父親確認の遺伝子検査、法律はしばしば科学に遅れる

■New York Times 01/03/12
In Genetic Testing for Paternity, Law Often Lags Behind Science

Genetic testing has made determining paternity simple. But in most states, the law has not caught up with the science, and courts are ordering men to continue supporting children they did not father.

■Check!
・genetic test 遺伝子検査、遺伝子分析
・paternity 父であること paternity examination 父子鑑別
・lag behind (競争相手との)距離が開く、遅れをとる、立ち遅れる
・catch up with 追いつく、ついていく
・father 父親であることを認める、父親となる

■対訳
「父親確認の遺伝子検査、法律はしばしば科学に遅れる」

遺伝子検査で父親確認は簡易化されている。
しかし、ほとんどの州で法律は科学に追いついておらず、裁判所は本当の父親でない男性らに、子供達に支援を続けるよう命じた。

■ひとこと
最後のtheyはmenと同格であり、fatherの目的語がchildrenのようです。

かなり興味を引かれる記事です。
http://www.nytimes.com/2001/03/11/national/11PATE.html

1999年には28万人がこの父子鑑定のテストを受け、28%が父親ではないことが分かりました。
しかし、多くの州では、婚姻期間に産まれた子について、母親の夫が父親とみなしている(生物学的に真の父親かどうかは関係がない、なぜなら、裁判所にそれを判定することはできないからだ。。。)。
この結果、離婚した後も本当の子供でない子の養育費を支払わなくてはならないケースがほとんどだそうです。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク