レンブラントの絵画、カリフォルニアのホテルから盗まれる

A Rembrandt Drawing Stolen from California Hotel

A pen-and-ink drawing titled ‘The Judgment’ by the 17th century Dutch master Rembrandt, which is valued at $250,000, was stolen from a hotel in California on Saturday.

■チェック!

・Rembrandt  レンブラント(17世紀のオランダ人画家)
・pen-and-ink drawing  ペン画
・The Judgment  『審判』
・be valued at  ~の値がつけられている

■対訳

「レンブラントの絵画、カリフォルニアのホテルから盗まれる」

17世紀オランダの巨匠レンブラント作で、25万ドル(約1900万円)相当のペン画 『審判』 が、土曜日にカリフォルニアのホテルから盗まれた。

■訳出のポイント

pen-and-ink drawing は 「ペンとインクで書かれた絵画」 → 「ペン画」。

title は日本語でも 「タイトル」 というように 「題名」 「表題」という名詞としてよく知られる語。

しかし 「題名をつける」 という動詞としても使われるので注意しましょう。

そこで、動詞 title の過去分詞が形容詞化した titled は「~と題名をつけられた」 → 「~という題名の」。

A pen-and-ink drawing titled ‘The Judgment’ で「『審判』という題名のペン画」 ということです。

value は 「価値」 という名詞であり、「価値をつける」 「評価する」という動詞でもあります。

ここでは be valued at ~ で 「~の値がつけられている」という言い方になっています。

つまり、カンマではさまれた

which is valued at $250,000

の部分は 「25万ドルの値がつけられている」 → 「25万ドル相当の」ということです。

事件があったのはロサンゼルス近郊マリナデルレイにある高級ホテル、リッツ・カールトン。

私的な展示会に出展されていたレンブラントの『審判』は、係員が目を離したわずか15分ほどの間に持ち去れたそうです。

当該ホテルでは最高レベルの防犯対策がとられており、警察は

“well thought-out, well-executed theft”,

「綿密に練られ見事に実行された窃盗」

とコメントしています。

■編集後記

1ドル100円のときは25万ドルというと2500万円でしたが、現在は1ドル76円代なので計算が微妙ですね。
それにしてもこの盗まれた絵画はどのような流通経路をたどるのでしょうか?
うーん、闇のマーケットがあるんでしょうね。。
不思議です。。
(裏)赤坂のオフィス街は閑散としています。
外資もお盆休みか?

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク