中国、米軍艦船・軍用機の香港寄港を禁止

China Bans US Military Visits to Hong Kong

China has banned visits by US warships and military aircraft to Hong Kong in the wake of Washington passing legislation backing pro-democracy protesters.

■チェック

・ban    ~を禁止する
・military visits   軍の訪問 → 軍艦船および軍用機の寄港
・warship    軍艦
・military aircraft   軍用航空機
・in the wake of    ~を受けて
・pass legislation    法案を可決する
・back   【動詞】~を支援する

■対訳

「中国、米軍艦船・軍用機の香港寄港を禁止」

中国は、アメリカで香港の民主化デモ参加者を支援する法案が可決されたことを受けて、米軍艦船および軍用機の香港寄港を禁止した。

■訳出のポイント

ban は

「~を禁止する」

という動詞。

英字新聞では再頻出の重要語のひとつです。

しっかり、再確認しておきましょう。

military visits (to Hong Kong) は直訳すると

「軍(隊)の(香港)訪問」。

これは、本文の

visits by US warships and military aircraft (to Hong Kong)

を簡潔に言ったものです。

つまり、

「米国の軍艦および軍用航空機による(香港)訪問」 →

「米軍艦船および軍用機の香港寄港」

というわけですね。

in the wake of ~ は

「~のすぐあとに続いて」 「~の跡を追って」

という表現。

ここから、

「~の結果として」 「~を受けて」

というニュアンスでもしばしば使われる言い方です。

ここでは、

in the wake of Washington passing legislation で

「米国が法案を可決したのを受けて」

となっています。

続く

backing pro-democracy protesters の部分は

直前の legislation 「法案」を説明する文節で、

「(香港の)民主化デモ参加者を支援する(法案)」

ということですね。

先日お伝えしたように、アメリカで香港の民主化デモ支援を目的とした「香港人権・民主主義法」が成立したことを受け、中国政府が米軍艦船および軍用機の香港寄港を禁止するなど の報復措置を発表しました。

米国の人権団体 Human Rights Watch など5つの団体について、「香港の独立・分離活動をあおった」 として制裁対象とすることも含まれています。

また、「さらに必要な措置もとる」 と、さらなる報復措置の可能性も示唆しています。

■編集後記

米中の経済摩擦が、今度は香港を関して、政治的・軍事的な問題に発展していく様相です。2020年には、両国の関係は一体どうなるんでしょうか・・・僕らの想像を超えるレベルまでに悪化しないことを!

(裏)ヒルトンお台場で仕事です。最上階のスイート、いいです!

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク