WMO、南極で観測史上最高の18.31Cが記録されたと発表

WMO Announces the Highest Temperature is Observed at the South Pole on Record

World Meteorological Organization (WMO) announced the highest temperature 18.31C was observed at the South Pole and expressed concern about melted ice sheets and glaciers at the South Pole causing a rise in sea level.

■チェック

・WMO (World Meteorological Organization) 世界気象機関
・South Pole 南極
・concern about ~についての懸念
・ice sheets and glaciers 氷床や氷河

■対訳

「WMO、南極で史上最高気温を観測 」

世界気象機関 (WMO) は、南極で観測史上最高の18.31C が記録されたと発表し、(温暖化により) 南極の氷床や氷河が溶け出し、海面が上昇することについての懸念を表している。

■訳出のポイント

近年、様々な角度から地球温暖化の問題 (global warming) に強い関心がむけられるようになってきています。

その一つが、地球温暖化による海面上昇 (a rise in sea level)。

ベニスVeniceやツバルTuvalu などは海面上昇によって水没の危機に曝されていると報じられています。

その一方で、Tuvaluの面積は、岩礁面積の拡大により総面積も拡大しているという報告があります。

「海面」は、sea surface としたいところでしょうが、一般的にはsea level と表現します。

「水面」も同様に、water level と言います。

ただし、sea surface やwater surface と表現する場合もあります。

ちなみに、「報告がある」は英語では、It has been reported that ~、according to a report(s)、some (many) studies have reported、reportedly などのように表現できます。

一つの文章で、同じ表現法ばかり使用せずに、いろいろと変化を持たせると、英語表現にふくらみが出てきます。

南極大陸 Antarctica またはAntarctic Continentは、98%が ice sheet に覆われています。

Ice sheet は、面積が約 1,400万km2、体積が3,000万 km3 という巨大な氷塊です。

ここでは氷床ice sheet という英語を使用しましたが、多少ニュアンスの違いはあるものの、南極の氷として、氷塊ice blockや氷冠ice cap なども使っているようです。

「懸念する」を表す英語には、be concerned about (~についての懸念)、be concern for (~に対する懸念)、be concerned whether (~かどうかの懸念)、be concerned to (~にとっての懸念)などがあります。

「心配する」には、be worried (worry) about、be anxious aboutや、恐れるなどの意味での「心配する」のfear や思い悩むときなどの「心配する」の bother などもあります。

■編集後記

南極は温かい時でも最高気温は一度くらいだと言われていますから18度というのが異常であるのは明らかですね。日本も今日は4月並の気温のようです。このままいけば20年後には、この時期でも25度夏日記録なんてことになるかもしれません。

(裏)今日、銀座ー浜松町で事故のため首都高環状線外回り、大渋滞。KK線で回避。

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク