気象庁、東京の桜の開花を宣言

JMA Declares Start of Cherry Blossom Season in Tokyo

JMA declared the earliest start of cherry blossom season ever recorded in Tokyo on March 14, 2020.

■チェック

・JMA Japan Meteorological Agency 気象庁
・Start of Cherry Blossom Season 桜の開花
・ever recorded          観測史上

■対訳

「気象庁、東京の桜の開花を宣言」

気象庁は、3月14日、東京の桜が観測史上最速で開花したと宣言した。

■訳出のポイント

桜の開花宣言は、JMA declared cherry blossom flowering、

「花が開花する」という日本語には、start to bloom(blossom)、come out、come into bloom、などの英語を使用できます。

また、すでに開花している場合には、be in bloom、be flowering など、満開の場合には、be in full bloom となります。

最上級 ~ ever recorded は、

「今まで記録された中で最も~」→ 「観測史上(記録史上)最も~」

となります。

本日の場合は、

the earliest start of cherry blossom season ever recorded

なので、

「観測史上最も早い桜シーズンのスタート」

→ 「観測史上最速の桜の開花」 となります。

「観測史上」の英訳としては、他にも、in recorded history、in observation history、in historyなどが使われます。

東京都における桜の開花は、靖国神社の標本木で蕾が5個開いた時点で宣言されます。

標本木は生物季節観測で開花日などを観察する目的で定められた草木です。

ちなみに、梅 ume (prunus mume)の標本木 は、東京北の丸公園にあります。

東京では3月9日から5日連続で最高気温が15℃を超え、11日には20度超えの暖かさとなり、つぼみの生長が進みました。

開花宣言当日の東京は、季節外れの雪が降り、雪の中での開花宣言という珍しい光景ではありましたが、東京の桜が全国トップでの開花となりました。

■編集後記

3月14日(土)といえば東京が冬に逆戻りで雪が降った日ですね。雪の中で開花宣言。不思議です。まあでもつぼみは確実に膨らんでますね。明日から暖かくなりそうですので一気に花が開くと思います。上野公園の「さくら通り」というメインストリートの両脇の桜は柵に囲まれて「宴会禁止」と張り紙がしてあります。

(裏)1年ぶりに人間ドック行ってきました。来年3月も予約完了。

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク