月面で氷を発見

Water Ice Detected on Moon’s Surface

‘Direct and definitive evidence’ for water ice on the surface of the Moon in its polar regions has been found, according to a new research.

■チェック

・water ice (水からできた)氷 → 氷の状態の水
・detect (存在を)発見する
・surface 表面、地表
・direct and definitive evidence 直接的かつ決定的な証拠
・polar regions 極域、極地域

■対訳

「月面で氷を発見」

新研究によると、月の極域表面に氷の状態で水が存在する ”直接的勝つ決定的な証拠” が発見されたという。

■訳出のポイント

ice は 「氷」。

water ice というと 「水の氷」 「水からできた氷」 の意で、

“水” であることを強調する言い方になっています。

つまり、

「氷の状態の水」 とでも訳すのが適切かもしれません。

動詞 detect は

「~を見つける」 「~を見抜く」

成分などを 「検出する」

存在などを 「発見する」

などの意味で使われます。

おなじみの find と類似の意味になっていますね。

definitive は

「決定的な」 「最終的な」

という形容詞。

そこで、

direct and definitive evidence で

「直接的かつ決定的な証拠」

ということです。

そして、
water ice on the surface of the Moon in its
polar regions

の部分は、

「極域の月の表面における氷の状態で存在する水」。

本文全体としては

「新研究によると、月の極域表面に氷の状態で存在する水の ”直接的勝つ決定的な証拠” が発見された」→

「新研究によると、月の極域表面に氷の状態で水が存在する ”直接的勝つ決定的な証拠” が発見された」

というわけです。

NASAが、月の極域に水が氷の状態で存在することを確認したと発表しました。

月の極地域は、以前より氷が存在するのでは、と注目され、これまでにも極域の地球からは見えないポケット状の場所に氷が存在する兆候は見つかっていました。

しかし、今回のNASAの発表では

「直接的かつ決定的証拠を初めて発見した」

とされています。

氷(=水)の存在が確実ならば、将来の月面基地計画における重要な資源となるかもしれませんね。

■編集後記

地球から一番近い星である月における水の存在が最近になって確認されたというのは、意外な感じがします。僕らが漠然と思っているよりも科学は宇宙についてまだ多くを解明していないのかな、と・・・月面基地計画、早く実現してほしいものです。

(裏)金足農業、まるで優勝校のように毎日テレビで報道されていますね^^

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク