中国経済世界一に

China’s Economy to Overtake US as No.1 ‘by 2028’

The Chinese economy will overtake the U.S. to become the world’s largest by 2028, five years earlier than previously forecast, according to the UK-based Centre for Economics and Business Research.

■チェック

・economy    経済
・overtake    ~を追い抜く
・previously forecast    以前に予測された
・UK-based      英国を拠点とする
・Centre for Economics and Business Research
【英国】経済経営研究センター

■対訳

「中国経済、”2028年までに” 米国抜き世界一に」

英国を拠点とする経済経営研究センターによると、中国経済は2028年までに米国を抜き世界一になるという。以前の予測が5年前倒しされた形だ。

■訳出のポイント

overtake は

「~に追いつく」 「~を追い越す」 「~を追い抜く」

という動詞。

そこで、今日のタイトルは

「中国の経済が “2028年までに” 世界一(の経済)としての米国を
追い抜くことになる」→

「中国経済は “2028年までに” 米国を追い抜いて世界一になる」

ということです。

previously は

「前に」 「以前に」 「前もって」

という副詞。

forecast は

「~を予測する」 「~を予想する」

という動詞。

過去形・過去分詞ともに forecast が一般的ですが、
時に forecasted が使われることもあります。

今日の場合は

previously forecast (=過去形) で

「以前に予測された」

ということです。

カンマにはさまれた

five years earlier than previously forecast

の部分は、

直前の by 2028 を言い換える(説明する)文節で、

「以前に予測されたよりも5年早い(2028年までに)」

というわけですね。

対訳では、この部分を独立させ

「以前に予測されたよりも5年早くなった」 →

「以前の予測が5年前倒しされた形だ」

としています。

CEBR とも呼ばれる

Centre for Economics and Business Research は

英国の有力な民間調査機関。

毎年12月26日に世界各国の経済状況を比較した

World’s Economic League Table

という年次報告書を発表しています。

そして、今年の報告書では

中国の経済規模が2028年までに米国を抜き世界一になるとの見通しが示されました。

1年前の予測から5年前倒しにされた形です。

その背景として、

China’s skillful management of Covid-19 would boost its relative growth compared to the US and Europe in coming years

「中国が新型コロナウイルスの流行を巧みに抑え込んだため、米国および欧州に比べ中国の(経済的)地位は、次の数年で相対的に向上するだろう」

と述べています。

ちなみに、日本は2030年までにインドに抜かれ、現在の3位から4位に後退するとの予測になっています。

■編集後記

2020年最後の配信となります。今年1年間、本当にコロナ一色でした。米大統領選、安倍氏退任などコロナ以外の記事もありますが全体の半分以上はコロナ関連の記事でした。最初にこの新型コロナについて書いたのは今年の1月17日で、「新型コロナウイルス、日本で初の症例確認」というものでした。当時、中国武漢での感染者数は41人でした。それが今や全世界では8120万人が感染し、177万人が亡くなりました。来年、2021年は人類がコロナウイルスを克服する年となるのか・・・あるいは・・

今年1年間、本当にお世話になりました。来年、新春は1月4日からの配信となります。皆様にとって良い年末年始となることをお祈りします。

(裏)年末年始は群馬から新潟へ・・・大型の寒波に立ち向かう形・・

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク