毎日1分!英字新聞YouTubeチャンネルがスタートしました。今日の配信記事をその日にネイティブ音声で公開します。

音声の読み上げスピードはNormal, 120%, 150%と3段階。(150%は早口の世界)

これを繰り返し聞けば、1年後にはリスニング力が大幅に向上していることでしょう。今すぐ登録して毎日、リスニングの学習にご活用ください。では!

https://www.youtube.com/channel/UCnAS9WqXFfsUjahainO4Smg

毎日1分!英字新聞 石田

日本、サファリパークでトラが飼育員3人を襲う

Tiger Attacks 3 Keepers at Safari Park in Japan

A tiger attacked three keepers at Nasu safari park in Tochigi Prefecture, north of Tokyo, on Wednesday. One of them has lost her hand.

■チェック

・tiger トラ
・attack ~を襲う
・keeper (動物、家畜の)飼育員
・safari park サファリパーク
・lose one’s hand 手(手首から先)を失う

■対訳

「日本、サファリパークでトラが飼育員3人を襲う」

水曜日、東京の北にある栃木県の那須サファリパークでトラが飼育員3人を襲った。そのうち1人は手首から先を失ったという。

■訳出のポイント

keeper は

さまざまな意味で使われる動詞 keep に

「~する人・者」という接尾辞 -er がついた語。

約束、秘密などを 「守る人」

人の「保護者」「後継人」

刑務所などの 「監視人」 「看守」

動物などの 「飼育者」 「飼育員」

といった意味で使われます。

今日の記事では、サファリパークの話題なので

「飼育員」 となっていますね。

動物園の 「飼育員」 は

zoo keeper

と言います。

また、

bookkeeper (=book-keeper)

「簿記を管理する人」 → 「経理担当者」、

beekeeper (=bee-keeper)

「蜂の飼育者」 → 「養蜂家」

など、複合語として用いられることが多い単語でもあります。

hand は 「手」。

通常は手首から先を指します。

lose は

「~を失う」 「~をなくす」

という動詞。

そこで

lose one’s hand で

「手を失う」 「手首から先をなくす」

という言い方になっています。

5日朝、栃木県那須町にある那須サファリパークで3人の飼育員がトラに頭や腕をかまれるという事故が発生。

そのうち22歳の女性は右手首から先を失う重傷だといいます。

襲った11歳のベンガルトラのオス「ボルタ」は、現在は獣医によって麻酔銃を打たれているということ。

同園では1997年と2000年にも飼育員がライオンに襲われる事故が起きていました。

■編集後記

那須サファリパークは15年くらい前ですが行ったことあります。普段トラが入ってこないエリアで鉢合わせしたとのことですが、鍵がかかってなかったのですかね。いずれにせよ猛獣担当の係員には麻酔銃を常に携帯させるなどのなんらかの対策が今後必要ですね。。

※ご紹介していた弊社主催、テープ起こし講座が11日(火)、値上げとなります。高い評価を頂いている「添削」がどんなものか公開しています。
https://youtu.be/cDPI3KNy3QQ
興味ある方は早めにご確認を。概要欄にも詳細記載しています。

今日の動画
https://youtu.be/OihomoBMYHs

(裏)昨夜の東京の雪はすごかったですね!ノーマルタイヤで走ってる車も多かったですねー。

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

この記事も読まれています



スポンサーリンク