毎日1分!英字新聞YouTubeチャンネルがスタートしました。今日の配信記事をその日にネイティブ音声で公開します。

音声の読み上げスピードはNormal, 120%, 150%と3段階。(150%は早口の世界)

これを繰り返し聞けば、1年後にはリスニング力が大幅に向上していることでしょう。今すぐ登録して毎日、リスニングの学習にご活用ください。では!

https://www.youtube.com/channel/UCnAS9WqXFfsUjahainO4Smg

毎日1分!英字新聞 石田

2021年アカデミー賞:『ノマドランド』 が3冠

Academy Awards 2021: Nomadland Wins Three Oscars

Film drama Nomadland scooped three Oscars–best picture, best director, and best actress in a leading role at the 93rd Academy Awards. China-born Chloe Zhao became the second woman to win best director and the first woman of color.

■チェック

・Academy Awards (=Oscars) 【映画】アカデミー賞
・film drama ドラマ映画、劇映画
・scoop (賞などを)獲得する
・actress in a leading role 主演女優
・China-born 中国生まれの
・woman of color 有色人女性、白人ではない女性

■対訳

「2021年アカデミー賞:『ノマドランド』 が3冠」

第93回アカデミー賞で、ドラマ映画の『ノマドランド』 が作品、監督、主演女優賞の3冠を獲得した。中国生まれのクロエ・ジャオ監督は、史上2人目の女性監督、白人ではない女性としては初めての監督賞受賞となった。

■訳出のポイント

Academy Awards 「アカデミー賞」 は

アメリカ映画の健全な発展を目的に創設された

Academy of Motion Picture Arts and Sciences (AMPAS)

「映画芸術科学アカデミー」

による映画賞。

毎年2月末から3月始めにロサンゼルスで授賞式が行われますが、今年はコロナ禍のため例年より遅れて4月25日に開催されました。

Oscar(s)「オスカー」 は

「アカデミー賞」 の別称(ニックネーム)で、

もともとは受賞者に贈られる金メッキの人型の彫像のことを

男性名である Oscar と呼んだことが由来となっています。

そこで、

タイトルの

wins three Oscars は

「3つのオスカーを獲得する」 →

「3つのアカデミー賞を獲得する」 →

「アカデミー賞で3冠を獲得する」

というわけです。

scoop はもともと

「小さなシャベル」 「すくいさじ」

を意味する名詞。

例えば

an ice-cream scoop

というと

アイスクリームをすくう 「アイスディッシャー」

を指します。

ここから、

動詞としても

「すくい上げる」 「すくいとる」 「くむ」

穴などを 「掘る」 「えぐる」 の意、

転じて

大金などを「手にする」「もうける」、

賞などを「得る」「獲得する」

といった意味で使われています。

今日の場合は

scooped three Oscars で

「3つのオスカーを獲得した」

「3つの(アカデミー)賞を獲得した」

となっていますね。

born は

「生まれる」 「誕生する」 の意で、

【地名 + -born】 だと

「~生まれの」という形容詞になります。

He is a Tokyo-born American.

「彼は東京生まれのアメリカ人だ」

という具合ですね。

したがって、今日の第2文頭の

China-born Chloe Zhao は

「中国生まれのクロエ・ジャオ(監督)」。

woman of color の

前置詞 of は

レンレイ、色彩、形状、性質、寸法、価格、職業、役割などを表す名詞とともに用いて

「~の性質をもつ」 「~の」

という【記述】をする用法になっています。

つまり、

「色(があるという性質)を持つ女性」 →

「有色人女性」 → 「非白人女性」

ということです。

対訳では、やや婉曲的に

「白人以外の女性」 →「白人ではない女性」

と訳しています。

今回 Nomadoland で監督賞を受賞したクロエ・ジャオ氏は北京生まれの39歳。

英国留学を経て、米ロサンゼルスの高校からニューヨーク大学に進みました。

アカデミー監督賞で女性が受賞するのは、2020年に受賞した「ハート・ロッカー」を監督したキャスリン・ビグローさん以来11年ぶりの2人目ということです。

作品賞も受賞した Nomadoland は、不況で工場が閉鎖され住んでいた町が丸ごとゴーストタウンになり、夫も病気で亡くした60代の主人公が車を家代わりにして放浪する姿を描いたロードムービーです。

■編集後記

最も栄誉ある作品賞を含む主要3部門をアジア人が受賞。素晴らしい。昨年の監督賞は韓国の「パラサイト 半地下の家族」でポン・ジュノ氏。(もう「半地下」は2回見ました・・)「Nomadoland」も楽しみ!

(裏)今日は蒲田で撮影→大森で打ち合わせという10年に一度あるかないかのルート

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク