毎日1分!英字新聞YouTubeチャンネルがスタートしました。今日の配信記事をその日にネイティブ音声で公開します。

音声の読み上げスピードはNormal, 120%, 150%と3段階。(150%は早口の世界)

これを繰り返し聞けば、1年後にはリスニング力が大幅に向上していることでしょう。今すぐ登録して毎日、リスニングの学習にご活用ください。では!

https://www.youtube.com/channel/UCnAS9WqXFfsUjahainO4Smg

毎日1分!英字新聞 石田

NZ、コロナゼロ戦略断念へ

New Zealand to Abandon Zero-Covid Strategy

New Zealand will phase out its zero-Covid strategy and move toward living with the virus, Prime Minister Jacinda Ardern said Monday.

■チェック

・abandon ~をあきらめる、断念する
・zero-Covid strategy コロナゼロ戦略
・phase out ~を段階的に停止(廃止、中止)する
・move toward ~に移行する
・Prime Minister 首相

■対訳

「NZ、コロナゼロ戦略断念へ」

ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は月曜日、コロナゼロ戦略を段階的に中止し、ウイルスとの共存へと移行することを明らかにした。

■訳出のポイント

abandon は

職業、希望、計画などを中途で 「あきらめる」 「断念する」 「中止する」

という動詞。

abandon zero-Covid strategy で

「コロナゼロ戦略を断念する」

ということですね。

phase はもともと

変化、発達、進行などの 「段階」 「時期」 「局面」

を意味する名詞。

ここから、

「~を段階的に実行(導入・調整)する」

という動詞としても用いられます。

そして

phase out ~ は

「~を段階的に停止(廃止、除去)する」

「~を徐々に削減していく」

という成句となっています。

対となる

phase in ~

「~を段階的に採用(導入)する」

とあわせて確認しておきましょう。

今日の場合は

phase out its zero-Covid strategy で

「コロナゼロ戦略を段階的に中止する」

ということですね。

move toward ~ は

「~の方へ動く」 「~に向かって進む」 「~に移行する」

という言い方。

living with the virus は

「そのウイルス(=新型コロナウイルス)とともに
生きる(暮らす)こと」、

すなわち

「ウイルスとともに暮らすこと」 → 「ウイルスとの共存」

という意味になっています。

ニュージーランド政府は、これまで進めてきた強い規制によって新型コロナウイルスを封じ込める政策(コロナゼロ戦略)を事実上断念し、段階的に緩和していくことを明らかにしました。

ニュージーランドでは、厳格な政策により国土の大半が新型コロナ流行を免れてきましたが、8月に人口の多いオークランドで発生した市中感染以来、7週間におよぶロックダウンを実施するも効果が出ていません。

感染力の強い変異株 「デルタ株」 で局面が一変したといいます。

また、ワクチン接種が進んでいることも、今回の政策変更の一因だとしています。

■編集後記

ニュージーランドは新規感染者が1人出ただけでロックダウンをしていました。従来の考え方では変異を繰り返す新型コロナには太刀打ちできないのでしょう。やはりインフルエンザと同じように、常に罹りうるものとして考え直さなくてはならないのかもしれません。

今日の動画
https://youtu.be/Gnm26lyUo8w

昨日の動画(世界の首脳らの秘匿財産が明らかに)
https://youtu.be/JQ3uESKeUHE

(裏)最近、能登能面、東北での地震が多いですね。万が一の時の備えをしておきましょう。

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

この記事も読まれています



スポンサーリンク