フロリダのヨガスタジオで銃撃、2人死亡

Florida Yoga Studio Shooting: 2 Killed

A man opened fire in a hot yoga studio in Tallahassee, Florida, Friday evening, killing two people and injuring five others before turning the gun on himself.

■チェック

・yoga studio ヨガスタジオ、ヨガ教室
・shooting 発砲、銃撃
・open fire 発砲する
・turn the gun on oneself 銃を自分に向ける → 銃で自殺する

■対訳

「フロリダのヨガスタジオで銃撃、2人死亡」

金曜の夜に、フロリダ州タラハシーのホットヨガのスタジオで、男が銃を発砲し、2人が死亡、5人が負傷した。男はその後、銃で自殺を図った。

■訳出のポイント

studio はもともと

画家、写真家などの 「仕事場」 「アトリエ」 「スタジオ」 「工房」

を指す名詞。

テレビ、ラジオの 「スタジオ」 「放送室」

の意味でも使われますね。

また、

「ダンススタジオ」 「ダンス練習場」

を意味する場合もあります。

今日の場合は、

yoga studio で

「ヨガスタジオ」 「ヨガ練習場」 「ヨガ教室」

を意味しています。

「火」 「炎」 の意味でおなじみの基本名詞 fire は

銃弾の 「発射」 「発砲」 「射撃」

という意味でもよく使われます。

そこで、

open fire は

「発砲する」 「射撃を開始する」

という句動詞になっています。

turn the gun on oneself は

直訳すると

「自分に銃を向ける」。

つまり、

「自分に向かって銃を撃つ」 → 「銃で自殺する」

という表現になるわけです。

したがって、本文後半の

killing two people and injuring five others before
turning the gun on himself

の部分は、そのまま訳すと

「(フロリダ州タラハシーのホットヨガのスタジオで男が発砲し、)銃で自殺する前に、2人を殺し、5人を負傷させた」

となりますね。

対訳では、全体を2文に分けて

「(フロリダ州タラハシーのホットヨガのスタジオで男が発砲し)2人が死亡し、5人が負傷した。その後、男は銃で自殺した」

としています。

今回は、米フロリダ州の州とタラハシーで起きた銃撃事件。

市内にあるホットヨガのスタジオで男が発砲し、女性2人が死亡、5人がけがをしました。

銃撃犯は直後にその場で自殺を図りましたが、犯行の動機やヨガスタジオとのつながりについては、現時点では明らかではないということです。

■編集後記

銃乱射事件が跡を絶たない米国。常に自分が巻き込まれる可能性があると考えると恐ろしいです。これらのニュースは中間選挙を明日に控えて、全米ライフル協会がスポンサーになっている、共和党政権にはマイナスイメージになります。

クジラを捕まえろ、というお話があるのですが、自宅でスマホさえあれば誰でもできるビジネスです。自分の頭で考えたり、判断する必要は一切ありません。送られてくる超短い情報をスマホで受け取って、そのとおりのことをやればいいだけ・・・(作業時間は1分くらい)これだけで短期間で資金を増やし続けることが可能なんです。ちょっとこちら見て下さい。石田が司会をしています。

http://www.namni.net/t/kujira1e.html

(裏)11月に入ってるのに20度も気温があるというのはうれしいです。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク