タイガー・ウッズが ZOZO チャンピオンシップ優勝、米ツアー最多タイの82勝

Tiger Woods wins ZOZO Championship, Ties Record 82nd PGA Tour Title

Tiger Wood equalled the PGA Tour record of 82 tournament victories with a wire-to-wire win at the ZOZO Championship, the first PGA event in Japan.

■チェック

・tie (=equal)    ~に並ぶ
・record   【形容詞】記録的な → これまでで最多の
・wire-to-wire win   終始独走の勝利

■対訳

「タイガー・ウッズが ZOZO チャンピオンシップ優勝、米ツアー最多タイの82勝」

タイガー・ウッズが日本初開催の PGAイベントである ZOZO チャンピオンシップで終始独走の末優勝を果たし、米ツアー最多勝利記録の82勝に並んだ。

■訳出のポイント

tie はもともと

ひも、ネクタイなどを 「結ぶ」

という動詞ですが、

人やチームが相手と 「同点になる」 「引き分ける」

という意味でも頻出で、

「~と同記録になる」 「~の記録に並ぶ」

という意味でも使われます。

そこで、タイトルの

ties to record 82nd PGA tour titele は

「これまで最多の82番目の PGA ツアー優勝記録に並ぶ」 →

「米ツアー最多勝利記録の82勝に並ぶ」

ということですね。

また、本文で使われている動詞 equal も

「~に等しくなる」 「~と同じになる」 → 「~に並ぶ」

という意味になっています。

wire は

「ワイヤー」 「針金」

という名詞。

米俗語では

「競馬の決勝(ゴール)ライン」

を指す語となっています。

ここから、

wire-to-wire は

「スタートからゴールまでの」 → 「終始独走の」

という意味で使われます。

a wire-to-wire win で

「終始独走の勝利」

ということです。

今日の場合は、

タイガー・ウッズが ZOZO チャンピオンシップで、初日から常に首位を保った末に勝利したことを指しているわけですね。

千葉県のアコーディア習志野CCで開催された日米男子ゴルフツアー共催のZOZO チャンピオンシップ。

日本初開催の PGA イベントで、タイガー・ウッズが優勝。

同時に、これまでのツアー記録に並ぶ通算82勝目を飾る歴史的偉業を達成しました。

また、ウッズの後を追っていた松山英樹も、逆転優勝こそはかないませんでしたが、堂々の2位フィニッシュでした。

■編集後記

タイガーがリードして、それを松山が単独2位で追いかける、日本のゴルフファンが誰しも夢見た風景が繰り広げられていました。日曜日は朝からテレビ朝日がCS、BS、地上波、BSとリレーのように全部を生中継してくれたことに感動。全部ほぼ見ました。その後、国内女子ゴルフのイボミ復活か、柏原明日架(彼女が優勝)の録画をみて、日曜日はほぼゴルフ(観戦)漬けでした・・

(裏)今日の東京、本当に寒いです。インフルも流行っているので体調管理に要注意ですね!

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク