イスラエルとUAE結ぶ初の民間便、アブダビに到着

First Commercial Israel-UAE Flight Lands in Abu Dhabi

The first direct commercial flight between Israel and the United Arab Emirates landed in Abu Dhabi on Monday following an agreement to normalize relations between the two countries.

■チェック

・(direct) commercial flight    民間(直行)便
・land       着陸する → (航空機で)到着する
・agreement      合意
・normalize relations      国交を正常化する

■対訳

「イスラエルとUAE結ぶ初の民間便、アブダビに到着」

イスラエルとアラブ首長国連邦が国交正常化で合意したことを受け、月曜日に両国を結ぶ初の民間直行便がアブダビに到着した。

■訳出のポイント

commercial は

「商業の」 「通商の」

という形容詞。

放送や航空便に関しては

「民間の」

という意味で使われます。

commercial flight で

「商用便」 「民間(飛行)便」

ということです。

また、

direct は

「直接の」 という形容詞なので、

direct commercial flight だと

「民間直行便」

になるわけです。

land は

海に対する 「陸」 「陸地」

を意味する名詞。

ここから、

「土地」 「地面」

の意味でもおなじみの単語ですね。

人が(下船して) 「上陸する」、

飛行機が 「着陸する」

という動詞としても、時々登場するので注意してください。

今日の場合は

landed in Abu Dhabi で

「(民間直行便が)アブダビに着陸した」 →

「(民間直行便が)アブダビに到着した」

となっていますね。

normalize は

「~を標準的にする」 「~を基準に一致させる」

という動詞。

英字新聞では、

国際関係などを 「正常化する」

の意味でよく使われる単語です。

normalize diplomatic relations で

「外交関係を正常化する」 → 「国交を正常化する」

という言い方ですが、

normalize relations between A and B

「A国とB国の関係を正常化する」 →

「AとBの国交を正常化する」

のように、

diplomatic を略して使われることも多くなっています。

したがって、本文後半の following 以下は

「2国(イスラエルと UAE) の間の国交を正常化するという合意の後で」 →

「両国による国交正常化の合意を受けて」

となっています。

イスラエルとアラブ首長国連邦が国交正常化で合意したのを受け、8月31日に両国間初の民間直行便として、イスラエル航空会社El Al の航空機がアビダビ国際空港に到着。

この便では、イスラエルの訪問団がUAEの首都アブダビを初訪問しました。

■編集後記

UAEに一時移住していた知人は、日本からUAEに渡航する際、ビザを取得しようとしたところ、イスラエルへの渡航歴、滞在歴がないことが条件で、渡航歴がある者は申請さえもできないと言われたそうです。それを考えたらものすごく大きな前進なんですね!

弊社出版物 先週の人気ランキング
犬のしつけができない方へ https://amzn.to/32pVKzZ
ドローン起業ガイド https://amzn.to/2A5Xnsc
FP2級合格ガイド https://amzn.to/2VSkL4F
資金調達 ファクタリング https://amzn.to/2VNmDvp

(裏)東京都、8月に熱中症で187人死亡、95%がエアコン使用なしだとか・・

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク