スエズ運河の通航再開

Suez Canal Reopens after Stranded Container Ship Refloated

Traffic resumed in Egypt’s Suez Canal Monday evening after the giant container ship blocking it for nearly a week successfully refloated.

■チェック

・reopen (=resume) 再開する
・stranded container ship 座礁したコンテナ船
・refloat 離礁する
・traffic 交通 →(運河の)通航
・block ~を塞ぐ、遮断する
・nearly a week 1週間近く
・successfully 成功のうちに、うまく

■対訳

「スエズ運河の通航再開」

座礁してスエズ運河の交通を1週間近く遮断していた大型コンテナ船の離礁が月曜夜に成功し、運河の通航が再開した。

■訳出のポイント

reopen は

「再び開く」 「再び始める」 「再開する」。

そして、resume も

中断した仕事、作業、話などを 「再び始める」 「再開する」

という動詞です。

traffic は

「通行」 「交通」

という意味でおなじみの名詞ですが、陸上だけでなく海上、航空のいずれにも用いる点を確認しておきましょう。

今日の場合は、運河の「通航」

というわけです。

本文後半の

the giant container ship (which has been) blocking it for nearly a week

の部分は、( )内を補って考えてください。

つまり、

「1週間近くそれ(=スエズ運河の交通)を遮断していた型コンテナ船」

ということですね。

successfully は

「成功のうちに」 「うまく」 「首尾よく」

という副詞。

英字新聞でもしばしば登場する単語ですが、

successfully + V で

「成功のうちに~する」 「うまく~する」 →

「~することに成功する」

という意味で捉えておくとわかりやすいと思います。

今日の場合は

successfully refloated で

「成功のうちに離礁した」 → 「離礁することに成功した」→

「離礁に成功した」

となっています。

エジプトのスエズ運河で座礁した日本の会社所有のコンテナ船Ever Given 「エバーギブン」の離礁がようやく成功し、29日夜(日本時間30日未明)に運河の通航が再開しました。

全長400メートルという超大型船が欧州と中東・アジア地域を結ぶ海上交通の要衝を1週間近くに渡って遮断したこの事故は、世界の経済を支える国際物流に大きな影響と課題を与えたようにも思われます。

■編集後記

コンテナ船の運行には巨額の保険がかけられているとは思いますが、今回のように運河全体を1週間近く遮断したことで生じた多数の船舶の輸送遅延による損害などはカバーされるのでしょうか・・・

ビデオ撮影無しでビデオで収益をあげる、ほとんどの日本人が知らない方法とは?
https://www.msam3.net/t/g6dfu72.html

(裏)朝、出勤の車の中で初めて20度を見ました!もう冬のコートはクリーニングですね!

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク