米が指標金利引き下げ、2008年以来初

US Cuts Key Interest Rate for First Time Since 2008

The Federal Reserve Board on Wednesday lowered its benchmark interest rate for the first time since December, 2008.

■チェック

・cut (=lower) ~を引き下げる
・key (=benchmark) interest rate   指標金利
・Federal Reserve Board   【米国】連邦準備制度理事会

■対訳

「米が指標金利引き下げ、2008年以来初」

米国連邦準備制度理事会は水曜日、2008年12月以来初めてとなる指標金利の引き下げを行なった。

■訳出のポイント

interest rate は

「利率」 「金利」。

key はもともと

「鍵」 という名詞として知られていますね。

ここから、

「鍵となるもの」 → 「重要なもの」 「必須のもの」

という意味にもなっていることから、

形容詞的に

「重要な」 「必須の」

という使われ方もします。

今日の場合は

key interest rate

「重要な金利」 → 「指標金利」

ということです。

また、benchmark は

もともと測量用語で

「水準基標」 「水準点」 の意。

ここから、

価値判断などの 「基準」 「指標」

という意味にもなっています。

したがって

benchmark interest rate も

「指標金利」

というわけです。

動詞 cut は

「切る」→ 「削除する」 「削減する」 →

(数値・価格などを) 「下げる」「引き下げる」

の意味でも頻出。

そこで、

cut key interest rate で

「指標金利を引き下げる」

ということです。

同様に、本文では

「~を下げる」 「落とす」 「減じる」

という動詞 lower で言い換えられていますが、

lowered its benchmark interest rate で

「指標金利を引き下げた」 → 「指標金利の引き下げを行なった」

となっていますね。

Federal Reserve Board (=FRB) 「米連邦準備制度理事会」

は31日、指標金利(政策金利)の0.25%引下げを行いました。

リーマンショク後の2008年12月以来、約10年半ぶりの利下げに踏み切った形です。

米中貿易戦争のリスクを警戒し、世界経済の失速を未然に防ぐのが意図だといいます。

パウエルFRB議長は同時に、長期の利下げ局面入りは否定。

これを受けて、NY市場のダウ平均株価は、前日比で一時は480ドル減と急落しています。

日本市場、日本経済への影響は果たして・・・

■編集後記

FRB が10年余ぶりの利下げ・・・欧州ではブリクジッドの行方が気になりますね。日経平均は500円を超えて大幅に反落し、円高が進んでいます!

(裏)それにしても暑すぎますね!週末はゆっくり休みましょう。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク