ロジャー・フェデラー、ウィンブルドンでユニクロ着用

Roger Federer Wears UNIQLO at Wimbledon

Roger Federer appeared for his first match at Wimbledon in an all-white outfit with the Japanese clothing company UNIQLO’s logo after ending his 24-year-partnership with Nike in March.

■チェック

・wear  ~を着る
・appear  登場する
・in all-white outfit  全身白のウェアで
・clothing company  アパレル会社
・partnership  提携

■対訳

「ロジャー・フェデラー、ウィンブルドンでユニクロ着用」

24年にわたるナイキとの提携が3月に終了したロジャー・フェデラーが、ウィンブルドンの初戦に、日本のアパレル会社ユニクロのロゴが入った全身白のウェアで登場した。

■訳出のポイント

appear は

「現れる」 「出現する」

という動詞。

「姿を現わす」 「登場する」

というニュアンスでも使われる単語ですね。

そこで、

appeared for his first match at Wimbledon は

「ウィンブルドンの最初の試合のために登場した」 →

「ウィンブルドンの初戦に登場した」

ということです。

「~の中に」 「~の中で」 などの意味の前置詞としておなじみの in。

今日は【着用】を表す用法で使われています。

つまり

「~を身につけて」 「~を着て」

の意味になります。

in an all-white outfit with the Japanese clothing company UNIQLO’s logo

「日本のアパレル会社ユニクロのロゴがある全身白のウェアを着て」 →

「日本のアパレル会社ユニクロのロゴが入った全身白のウェアで」

というわけです。

文末の

after ending his 24-year-partnership with Nike in March

の部分は、直訳すると

「ナイキとの24年間の提携を3月に終了した後で(ロジャー・フェデラーは…)」。

対訳では、

「ナイキとの24年にわたる提携を3月に終了した(ロジャー・フェデラーは…)」

と訳しています。

テニス界の伝説的存在ともいえるロジャー・フェデラー。

ナイキとの契約満了が噂されていましたが、今回ウィンブルドンのコートにユニクロのロゴ入りウェアで登場したことで、その噂が真実だと判明。

報道によると、フェデラーはユニクロと10年間で3億ドル(約332億4000万円)のスポンサー契約を結んだということです。

■編集後記
ユニクロが男子ゴルフのアダム・スコットと契約した直後、スコットがマスターズで優勝しました。アパレルやシューズ会社がスポーツ界の大物と契約して、売上げが急成長した事例は過去にたくさんあります。ユニクロはもはや世界ブランドを目指しています(というかすでになっているのか)。フェデラーは現在36才。契約満了の10年後には46才です。昨年劇的な復活をとげたとはいえ、全盛期がこれから来るとは思えないアスリートに10年で300億超の契約。果たして吉と出るか凶と出るか・・・

(裏)どんよりと東京は曇っています。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク