および立候補を認める」となります。

サウジアラビアは厳しい戒律を持つイスラム教ワッハーブ派の国。

イスラム法による統治を原則とするこの国では、成文憲法も国会もありません。

地方議会選挙は1963年に初めて実施されてから2005年まで全く行われませんでした。

2009年に予定されていた3回目の選挙は延期を繰り返し今月29日にようやく実施の見込み。

立候補・投票とも男性限定で、女性の参加が実現するのは2015年の4回目以降になるということです。

女性による自動車の運転は禁止、公共の場での親族以外の男女同席も禁止など、男性を中心とした保守的社会制度が敷かれるサウジアラビア。

周辺アラブ諸国で 「アラブの春」 と呼ばれる民主化運動が広がる中、さすがに super-conservative 「超保守的」イスラム国家のサウジも”改革” に踏み切った形でしょうか。

■編集後記

厳格なイスラム教徒の国、サウジアラビアでは女性が一人で外に出ることも車を運転することも、夫の許可なく銀行口座を開設することも禁じられているという。。
大学卒業後の女性の就職率は15%だという。。
そのような国が女性に参政権を認めたというのは歴史的な快挙ですね。。
ただ、本来、イスラムでは女性は守るもの、という文化があるので、これを性差別と観るのは西側の文化に住む僕らだからなのか??
(裏)10月に非常識な生活習慣について書いた本を出します

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク