米、WHO 脱退を正式通知

US Submits Formal Notice to Withdraw from WHO

The Trump administration has notified the United Nations that the United States is formally withdrawing from the World Health Organization on July 6, 2021.

■チェック

・submit (a) formal notice  正式な通知を提出する
・withdraw from   ~から脱退する
・administration 政権
・notify 通知する
・the United Nations  国際連合

■対訳

「米、WHO 脱退を正式通知」

トランプ米政権は、米国が2021年7月6日をもって世界保健機関を正式に脱退することを国際連合に通知した。

■訳出のポイント

submit は

人が書類、案などを 「提出する」

という動詞。

submit a notice で

「通知を提出する」 「通告を出す」

という言い方になります。

そこで、今日のタイトルの

submit (a) formal notice は

「正式な通知を提出する」 → 「正式に(書面で)通知する」

ということです。

withdraw はもともと

人が手、足などを 「引っ込める」

という動詞。

ここから、

陳述、約束、申し出などを 「引っ込める」 → 「取り消す」 「撤回する」

あるいは、

団体、組織、会、活動などから 「手を引っ込める」 → 「脱退する」

という意味で幅広く使われる単語となっています。

今日の場合は

withdraw from WHO (the World Health Organization) で

「WHO(世界保健機関)から脱退する」

ということですね。

administration は

「行政」 「施政」 「政治」

を意味する名詞です。

主に米国では

「政府」 「内閣」 「政権」

に当たる単語としてもよく使われます。

そこで、

the Trump administration で

「トランプ政権」

ということです。

notify は

「~に知らせる」 「~に通知する」 「~に通告する」

という動詞。

正式な場面で使われる単語としておぼえておきましょう。

また、タイトルで登場している

notice は、

この notify の親戚にあたる名詞で

「通知」 「通告」 「通達」

といった意味になるわけです。

トランプ大統領は5月末に、WHO が中国寄りであり、新型コロナウイルスに関して正確な情報を提供しなかったとして、脱退の意向を表明していました。

今回は、脱退の正式通知を書簡で国連に送ったというニュース。

脱退には1年の事前通告が必要ということで、米国2021年7月6日に同機関から脱退ということになります。

ただし、11月の大統領選で民主党の指名候補者(おそらくバイデン全副大統領)が勝利を収めた場合は、この脱退を撤回する可能性が大きいとみられています。

トランプ氏はこれまでもユネスコや国連人権理事会からの脱退なども表明しており、氏の政策理念である

America First 「米国第一」

を体現しているとも言えますね。

しかし、米国の国際社会からの孤立をますます深めるとして、野党を中心に国内でも批判、懸念の声も高まっているようです。

■編集後記

トランプ政権下ではパリ協定からも去年離脱、そして今年はWHO。もし大統領選でトランプが破れ、民主党が政権を取った場合、また再加盟となるのでしょうか。。

スマホで撮影した30秒くらいの動画を投稿して、副収入を得るやり方とは?
https://www.msam3.net/t/iba5l.html

(裏)東京のコロナ死者数は現在0か1。20代、30代の人は重症化しないしね・・

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク