台風10号が日本南部に接近

Typhoon Haishen Approaches Southern Japan

Millions sought shelter in Kyushu as powerful Typhoon Haishen approached southern Japan with violent winds and heavy rain on Sunday.

■チェック

・Typhoon Haishen    【日本】台風10号
・approach    ~に接近する
・seek shelter    避難する
・violent winds    暴風
・heavy rain    強雨

■対訳 

「台風10号が日本南部に接近」

強力な台風10号が日曜日、暴風と強雨をともなって日本南部に接近し、九州では数百万人が避難した。

■訳出のポイント

Thphoon Haishen は 「台風10号」 の国際名。

Haishen 「ハイシェン」は 

中国語の ”海神” だそうです。

approach は

距離的、あるいは時間的に 「~に近づく」 「~に接近する」

という動詞。

approach southern Japan で

「日本の南部に接近する」

ということですね。

sekk shelter は

直訳すると 「避難する場所を求める(探す)」。

「避難する」

という意味で一般的に使われる表現になっています。

violent winds は

「暴力的な風」 → 「暴風」。

そして、heavy rain は

「大雨」 「強雨」。

また、前置詞 with が

「~と共に」 → 「~をともなって」

の意なので

(approached southern Japan)
with violent winds and heavy rain

の部分は

「暴風と強雨をともなって(日本南部に接近した)」

というわけです。

大型の台風10号は6日、記録的な暴風雨や高潮をもたらす恐れがある勢力を維持したまま、九州南部に接近。

九州を中心に11県754万人に避難の指示あるいは勧告が出されました。

台風は少しずつ勢力を弱めながら九州の北を北上し、7日午前中には朝鮮半島へ進むと予想とされます。

懸念されていた河川氾濫など大きな被害は、幸いこれまで出ていませんが、まだまだ油断は禁物ですね。

■編集後記

台風10号は懸念されていた大きな被害は今のところ出ておらず、本当によかったです。九州地方南部は7月豪雨で大きな被害が出たばかり。事前対策や避難勧告、指示が功を奏したのでしょうか。ともかく、今年はこれ以上の災害災難は見たくないですね・・・

(裏)群馬にある「おおぎや」というラーメン屋のテイクアウトのもつ煮が美味かった!

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク