シカゴ、初のアフリカ系女性市長を選出

Chicago Elected First African-American, Female Mayor

Lori Lightfoot has been elected the next mayor of Chicago, becoming the first African-American woman to lead the third-most populous city in the US.

■チェック

・elect ~を選出する
・African-American アフリカ系アメリカ人(の)
・mayor 市長
・lead ~を(指導者として)導く
・third-most populous 3番目に(最も)人口が多い

■対訳

「シカゴ、初のアフリカ系女性市長を選出」

米国で第3の人口を抱える都市シカゴの次期市長にローリ・ライトフット氏が当選し、同市で初めてのアフリカ系女性指導者が誕生する。

■訳出のポイント

African-American は

「アフリカ系アメリカ人(の)」。

Japanese-American 「日系アメリカ人(の)」

Chinese-American 「中国系アメリカ人(の)」

のように、あらゆる国名を使って応用できる言い方ですね。

この African-American 「アフリカ系アメリカ人」 については、

意味的には

black American 「アメリカ黒人」

と同意ですが、

現在ではこちらが一般的に使われるようになっています。

populous は

「人口の多い」 「人が多い」

という形容詞。

「最も」 「一番」 という意味の most の前に序数がついた

_rd-most

という形で

「_番目に最も~」

という言い方になります。

ここでは、

the third-most populous city in the US で

「米国で3番目に最も人口が多い都市」 →

「米国で第3の人口を抱える都市」

ということですね。

したがって、

本文後半の becoming 以下は、

「米国で第三の人口を抱える都市(=シカゴ)を指導する初めてのアフリカ系アメリカ人女性となる」 →

「米国で第三の人口を抱える都市(=シカゴ)で初めてのアフリカ系女性指導者が誕生する」

となっています。

米第3の都市、イリノイ州シカゴの市長選で、2日に決選投票が行われ、ローリ・ライトフット氏がアフリカ系女性として初の当選を果たしました。

また、ライトフット氏はレズビアンであることを公表しています。

同性愛者と自認する人物の市長就任も、シカゴ史上初めてだそうです。

■編集後記
この記事、あるいは先日のスロバキアの女性大統領のニュースなど、女性の社会政治家の活躍が凄まじいですね!日本も負けてはいられませんが内閣総理大臣を女性が、というのはまだ
イメージできない感じもします。

(裏)大阪、だんだん暖かくなってきました。週末、桜満開になるか。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク